選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ロマー・コドラド(西武新外国人)外野手

ロマー・コドラド(Romer Cuadrado) 外野手

2022年西武新外国人(育成) 24歳 右投右打 193センチ102キロ 出身地:ベネズエラ
外野手(右翼手・左翼手・中堅手) 背番号115 推定年俸400万円
マイナー:2015年~ 埼玉西武ライオンズ:2022年~
攻守ともにかなり粗削りな強打の外野手

2019年(A)
.258 7本 41打点 2盗塁 82試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
R.コドラド 39 28 50 65 50 5 70 40 40 50

2021年(2A)
.227 10本 32打点 0盗塁 81試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
R.コドラド 23 36 60 65 45 20 70 40 35 50

入団前(予測打撃成績 打率.200 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
コドラド 25 30 60 65 45 20 70 35 35 45

ハズレ(予測打撃成績 打率.000 0本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
コドラド 10 15 45 55 40 5 60 30 30 35

標準(予測打撃成績 打率.210 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
コドラド 30 35 60 65 45 20 70 35 35 45

大当たり(予測打撃成績 打率.300 30本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
コドラド 60 65 85 70 60 60 75 65 65 75

総評

強打型外野手。
打撃は中・長距離型。
ミート力はあまりなく、パワーは結構ある。
低打率ながら本塁打を量産する強打者。

足はやや速く、肩は不明。
スローイングはやや粗く、キャッチングは非常に粗い。
守備範囲は普通。
主に右翼手を務める選手。
エラーが非常に多い。

打撃は一発狙いの右の強打者。
低打率になることが多く、2017年にルーキーリーグで3割を超えているが、その他の年は2割台前半になることが多い。
本塁打はあまり多くなかったが、2021年に初めて二桁本塁打となる10本塁打を打っている。
四球はやや多く、三振は非常に多く、やや待球傾向で追い込まれると三振を量産してしまうタイプ。
対右投手・対左投手の打率はあまり変わらないが、若干左投手時の打率が高い。

足はやや走れていたが、現在はかなり落ち着いている。
2019年までは三塁打や盗塁がそこそこあったが、現在はかなり少ない。
そこそこの走力はありながら消極的という感じ。
当初は中堅手としても多く出場していたが、近年は右翼手中心。
失策数は非常に多く守備率は極端に低く、守備はかなり不安定。
どのポジションにつかせてもかなり危なっかしい守備をしそう。

将来性に期待して育成選手としての獲得が決まった。
年齢的にもまだ若く、数年かけてじっくり育成し、将来的な活躍が期待される。
攻守ともにかなり粗そうなので、一軍で戦力として見込むにはかなり時間がかかりそう。

過去の似たタイプの外国人助っ人

不明

西武OBで似たタイプの外国人助っ人

ボカチカ

打撃成績予想

.210 10本(標準)
.000 0本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.300 30本 15盗塁

2022年シーズン予想

一軍出場無し

攻守ともに粗く、一軍で使えるようになるにはかなり時間がかかりそう。
支配下登録にして試しに使うことはあるかもしれないが、3年から5年ぐらいは覚悟した方がいいかもしれない。

数年後の期待の選手としてじっくりと見守りたい存在になってほしいところ。

10段階評価

巧打:2  低打率になることが多く、三振が非常に多い
長打:8  今後長打力がどんどん上がりそう
走塁:5  まずまずだが今後はかなり落ちてきそう
守備:2  足が遅いわけではなさそうだが、かなり危なっかしい感じ

更新情報

2019年チーム別選手能力
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神 メジャー日本人
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

パトリック・キブレハン(ヤクルト新外国人)内外野手

パトリック・キブレハン(パトリック・キブルハン)(Patrick Kivlehan) 内外野手

2022年ヤクルト新外国人 32歳 右投右打 188センチ97キロ 出身地:アメリカ合衆国
外野手(右翼手・左翼手・中堅手)・内野手(三塁手・一塁手・二塁手) 背番号2 推定年俸約-万円
米マイナー:2010年~ サンディエゴ・パドレス:2016年 シンシナティ・レッズ:2016年~2017年 アリゾナ・ダイヤモンドバックス:2018年 サンディエゴ・パドレス:2021年 東京ヤクルトスワローズ:2022年~
三振か本塁打かの打撃にまずまずの守備走塁を持った内外野手

2017年(レッズ)
.208 9本 26打点 1盗塁 115試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
P.キブルハン 36 49 76 65 50 30 75 45 45 50 50 55

2021年(3A West)
.261 21本 70打点 4盗塁 91試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
P.キブルハン 34 69 75 60 50 55 70 45 30 50 35 55

入団前(予測打撃成績 打率.220 20本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
キブレハン 30 45 75 60 50 50 70 45 30 50 35 55

ハズレ(予測打撃成績 打率.100 2本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
キブレハン 20 30 60 55 40 30 60 35 40 30 45

標準(予測打撃成績 打率.230 20本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
キブレハン 35 45 75 60 50 50 70 45 50 35 55

大当たり(予測打撃成績 打率.320 40本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
キブレハン 60 85 90 65 60 65 75 55 45 65 55 65

総評

強打型内外野手。
打撃は中・長距離型。
ミート力はあまりなく、パワーは結構ある。
マイナー通算158本塁打の強打者で、2017年にメジャーで9本塁打を打っている。

足は普通、肩は不明。
スローイングは普通、キャッチングはやや良い。
守備範囲は普通。
三塁手から外野手に転向し、外野手や一塁手を務める選手。
三塁手での守備率は非常に低く、左翼手・右翼手・一塁手は無難に守れる。
2015年までマイナーで二桁盗塁していたが、近年はあまり走っていない。

打撃は粗めの一発狙いの強打者。
マイナーではまずまずの打率で本塁打を量産していたが、近年は打率が下降。
打率よりも本塁打に期待というタイプ。
四球はやや少なく三振は非常に多い、選球眼があまり良くない一発狙いのフリースインガータイプ。
メジャーでは対左投手の打率がかなり高くなることが多く、左投手を得意としている。

足はあまり期待できない。
若手の頃は二桁盗塁するなど走っていたが、近年は走力自体はまずまずだが消極的。
全く走れない選手ではないが、足を売りにするタイプではない。
守備位置は三塁手を経て外野手で、近年は一塁手としての出場も増えてきている。
三塁手としては失策数が多く守備率が低く、その他のポジションは失策数が少ない。
守備範囲はまずまずで、日本では一塁手・左翼手・右翼手なら無難に守れそう。

ヤクルトが獲得を決定した新助っ人。
サンタナの代わりなのか、オスナの調子を次第で交代なのか、交流戦を見据えての補強なのか。
守備走塁は多少あるので、低打率になった時に我慢できるかどうかという感じになりそう。

過去の似たタイプの外国人助っ人

不明

ヤクルトOBで似たタイプの外国人助っ人

不明

打撃成績予想

.230 20本(標準)
.100 2本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.320 40本 10盗塁

2021年シーズン予想

.230 5本 2盗塁 150打席

当たりか大外れかになりそうな、強打者によくありがちなパターンの選手。
選球眼が良くない為、かなり怪しい感じがします。

強打者にしては守備走塁があるので、打撃がよっぽどマズくなければ起用されそうだが、その打撃がかなり心配。
早い段階で本塁打と低打率のどっちが目立つかがカギとなりそう。

10段階評価

巧打:3  近年は低打率で選球眼が良くない
長打:8  メジャー・マイナーで本塁打を量産
走塁:5  消極的になってきてるがある程度走れそう
守備:4  ある程度守れそう

更新情報

2019年チーム別選手能力
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神 メジャー日本人
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

ジョー・マッカーシー(オリックス新外国人)外野手

ジョー・マッカーシー(Joe McCarthy) 外野手

2022年オリックス新外国人 28歳 左投左打 190センチ99キロ 出身地:アメリカ合衆国
外野手(左翼手・右翼手・中堅手)・内野手(一塁手) 背番号- 推定年俸-万円
マイナー:2013年~ サンフランシスコ・ジャイアンツ:2020年 オリックス・バファローズ:2022年~
俊足強打系の内外野手

2019年
.165 1本 4打点 0盗塁 24試合(3A(PCL))
.196 6本 23打点 1盗塁 41試合(3A(IL))
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.マッカーシー 17 25 60 70 45 50 65 25 50 45 55

2021年
.306 15本 55打点 4盗塁 74試合(3A West)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.マッカーシー 56 44 65 65 45 45 60 45 45 40 45

入団前(予測打撃成績 打率.230 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
マッカーシー 40 30 60 65 45 50 60 45 50 40 50

ハズレ(予測打撃成績 打率.100 0本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
マッカーシー 25 15 50 60 40 40 55 30 45 30 45

標準(予測打撃成績 打率.250 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
マッカーシー 45 35 60 65 45 50 60 35 50 35 40

大当たり(予測打撃成績 打率.290 20本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
マッカーシー 60 55 75 70 60 60 65 55 60 60 60

総評

バランス型内外野手。
打撃は中距離型。
ミート力はあまりなく、パワーは普通。
2Aまではそこそこの成績で、3Aではあまり活躍できなかったが、2021年に3A Westで活躍した巧打者。

足はやや速く、肩は不明。
スローイングはやや粗く、グラブ捌きは普通。
守備範囲はやや狭い。
2017年までは二桁盗塁していたが、近年はあまり走らなくなったが走力はある程度ある。
一塁手・外野手を務め、守備機会はやや少なめ。
エラーは普通で、左翼手としてなら無難な守備になる感じ。

巧打力に期待の中距離打者。
マイナーでは.270、7本塁打ぐらいになることが多い。
3Aでも活躍できなかったが、2021年は3A Westで好成績。
四球は結構多く三振はやや多い、待球傾向の打者で、マイナーレベルでは選球眼はかなりのものかもしれない。
左投手時の打率が低くなることが多く、左投手が苦手。

足に関してはまずまずという感じ。
以前はマイナーで二桁盗塁していたが近年は減少傾向で、走力はまずまずだが消極的に。
一塁手・左翼手・右翼手を主として、年によって守備位置が変わる。
失策数は普通で守備率は普通。
守備機会がかなり少ないため、守備範囲は狭いかもしれない。
一塁手タイプの強打者ではないので、左翼手なら守備範囲が気になるかもしれないが無難に守れそう。

オリックスが新たな外国人補強として獲得が決まった選手。
実績が少ない選手で、外国人選手や外野手のスペアという感じがする。
左翼手を強打者ではない福田が務めていたりするので、長打力が欲しいと思った時に左翼手として起用する可能性ならありそうだが、あまり期待はできないかもしれない。

過去の似たタイプの外国人助っ人

不明

オリックスOBで似たタイプの外国人助っ人

不明

打撃成績予想

.250 10本(標準)
.100 0本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.290 20本 10盗塁

2022年シーズン予想

.220 2本 2盗塁 100打席

スペアのまま終わってしまいそうな選手。
レギュラーという感じではないので中途半端な起用で中途半端な成績で終わりそう。

個人的には若手を起用した方がいいのかなと思うけど、こういう選手も活躍してほしいところ。

10段階評価

巧打:3  マイナーでも成績は微妙
長打:5  助っ人としてはもの足りない
走塁:6  やや速い
守備:4  守備範囲が狭いかも

更新情報

2021年チーム別選手能力
巨人 阪神 中日 DeNA 広島 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク ロッテ 西武 楽天 日本ハム オリックス

ジャンセン・ウィティ(西武新外国人)内野手

ジャンセン・ウィティ(Jantzen Witte) 内野手

2022年西武新外国人 31歳 右投右打 188センチ88キロ 出身地:アメリカ合衆国
内野手(三塁手・一塁手・二塁手)・外野手(左翼手)・指名打者(DH)・投手 背番号33 推定年俸 - 万円
マイナー:2011年~ 埼玉西武ライオンズ:2022年~
走攻守まとまりのあるバックアップ型の三塁手

2019年(3A(IL))
.277 8本 49打点 8盗塁 112試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.ウィティ 44 48 60 60 50 55 75 45 45 60 40

2021年(3A West)
.299 19本 70打点 3盗塁 104試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.ウィティ 53 42 70 55 10 45 75 45 55 55 45

入団前(予測打撃成績 打率.240 12本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジャンセン 40 40 65 55 40 50 75 45 55 55 45

ハズレ(予測打撃成績 打率.100 0本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジャンセン 20 20 50 50 20 30 65 35 35 40 30

標準(予測打撃成績 打率.250 15本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジャンセン 45 45 65 55 40 50 75 45 30 55 45

大当たり(予測打撃成績 打率.310 25本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジャンセン 65 65 80 60 60 60 80 55 55 60 50

総評

バランス型内野手。
打撃は中距離型。
ミート力はあまりなく、パワーはそこそこある。
まずまずの打撃力の中距離打者。

足はやや遅く、肩は不明。
スローイングはやや粗く、グラブ捌きは普通。
守備範囲は普通。
三塁手を中心に、一塁手・二塁手・左翼手としても出場する。
エラー数・守備率は普通で、まずまず堅実な守備を見せる。

打撃はあまり特徴のない中距離打者。
マイナーでは.270ぐらいになることが多く、本塁打は4本から10本ちょっとの中距離打者。
メジャー経験がなく、2021年は3A Westで19本塁打打つ活躍。
四球・三振は普通で、早打ちでも待球傾向でもない。
対右投手・対左投手の打率は年によって違いは少なく、得意不得意は無さそう。

足はまずまずという感じ。
二桁盗塁は無く、三塁打はそこそこあるが併殺打が多い。
走塁は若干衰えてきている傾向にある。
三塁手を中心に一塁手としても多く出場し、二塁手として出場することもある、近年は左翼手としてたまに出場。
守備範囲は普通という感じ。
失策数・守備率は普通で、守備はまずまず。
無難に三塁手をこなせる感じで、状況によっては他のポジションもできるという感じ。

新たな助っ人として獲得が決まった走攻守まとまりのあるタイプの選手。
それぞれのポジションがある程度固定されていて完全に空いているというポジションは無い。
その中で、どこにでも当てはまりそうなバランス型の選手でバックアップするという感じに思われる。
中村や栗山などのベテランが指名打者になった時に三塁手や左翼手として出場する感じだと思われる。

過去の似たタイプの外国人助っ人

不明

西武OBで似たタイプの外国人助っ人

不明

打撃成績予想

.240 12本(標準)
.100 0本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.310 25本 10盗塁

2022年シーズン予想

.240 3本 2盗塁 150打席

バックアップとして優秀な感じではあるが、使い勝手が良さそうで悪い感じがする。
走攻守どの分野にも大きな特徴が無さそうなので、誰かが怪我や不振の時に変わりが出来ればという感じ。

まずは三塁手などで結果を出して一軍に置いておきたい選手というのを見せたいところ。

10段階評価

巧打:3  若干怪しい
長打:6  助っ人としてはやや物足りない
走塁:4  ちょっと衰え気味
守備:4  無難には守れそう

更新情報

2019年チーム別選手能力
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神 メジャー日本人
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

グレゴリー・ポランコ(巨人新外国人)外野手

グレゴリー・ポランコ(Gregory Polanco) 外野手

2022年巨人新外国人 30歳 左投左打 196センチ108キロ 出身地:ドミニカ共和国
外野手(右翼手・左翼手・中堅手) 背番号23 推定年俸約-万円
マイナー:2009年~ ピッツバーグ・パイレーツ:2014年~2021年 読売ジャイアンツ:2022年~
メジャーで本塁打を量産し、守備走塁もまずまずいける外野手

2016年(パイレーツ)
.258 22本 86打点 17盗塁 144試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
G.ポランコ 57 51 86 75 60 45 80 60 55 65

2021年(パイレーツ)
.208 11本 36打点 14盗塁 107試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
G.ポランコ 45 33 75 70 40 50 75 40 50 60

入団前(予測打撃成績 打率.260 25本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ポランコ 50 40 80 70 50 50 75 45 50 60

ハズレ(予測打撃成績 打率.200 5本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ポランコ 35 15 70 60 40 35 70 40 40 55

標準(予測打撃成績 打率.260 25本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ポランコ 50 45 80 70 50 50 75 50 40 60

大当たり(予測打撃成績 打率.320 35本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ポランコ 75 65 90 70 65 60 80 60 60 65

総評

強肩巧打型外野手。
打撃は中・長距離型。
ミート力は普通、パワーは非常にある。
メジャーで20本塁打を2回記録し、通算96本塁打の強打者。
メジャーでは打率が.250ぐらいになることが多かったが、近年は下降している。
ニックネームはel coffee。

足はやや速く、肩は結構強い。
スローイングは普通、キャッチングは普通。
守備範囲はやや広い。
主に右翼手を務め俊足強肩で守備範囲もまずまずだったが、守備走塁はやや衰え気味。

本塁打を量産する長距離打者。
2014年にメジャーで準レギュラーになり、2015年から2018年まではレギュラーとして活躍し、2019年からは成績を落とすもメジャーで出場している。
打率は低いものの本塁打は今もある程度打てている。
四球は普通で三振は結構多く、やや選球眼が悪く三振が多い打者。
対左投手の打率が低くなることが多く、左投手を苦手としている。

足に関しては多少期待できる。
2015年にメジャーで27盗塁し通算98盗塁していて、三塁打も多い。
守備は右翼手中心で強肩でランナーをアウトにすることが多かったが、近年は衰え気味。
失策数・守備率は普通で守備は無難な感じ。
足はある程度あり、守備は右翼手としてまずまずの守備が期待できる。

スモークやテームズ、ハイネマンが活躍できずに終わり、代わりの助っ人として期待される選手。
まだ入団が確定ではないが、獲得できればまたしてもバリバリのメジャーリーガーの来日になる。
成績は落としてきているが、まだまだ十分活躍できそう。

過去の似たタイプの外国人助っ人

マーティン(ロッテ)

巨人OBで似たタイプの外国人助っ人

スミス

打撃成績予想

.260 25本(標準)
.200 5本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.320 35本 25盗塁

2022年シーズン予想

.260 25本 10盗塁 500打席

実績的には一年間起用したい選手。
一年間起用し続けられればある程度の活躍は期待できそう。

三振が多いのが少し気になるが、それ以上のポテンシャルがあるという予想。
守備走塁を考えるとよっぽど打てない限り出さない理由がないほどの選手なので、大活躍してほしいところ。

10段階評価

巧打:5  三振が多いのが気になるところ
長打:9  メジャーで本塁打を量産できるパワー
走塁:7  まだ走れる
守備:6  やや衰え気味だがまだまだ大丈夫そう

更新情報

2022年チーム別選手能力
ヤクルト 阪神 巨人 広島 中日 DeNA メジャー日本人
オリックス ロッテ 楽天 ソフトバンク 日本ハム 西武

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19 20 21
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤク 中日
日ハ ソフ ロッ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤク 中日
日ハ ソフ ロッ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 結果
ドラフト2018  野手 投手 結果
ドラフト2019  野手 投手 結果
ドラフト2020  野手 投手 結果
ドラフト2021  野手 投手 結果
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフト    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ