選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ジェリー・サンズ(阪神新外国人候補)内外野手

ジェリー・サンズ(Jerry Sands) 一塁手・外野手

2020年阪神新外国人候補 32歳 右投右打 193センチ100キロ 背番号52 推定年俸約-万円
外野手(左翼手・右翼手・中堅手)・内野手(一塁手・三塁手)・指名打者(DH) 出身地:アメリカ合衆国
マイナー:2008年~ ロサンゼルス・ドジャース:2011年~2012年 タンパベイ・レイズ:2014年 クリーブランド・インディアンス:2015年 シカゴ・ホワイトソックス:2016年 サマセット・ペイトリオッツ:2017年 ネクセン・ヒーローズ、キウム・ヒーローズ:2018年~2019年 阪神タイガース:2020年~
長打力が武器の右のスラッガー内外野手

2011年(ドジャース)
.253 4本 26打点 3盗塁 61試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.サンズ 40 69 64 60 60 60 75 35 30 55 45 50

2015年(インディアンス)
.236 4本 19打点 0盗塁 50試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.サンズ 33 69 66 55 45 55 70 40 20 45 40 50

入団前(予測打撃成績 打率.240 15本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
サンズ 35 45 70 50 45 50 65 45 25 40 30 45

ハズレ(予測打撃成績 打率.100 2本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
サンズ 20 20 55 40 40 30 60 35 35 25 30

標準(予測打撃成績 打率.250 15本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
サンズ 40 45 70 50 45 50 65 35 20 45 30 40

大当たり(予測打撃成績 打率.300 35本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
サンズ 60 60 85 55 60 60 70 55 35 55 40 50

総評

強打型内外野手。
打撃は長距離型。
ミート力はあまりなく、パワーは非常にある。
やや低打率になることもあるが、マイナー通算180本塁打を打つスラッガー。

足はやや遅く、肩は普通。
スローイングは普通、グラブ捌きは普通。
守備範囲はやや狭い。
2010年にマイナーで二桁盗塁し盗塁成功率は高いが、近年はかなり低下。
2015年までは主に外野手として出場していたが、2016年から2018年は一塁手メインになっている。
加齢もあり、守備走塁はあまり期待できない。

長打力が武器の右のスラッガー。
毎年二桁本塁打を打ち、打数を確保できれば25本塁打ぐらいは打つ選手。
マイナーでも打率はあまり高くなく、韓国に移ってからも打率は特別高くない。
四球は多く三振はやや多く、まずまずの選球眼で待球傾向の打者。
メジャーでは左投手の打率が高く、左投手を得意としている。

足に関してはあまり期待できない選手。
かつては三塁打や盗塁が多かったが、近年は加齢とともに減少傾向。
守備位置は2015年までは左翼手・右翼手中心だったが、2016年からは一塁手中心で、中堅手や三塁手としてもわずかに出場経験がある。
失策数・守備率は普通。
足が速くないことや年齢もあり、守備範囲はやや狭い。
守備走塁はあまり期待できないタイプで、売ってこその打撃型選手。

チームの得点力不足から外野手候補として獲得を目指している選手。
守備走塁が落ちてきていて、打撃専門に近い選手。
外国人3選手で2枠を争うのか全員使ってみるのか、という形になりそう。
ボーアがほぼ一塁手のみ、マルテも一塁手中心で三塁手も一応可能、サンズは近年一塁手中心で外野なら右翼手。
阪神なら左翼手しか空いていないような状態なので使うなら左翼手だが、よっぽど打てないとスタメンという感じにはならなそう。
マルテがある程度の成績を残したことやボーアが期待されてることから、サンズはスペア的な存在で活躍したらラッキーという感じだと思われます。

過去の似たタイプの外国人助っ人(近年)

ブラッシュ(楽天)

過去の似たタイプの外国人助っ人(阪神)

ラインバック、タラスコ、クルーズ

打撃成績予想

.250 15本(標準)
.100 2本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.300 35本 3盗塁

2020年シーズン予想

.200 3本 2盗塁 100打席

まず出番があるのかなぁと思ってしまいます。
出場する可能性としてはボーアの不振、マルテを二軍にして起用するなどですが、起用したときに三振の多さや低打率ですぐに評価を落としそう。

一塁手が埋まっている以上左翼手として起用されると思うが、序盤で打てなければすぐに二軍落ちしそう。
というかそもそも若手選手で競わせた方が良さそうな枠。
個人的にはボーアやマルテが不振だった時に一塁手候補ぐらいにしか思えないが、こういう選手が活躍すると面白いのだが…。

10段階評価

巧打:3  低打率になることが多い
長打:8  パワーはある
走塁:3  やや遅い
守備:3  近年は一塁手が多く、外野は守備範囲的に厳しそう

更新情報

2017年チーム別選手能力
広島 巨人 DeNA 阪神 ヤクルト 中日 メジャー日本人
日本ハム ソフトバンク ロッテ 西武 楽天 オリックス

アダム・ジョーンズ(オリックス新外国人)外野手

アダム・ジョーンズ(Adam Jones) 外野手

2020年オリックス新外国人 34歳 右投右打 190センチ102キロ 背番号- 推定年俸約-万円
外野手(中堅手・左翼手・右翼手)・内野手(遊撃手・三塁手)・指名打者(DH) 出身地:アメリカ合衆国
マイナー:2011年~2018年 シアトル・マリナーズ:2006年~2007年 ボルチモア・オリオールズ:2008年~2018年 アリゾナ・ダイヤモンドバックス:2019年 オリックス・バファローズ:2020年~
過去最高クラスのバリバリのメジャーリーガー

2009年(オリオールズ)
.277 19本 70打点 10盗塁 119試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
A.ジョーンズ 68 52 84 75 50 55 95 65 90 65

2012年(オリオールズ)
.287 32本 82打点 16盗塁 162試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
A.ジョーンズ 65 67 93 70 50 50 90 55 75 55

2019年(ダイヤモンドバックス)
.260 16本 67打点 2盗塁 137試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
A.ジョーンズ 56 57 80 60 40 40 75 35 45 55

入団前(予測打撃成績 打率.280 25本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジョーンズ 55 50 80 60 45 50 75 35 50 55

ハズレ(予測打撃成績 打率.200 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジョーンズ 30 30 65 55 40 40 75 35 35 45

標準(予測打撃成績 打率.300 30本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジョーンズ 60 55 85 60 50 50 75 40 40 55

大当たり(予測打撃成績 打率.350 50本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジョーンズ 85 85 95 65 65 65 80 65 55 65

総評

強肩強打型外野手。
打撃は長距離型。
ミート力はそこそこあり、パワーは非常にある。
メジャー通算282本塁打のスラッガー。
打率は.270ぐらいになることが多く、2011年から2017年まで7年連続25本塁打以上打つ安定感もある。

足はやや速く、肩は結構強い。
スローイングは普通、キャッチングは普通。
守備範囲はやや狭い。
以前は毎年のように二桁盗塁をする脚力があったが、近年は衰え気味。
マイナー時代は遊撃手だったが、のちに中堅手として活躍。
守備範囲も広かったが、近年は加齢とともに狭まり、2019年からは右翼手へ。
現時点での守備走塁は普通という感じ。

打撃力抜群の外野手。
打率.270、25本塁打あたりをコンスタントに打ち続けるスラッガー。
2015年からは打率が、2018年からは本塁打がやや下降気味。
三振は普通、四球数は非常に少なく、早打ち傾向で強振するフリースインガータイプの打者。
対左投手の打率はやや低く、左投手をやや苦手としている。

足はまずまずという感じ。
以前は三塁打や盗塁が多かったが、近年は少ない。
併殺打がやや多い打者。
守備位置は投手として入団し、2003年から2005年はマイナーでショート、2006年から2018年はセンター、2019年はライトを務める。
以前は守備範囲抜群の中堅手だったが、近年は加齢とともに標準程度に。
失策数・守備率は普通。
オリックスでは左翼手か右翼手限定になりそう。

ロメロが退団になり、まさかの大物メジャーリーガーが入団となった。
実績は過去最高クラス、去年の成績も申し分なく、普通にいけば活躍するであろう選手。
日本の記録を狙っていくような活躍を期待したいが、バリバリの選手でも全く活躍できないこともある。
タイトルが獲れるぐらいの活躍は期待したい。

過去の似たタイプの外国人助っ人(近年)

ジョーンズ(楽天)

過去の似たタイプの外国人助っ人(オリックス)

不在(このレベルの選手はいない)

打撃成績予想

.300 30本(標準)
.200 10本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.350 50本 5盗塁

2019年シーズン予想

.280 30本 3盗塁 500打席

一年間起用したらこのぐらいは期待したい選手。
実際活躍できるかは分からないが、メジャーリーガーにはこのぐらいは期待してしまう。

今までの安定感など普通にいけば活躍するであろう選手。
タイトル級を期待したいが、実際どうなるかはさっぱり分からない。
守備走塁は衰えてきてるので、とにかく打って活躍してもらいたい。
スター選手として1年間注目したい選手。

10段階評価

巧打:7  メジャーで安定した打率を残すが四球は少ない
長打:10  安定して本塁打を量産するスラッガー
走塁:6  衰え気味
守備:5  守備範囲が狭まり気味

更新情報

2019年チーム別選手能力
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神 メジャー日本人
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

コーリー・スパンジェンバーグ(西武新外国人)内野手

コーリー・スパンジェンバーグ(Cory Spangenberg) 内野手

2020年西武新外国人 28歳 右投左打 183センチ88キロ 出身地:アメリカ合衆国
内野手(二塁手・三塁手・遊撃手・一塁手)・外野手(左翼手・中堅手・右翼手)・投手 背番号- 推定年俸約-万円
マイナー:2011年~ サンディエゴ・パドレス:2014年~2018年 ミルウォーキー・ブルワーズ:2019年 埼玉西武ライオンズ:2020年~
中距離打者のユーティリティープレイヤー

2015年(パドレス)
.271 4本 21打点 9盗塁 108試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
C.スパンジェンバーグ 60 61 61 75 60 55 80 65 50 30 40 45 40

2017年(パドレス)
.264 13本 46打点 11盗塁 129試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
C.スパンジェンバーグ 66 39 76 75 30 35 80 55 65 20 55 30 30

2019年(ブルワーズ)
.232 2本 10打点 3盗塁 32試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
C.スパンジェンバーグ 51 34 60 70 50 40 75 30 55 45 50 45 40 35

入団前(予測打撃成績 打率.250 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
スパンジェンバーグ 45 35 60 70 50 40 75 30 60 55 45 45 40 35

ハズレ(予測打撃成績 打率.100 0本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
スパンジェンバーグ 25 10 40 65 50 40 75 20 50 40 35 30 30 30

標準(予測打撃成績 打率.260 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
スパンジェンバーグ 50 40 60 70 50 40 75 30 60 55 45 45 40 35

大当たり(予測打撃成績 打率.320 20本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
スパンジェンバーグ 70 60 75 75 70 60 85 55 75 65 60 65 70 65

総評

バランス型内野手。
打撃は中距離型。
ミート力は普通、パワーは普通。
三振がかなり多いが、まずまずの打撃力を持つ打者。

足はそこそこ速く、肩は結構強い。
スローイングは普通、グラブ捌きはやや粗い。
守備範囲は普通。
盗塁は少ないながら、高い成功率を記録する俊足選手。
二塁手・三塁手中心だが、内外野どこでも守れるユーティリティープレイヤー。
二塁・三塁・左翼など、さまざまなポジションでの起用が可能。

まずまずの打力の中距離打者。
メジャーでもまずまずの成績を残していたが、2018年からは下降気味。
打撃が売りのタイプではないが、まずまずの成績が期待できる。
四球はやや少なく、三振は非常に多い、選球眼が良くなく、振り回すタイプのフリースインガー。
対左投手の打率にが悪いことが多く、左投手を苦手としている。

足に関してはそこそこという感じ。
盗塁は少ないものの、成功率は高い。
走塁面もまずまずで、ある程度足を使える選手。
守備は内外野どこでも経験があるが、主に二塁手・三塁手を務める。
失策数はやや多く、守備率はやや低い。
強肩を生かしたダイナミックなプレーもあり、守備はある程度期待できる。
どのポジションでもある程度の守備力が見込め、起用の幅はかなり広そうな選手。

メヒアが不振の時もあり、外国人野手不在時やレギュラー不振時に重宝しそうなユーティリティーとして獲得となった。
どのポジションで起用されるか分からないが、常に一軍に置いておきたい使い勝手のいい選手。
二塁・左翼のレギュラー、三塁の守備固め、対右投手時の代打など、一年間さまざまな役割をこなしてくれそう。

過去の似たタイプの外国人助っ人

不明(ユーティリティー系選手)

西武OBで似たタイプの外国人助っ人

ランサム

打撃成績予想

.250 10本(標準)
.100 0本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.320 20本 15盗塁

2019年シーズン予想

.220 3本 3盗塁 200打席

活躍すれば緊急時なども含めいい選手になるが、この手のタイプで活躍した選手は少ない。
どのポジションで起用されるのかもわからんず、控え中心の起用になりそう。

打撃が良ければどこかしらで起用されそうだが、中途半端な結果に終わりそう。
ただのユーティリティーで終わってしまいそうだが、活躍して珍しいこのタイプの活躍例になってほしいところ。

10段階評価

巧打:4  打率はまずまずだが三振が多い
長打:5  外国人選手としては物足りない
走塁:7  ある程度は走れる
守備:7  守備は魅力的

更新情報

2019年チーム別選手能力
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神 メジャー日本人
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

モイセ・シエラ(中日新外国人)外野手

モイセ・シエラ(モイゼス・シエラ)(Moisés Sierra) 外野手

2020年中日新外国人(育成) 31歳 右投右打 185センチ105キロ 背番号- 推定年俸約-万円
外野手(右翼手・左翼手・中堅手)・内野手(一塁手・三塁手)・捕手 出身地:ドミニカ共和国
マイナー:2006年~ トロント・ブルージェイズ:2012年~2014年 シカゴ・ホワイトソックス:2014年 ワシントン・ナショナルズ:2018年 中日ドラゴンズ:2020年~
中距離打者で右翼手中心の外野手

2013年(ブルージェイズ)
.290 1本 13打点 1盗塁 35試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
M.シエラ 69 48 55 70 40 35 75 10 20 45 45 55

2019年(メキシカンリーグ)
.355 18本 84打点 15盗塁 130試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
M.シエラ 55 69 53 65 40 35 70 50 45 40 55

入団前(予測打撃成績 打率.250 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
シエラ 45 40 60 65 45 35 70 45 45 45 55

ハズレ(予測打撃成績 打率.150 0本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
シエラ 15 15 45 60 40 20 60 35 40 40 45

標準(予測打撃成績 打率.260 12本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
シエラ 50 45 65 65 45 35 70 35 55 40 40

大当たり(予測打撃成績 打率.320 25本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
シエラ 70 70 80 70 55 50 75 60 70 60 65

総評

バランス型外野手。
打撃は中距離型。
ミート力は普通、パワーは普通。
メジャー通算180試合に出場し、まずまずの成績を残す中距離打者。

足はやや速く、肩は不明。
スローイングはやや粗く、キャッチングは粗い。
守備範囲は普通。
マイナーでは毎年のように二桁盗塁する脚力がある。
右翼手中心で、2019年はメキシカンリーグで一塁手を務める。
失策数はやや多いが、動きは悪くない。
守備走塁はそこそこできるタイプの選手。

三振が多い中距離打者。
メジャーでは目立った成績を残していないが、マイナーではまずまずの活躍を見せる中距離打者。
2019年はメキシカンリーグで活躍。
四球数はやや少なく、三振は結構多い、選球眼があまり良くなく、強振・フリースインガータイプの打者。
メジャー通算では右投手の打率の方が高いが、左右で得意不得意は特になさそう。

足に関してはまずまずという感じの選手。
マイナーでは毎年のように二桁盗塁していて、盗塁成功率は特別悪くない。
併殺打がやや多いのが気になるところ。
守備位置は主に右翼手を務め、2019年は一塁手、過去に捕手や三塁手として1試合ずつ出場経験がある。
足がまずまずあるため、守備範囲は狭くない。
失策数はやや多く、守備率はやや低い。
粗い守備ではあるが、まずまず守れる選手という感じ。

ビシエド、アルモンテに不測の事態があった時のスペア要員として、育成での獲得となった。
実績は若干あるものの、近年はリーグが下がり、やや衰え気味。
育成選手でスペアとしては面白い存在ではあるが、戦力として期待するのはちょっと危険な感じ。
外国人枠が空いた際にすぐに支配下登録、出場が可能というのを武器に少ないチャンスをものにしたいところ。

過去の似たタイプの外国人助っ人(近年)

不明

過去の似たタイプの外国人助っ人(中日)

アレックス(シエラはたぶん強肩ではないが、攻守のバランスとして)、ブレット

打撃成績予想

.260 12本(標準)
.150 0本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.320 25本 15盗塁

2019年シーズン予想

.200 1本 2盗塁 50打席

おそらくほとんど起用されずに終わる選手。
ビシエド、アルモンテが怪我などした際は起用することもあるかもしれないが、特別頼る必要もない気がする。

日本人選手で変わりは務まると思うので、特に起用するメリットが良く分からない。
数少ないチャンスをものにするかどうかという感じだが、そもそもチャンスなく終わる可能性もある。
まずは支配下登録を勝ち取れるのか、二軍で打てるのかどうか注目したいところ。

2020年3月に支配下登録される。

10段階評価

巧打:4  まずまず
長打:6  外国人選手としてはやや物足りない
走塁:6  多少は大丈夫?
守備:5  特別悪くはなさそう

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

アデルリン・ロドリゲス(オリックス新外国人)一塁手

アデルリン・ロドリゲス(Aderlin Rodriguez) 一塁手・指名打者

2019年オリックス新外国人候補 28歳 右投右打 190センチ95キロ 出身地:ドミニカ共和国
内野手(一塁手・三塁手)・外野手(左翼手)・指名打者(DH) 背番号- 推定年俸-万円
米マイナー:2009年~ オリックス・バファローズ:2020年~
選球眼が良くないスラッガータイプの一塁手

2018年
.286 23本 92打点 1盗塁 128試合(2A)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
A.ロドリゲス 49 29 68 40 20 30 70 40 35 30

2019年
.321 19本 64打点 0盗塁 75試合(3A(PCL))
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
A.ロドリゲス 69 49 69 40 40 45 70 40 30 25

入団前(予測打撃成績 打率.210 12本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ロドリゲス 35 30 65 40 20 20 70 35 30 25

ハズレ(予測打撃成績 打率.100 0本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ロドリゲス 10 15 55 35 10 5 65 30 25 20

標準(予測打撃成績 打率.250 15本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ロドリゲス 45 40 70 40 30 30 70 35 25 20

大当たり(予測打撃成績 打率.300 35本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ロドリゲス 60 65 90 45 40 55 80 50 50 40

総評

強打型一塁手。
打撃は長距離型。
ミート力はあまりなく、パワーは非常にある。
長打力が武器の右のスラッガー。
打率はあまり高くないが、3年連続で20本塁打以上打つ長打力がある。

足は遅く、肩は不明。
スローイングは不明、グラブ捌きは悪い。
守備範囲は狭い。
三塁打や盗塁は少なく併殺打が多い、典型的な足が遅いタイプ。
かつては三塁手で2016年からはほぼ一塁手として出場。
日本では一塁手限定になりそうなので、守備走塁は期待できないタイプ。

一発狙いの長距離打者の一塁手。
マイナーとしては普通の打率になることが多く、毎年二桁本塁打を打つなどマイナー通算155本塁打の強打者。
マイナーで特別打率が高くないこともあり、2Aで主にプレー。
長打力はある物の一塁手としてはやや物足りない状態で昇格できずにいる感じ。
四球はかなり少なく三振はやや多く、選球眼が良くない典型的なフリースインガータイプの打者。
2016年、2017年は対左投手の打率が高く2018年、2019年はかなり低いという感じ、左右の得意不得意は特になさそう。

足に関しては全く期待できない。
2016年に6三塁打を打っているもののその他の年はあまり多くなく、盗塁は少なく併殺打は多い。
2009年から2013年までは三塁手で、2014年から徐々に一塁手の割合が増え、現在はほぼ一塁手。
左翼手経験は4試合あるだけで経験がある程度。
三塁手としての守備率は9割を下回り、とても任せられるレベルではない。
一塁手としても守備範囲はやや狭く失策数もやや多いということで、一塁は可能ではあるもののできれば守らせたくないタイプ。
日本では指名打者専門で使いたい選手。

長打力不足ということで指名が検討される選手。
2018年オフにはロッテが調査していた選手で、今年はオリックスが狙う。
高いレベルのリーグでの経験はないものの長打力という武器で期待したくはなるタイプ。
もしかしたら育成選手かもしれないようなタイプだが、日本で開花する姿を見せてほしい。

過去の似たタイプの外国人助っ人

不明

ロッテOBで似たタイプの外国人助っ人

不明

打撃成績予想

.250 15本(標準)
.100 0本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.300 35本 5盗塁

2019年シーズン予想

.200 3本 1盗塁 200打席

3A経験が少なくいきなり活躍する可能性は高くないかもしれない。
まずは二軍で経験を積んでからという感じになりそうだが…。

一塁手・指名打者にはまればかなりいい選手だが、打撃の粗さとの戦いになりそう。

10段階評価

巧打:4  やや物足りない
長打:8  長打力が武器
走塁:3  遅い
守備:2  エラーがかなり多い

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ