選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

西郷泰之(元Hondaなど社会人選手) 内野手

西郷泰之(さいごう やすゆき) 内野手

内野手(一塁手)・外野手 左投左打
日本学園高→三菱自動車川崎、三菱ふそう川崎→Honda 社会人
ミスター社会人野球と呼ばれた強打者

トータル
1990年代後半頃ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
西 郷 40 35 55 40 40 40 60 35 30 30

通算成績

プロ経験なし

タイトル・表彰(社会人)

ベストナイン6回(一塁手5回、外野手1回)
都市対抗野球大会橋戸賞1回
JABA東京スポニチ大会最優秀選手賞1回
都市対抗野球大会10年連続出場

総評

強打型内野手。
高い打撃力で活躍した内野手。
守備位置は高校まで投手で、社会人でファーストに転向し、外野手としてベストナインを獲得したこともある。
コンバートは投手→一塁手→外野手→一塁手。

愛称は「ミスター社会人野球」、「優勝請負人」。
強打の一塁手として活躍。
社会人に入り投手から野手に転向し、23歳の頃にスラッガーとして活躍し始める。
30代でも強打者として活躍し、都市対抗野球大会での個人通算本塁打数14本は杉山孝一(新日鐵名古屋)と並ぶ大会記録になっている。
2015年に43歳で現役を引退。

ミスター社会人野球として活躍した強打者。
野手として活躍しだしたのが23歳頃でやや遅咲きということもありドラフトでの指名は無かった選手。
打撃では活躍するが、守備に難があり一塁手を務めていた。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

古田昌幸(全盛期)

古田昌幸(ふるた まさゆき) 二塁手

内野手(二塁手) 右投右打
九州学院高→立教大→熊谷組 社会人
プロ経験なし
大学時代は長嶋茂雄より上手いと評された選手

トータル
1955年ベース(大学時代)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
古 田 25 30 38 60 45 60 60 55

通算成績

プロ経験なし
.--- -本 -打点 -盗塁 -盗塁死 出塁率.--- -試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

守備型内野手。
高い守備力で活躍した内野手。
守備位置はセカンド。
コンバートは不明。

愛称は特になし。
好守の内野手として活躍。
大学では大沢昌芳(大沢啓二)と同期で、後輩に長嶋茂雄杉浦忠本屋敷錦吾などがいた。
守備の名手として活躍し、社会人時代は13年連続で都市対抗野球大会に出場し、のちに監督兼任としても活躍。

2010年に特別表彰で野球殿堂入りしている。

主に社会人で活躍した選手。
大学時代の打撃成績は良くないが、社会人では都市対抗野球大会でサヨナラ本塁打を打つなど活躍している。
守備走塁に関する情報はあまりないが、守備はかなり巧かったらしい。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

石井藤吉郎(全盛期)

石井藤吉郎(いしい とうきちろう) 外野手・一塁手・投手

外野手・一塁手・投手 左投左打
茨城県立水戸商業学校→早稲田大→大昭和製紙
プロ経験なし
野球殿堂入りするアマチュアで活躍した選手

トータル
1950年ベース(大学時代)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
石 井 40 35 48 50 40 40 65 35 40 40 40

通算成績

プロ経験なし
.--- -本 -打点 -盗塁 -盗塁死 出塁率.--- -試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

打撃型内外野手。
高い打撃力で活躍した内外野手。
守備位置は外野手・一塁手・投手。
コンバートは不明。

愛称は「関白」。
打撃型の選手として活躍。
早稲田大学で高い打撃力で活躍。
高田繁を上回るペースで安打を打ち、プロ入りしていれば長嶋茂雄より前にプロ野球ブームを起こしていたとも言われた。
大学卒業後は社会人でプレーし、アマ日本代表の監督を務めた。

1995年に野球殿堂入りしている。

大学時代に打撃で活躍した選手。
天才打者といわれる打撃力を持つ。
守備走塁に関する上は特にない。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

フェリックス・ペレス(楽天新外国人) 外野手

フェリックス・ペレス(Felix Perez) 外野手

2016年 楽天新外国人 31歳 左投左打 188センチ 86キロ
外野手(右翼手・左翼手・中堅手)・内野手(一塁手)・投手 出身地:キューバ 年俸1000万円 背番号98
3A(IL)など:2010年~2014年 メキシカンリーグ:2015年~2016年 東北楽天ゴールデンイーグルス:2016年
攻守ともにまずまずのバランス型中距離打者

2014年(3A(IL))
.280 12本 74打点 0盗塁 122試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
F.ペレス 58 38 70 55 65 55 70 50 50 55

2016年(メキシカンリーグ)
.315 14本 53打点 1盗塁 64試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
F.ペレス 39 53 62 50 55 55 70 30 45 45 50

入団前(予測打撃成績 打率.240 8本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペレス 40 35 60 50 50 50 70 30 45 45 50

ハズレ(予測打撃成績 打率.180 1本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペレス 25 20 50 50 45 40 65 45 40 45

標準(予測打撃成績 打率.250 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペレス 45 40 65 50 50 50 70 30 50 45 50

大当たり(予測打撃成績 打率.290 20本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペレス 60 55 75 55 60 60 75 40 55 50 55

総評

バランス型外野手。
打撃は中距離型。
ミート力は普通、パワーはそこそこある。
打率・本塁打ともまずまずの中距離打者。

足はやや遅い、肩はそこそこ強い。
スローイングはそこそこ良い、キャッチングは普通。
守備範囲はそこそこ広い。
若手の頃はセンター中心、近年はライト中心で、2015年にはファーストも経験している。
盗塁はほとんどの年が一桁だが、三塁打はそこそこある。
守備率は普通だが、近年はやや低い。
外野手としては守備機会が多く、守備は悪くないと思われる。

中距離打者の外野手。
2012年までは本塁打が少なく巧打者という感じだったが、2013年からは本塁打数が増加。
2015年からメキシカンリーグに移っているため打撃成績がかなり良いが、2014年までの3A(IL)でもそこそこ打てている選手。
2016年は64試合で打率.315 14本塁打とメキシカンリーグでは微妙な成績だが、これまでの実績を考えるとそこそこは打てそうな選手。
ただ、四球が少なく三振がそこそこ多い選手で、早打ち傾向のフリースインガータイプで、強振気味なのか三振が多い。
出塁率はあまり期待できないので、打撃面はやや不安要素もある。

足に関してはあまり良く分からない。
31歳で特別高齢ではなく、元から走るタイプではないが、今もある程度の能力はありそう。
守備は近年は右翼手中心で一塁手経験は少ない。
守備機会が多いため、まずまずの能力はありそうなところ。
守備走塁は普通というところだと思われる。

外国人野手はゴームズの退団、アマダーの故障で、野手はウィーラー1人の状態。
投手もミコライオ以外はあまり機能してなく、外国人枠はややあまり気味。
チームの本塁打数不足からくる得点力不足で、この時期での補強となった。
楽天の外野手は岡島・聖澤・島内・オコエなどが務める状況。
右翼手は岡島選手が務めているのでペレスは左翼手あたりに入りそう。

攻守ともにそこそこで、メジャー経験がない外野手。
年俸がかなり抑えられた選手で、当たればラッキータイプだと思われる。
守備走塁がそこそこいけるため、アマダー選手よりは期待できるかもしれない。

過去の似たタイプの外国人助っ人

リンデン(元楽天)

打撃成績予想

.250 10本(標準)
.180 1本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.290 20本 10盗塁

2016年シーズン予想

.200 2本 2盗塁 100打席

バランス型の中距離打者。
スペアタイプだが、楽天の層だと起用の可能性もあるかも。

攻守ともに微妙感が強い選手。
大きな武器がある選手ではなく、起用されるかは監督に気に入られるかどうかという感じ。
当たればラッキーという感じで構えておきたい選手。

2016年シーズン結果

.239 5本 0盗塁 93打席

まさかの活躍により予想は大外れでした。
楽天ファンの皆様、すみませんでした。
楽天の助っ人はことごとく外してしまいました。
メキシカンリーグでは微妙な成績でしたが、2014年の3Aでの活躍をもう少し考慮すべきでしたね。
マイナー成績をもっとよく眺め、何度もイメージを作りながら慎重に予想するように気をつけたいと思います。

10段階評価

巧打:4  3A(IL)時代はまずまず良かった
長打:4  外国人選手としては物足りない
走塁:4  やや遅いかもしれないが特別マイナスでもない
守備:4  あまり悪くはなさそう

更新情報

2016年チーム別選手能力
ヤクルト 巨人 阪神 広島 中日 DeNA
ソフトバンク 日本ハム ロッテ 西武 オリックス 楽天

ハ・ジェフン(ヤクルト新外国人) 外野手

ハ・ジェフン(Ha Jae-Hoon) 外野手

2016年 ヤクルト新外国人 25歳 右投右打 183センチ 87キロ
外野手(中堅手・右翼手・左翼手)・投手 出身地:韓国 背番号 -
米マイナー:2009年~2015年 四国アイランドリーグ・徳島:2016年 東京ヤクルトスワローズ:2016年
素材型の若手外野手

2014年(2A)
.226 5本 49打点 5盗塁 117試合(2A)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジェフン 28 20 55 65 45 50 80 40 50 45

入団前(予測打撃成績 打率.200 5本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジェフン 30 30 55 65 45 45 80 40 50 45

ハズレ(予測打撃成績 打率.100 0本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジェフン 15 15 45 55 40 40 70 40 45 45

標準(予測打撃成績 打率.230 5本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジェフン 35 40 55 65 50 50 80 50 55 50

大当たり(予測打撃成績 打率.280 15本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ジェフン 50 55 70 70 55 55 85 50 60 55

総評

強肩強打型外野手。
打撃は中距離型。
ミート力はあまりなく、パワーはそこそこある。
マイナーでは打率は高くないが、本塁打はそこそこある。

足はやや速い、肩は非常に強肩。
スローイングは普通、キャッチングは普通。
守備範囲は普通。
中堅手としての出場が多く、まずまずの守備力を持つ。
2015年は投手に転向し、2016年は外野手としてプレー。

打撃は長打力がそこそこある中距離打者。
3A(PCL)での成績があまり良くなく、1Aや2Aでも打率は高くない。
2016年は四国アイランドリーグで18試合のみの出場のため3割を超えるが、一時的なものかリーグによるものだと思われる。
成績だけ見るととても一軍で通用するとは思えない成績で、普通の25歳の育成途中の選手という感じ。

足はリーグが上がるにつれ盗塁数や三塁打が減ってきていて、あまり足を活かせている感じではない。
中堅手起用が多いので、やや速い程度という感じ。
守備は中堅手が多いが、特別足が速いというわけではなく守備がいいというわけではない。
若いから中堅手で起用されているという感じで、日本の一軍では左翼手や右翼手を守るようなタイプ。

ゴームズ選手の不振・退団によって外国人枠が空き、助っ人が必要になったため獲得に乗り出すことになる。
ただし、年齢や実績を考えると即戦力ではなく、かなり素材型の育成選手という感じ。
使うのであれば左翼手や右翼手としての起用だと思われるが、それなら日本人選手を使った方がマシと思えるレベル。
2、3年育成して形になればという感じで、救世主とは程遠い選手に思われる。
育成選手あたりでの獲得はあるかもしれないが、楽天の打線を救う存在とは全く違う選手だと思います。

その後、ヤクルトが獲得に乗り出し、最終交渉に入ってる。
東北楽天ゴールデンイーグルスが調査していたようだが、現在は東京ヤクルトスワローズが獲得を目指している。
ヤクルトの外野は坂口と雄平がいて、1枠は多くの選手がレギュラーを争う形。
ジェフンを中堅手にして坂口を左翼手にすることを想定しているのだと思われる。
バレンティンが怪我した際・指名打者の際に起用されるスペア的立ち位置になると思われる。
四国ILでは高打率で本塁打を量産しているが、この選手もパワーそのものはあるが、リーグが上がると本塁打も止まりだすというタイプ。
四国ILの成績的にも2015年にヤクルトに所属していたデニング選手レベルの活躍を期待したいところ。
今後獲得できるのか注目したいところ。
2016年5月に獲得が決定する。

過去の似たタイプの外国人助っ人

李炳圭(イ・ビョンギュ)(元中日)

打撃成績予想

.230 5本(標準)
.100 0本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.280 15本 10盗塁

2016年シーズン予想

.100 1本 1盗塁 30打席

若手素材型選手。
一軍レベルだとはとても思えない。

フェルナンドとかの方が十分に通用しそうな感じで、起用するメリットがあまり感じられません。
お試し程度で起用するかもしれませんが、戦力にはならないと思います。

2016年シーズン予想

.225 0本 0盗塁 42打席

まず、最初の予定とは入る球団が違いましたね。
成績はある程度予想通り。
でも二軍ではそこそこ打ててましたね。
まあでも外国人枠として起用するレベルでは無かったと思います。
野手枠のスペア的存在でしたが、バレンティンの長期的な故障などもなく出番なしという結果に終わりました。

10段階評価

巧打:3  マイナーでの打率はやや低い
長打:5  そこそこ長打力はある
走塁:5  まずまず
守備:4  まずまず

更新情報

2016年チーム別選手能力
ヤクルト 巨人 阪神 広島 中日 DeNA
ソフトバンク 日本ハム ロッテ 西武 オリックス 楽天

選手一覧
--年度別選手データ--
年度 2014年 2015年 2016年 2017年
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2016  野手 投手 指名結果
ドラフト2017  野手 投手
ドラフト2018  野手 投手
ドラフト2019  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
査定依頼ページ
査定依頼はこちらから
詳しくは査定依頼状況をご覧ください
投票系記事
最新コメント(ツリー)
カテゴリ