選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

坊西浩嗣(全盛期)

坊西浩嗣(ぼうにし こうじ) 捕手 ダイエー

捕手・内野手(一塁手)・指名打者(DH) 右投左打 ダイエー
岡山県立岡山南高→三菱重工三原 社会人 ドラフト外 1991年~2003年
福岡ダイエーホークス:1991年~2003年 鳥取キタロウズ
二番手捕手や代打として活躍

1991年(1年目)
.222 0本 1打点 0盗塁 45試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
坊 西 35 30 42 55 50 40 60 45

1995年
.167 0本 8打点 1盗塁 54試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
坊 西 23 18 42 50 60 55 55 50

2000年
.258 2本 26打点 0盗塁 74試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
坊 西 45 47 48 45 40 30 50 50 20

2001年
.190 0本 5打点 0盗塁 40試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
坊 西 28 23 42 45 40 10 50 45 35

トータル
2000年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
坊 西 45 47 48 45 40 30 50 50 30

通算成績

1991年~2003年
.208 3本 51打点 1盗塁 3盗塁死 出塁率.256 361試合

タイトル、表彰、その他記録

特になし

総評

バランス型捕手。
二番手捕手として活躍した選手。
守備位置は1991年から2000年はキャッチャー、2001年はファースト、2002年はキャッチャー。
コンバートは捕手→一塁手→捕手。

犠打はそこそこ多く、最多は9。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球は少なく、三振は普通、出塁率は低い。
併殺打は普通。
死球数は普通。
四球が少ない打者。

愛称は特になし。
バランス型の捕手として活躍。
ドラフト外の入団だったが、1年目の1991年は45試合に出場。
吉永幸一郎が正捕手として定着していたことや城島健司の加入で二番手捕手としての状態が多かった。
2000年に城島健司の故障で出場数が増え、自己最多の74試合に出場し代打としても活躍。
2003年に現役を引退。

引退後は四国アイランドリーグの高知ファイティングドッグスのコーチや社会人野球クラブチームのコーチ兼選手、解説者などを務めている。

主に8番打者、9番打者、7番打者として活躍している。
背番号は57→46で、1992年からは「46」。

二番手捕手として活躍した選手。
四球が少なく出塁率が低いが、2000年は代打として活躍。
通算盗塁阻止率は1割台と非常に低く、2000年は.118と盗塁阻止能力は低い。
捕逸・失策数は多く、守備率は低い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

ハービー・プリアム(全盛期)元オリックス 外野手

ハービー・プリアム(ハービー・ジェローム・プリアム・ジュニア)(Harvey Jerome Puliam Jr.) 外野手 オリックス

外野手(左翼手・右翼手・中堅手)・指名打者(DH) 右投右打
国籍:アメリカ合衆国 MLBドラフト3巡目 1998年~1999年
カンザスシティ・ロイヤルズ:1991年~1993年 コロラド・ロッキーズ:1995年~1997年 オリックス・ブルーウェーブ:1998年~1999年 SKワイバーンズ:2000年 タバスコ・キャトルメン:2001年
強打の外野手

1991年(ロイヤルズ)
.000 0本 0打点 0盗塁 0試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
H.プリアム 45 59 75 50 40 15 60 40 30 40

1997年(ロッキーズ)
.284 3本 9打点 0盗塁 59試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
H.プリアム 56 69 67 45 40 30 55 35 30 35

1998年(オリックス)
.285 18本 62打点 1盗塁 92試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
プリアム 54 56 75 45 35 15 55 40 30 35

1999年(オリックス)
.280 20本 85打点 0盗塁 122試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
プリアム 52 58 75 45 40 40 55 40 30 30

トータル
1999年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
プリアム 52 58 75 45 40 40 55 40 30 35

通算成績

1998年~1999年(日本のみ)
.282 38本 147打点 1盗塁 2盗塁死 出塁率.363 214試合

タイトル、表彰、その他記録

特になし

総評

強打型外野手。
高い打撃力で活躍した外野手。
守備位置は1991年はレフト、1993年はライト、1995年から1997年はレフト、日本での1998年・1999年はレフトで、センターでの出場経験もある。
コンバートは左翼手→右翼手→左翼手。

犠打は0。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球はやや多く、三振は普通、出塁率はやや高い。
併殺打は結構多い。
死球数はそこそこ多い。

愛称は特になし。
強打の外野手として活躍。
1986年にプロ入りし、1991年にメジャー初出場。
メジャー経験は少なく、あまり活躍できなかった。
1998年にオリックスに入団し、92試合で18本塁打打ち、田口壮谷佳知イチローの鉄壁の外野陣がいたことで指名打者になることが多く、レフトを守る際は田口がスタメンから外れるかセカンドを守り、イチローが欠場時にはライトを守ることもあった。
1999年は122試合に出場し20本塁打打つなど2年連続で安定した成績を残すが、退団。
2000年は韓国、2001年はメキシカンリーグでプレーし、現役を引退。

主に4番打者、5番打者、6番打者として活躍している。
背番号は「5」。

強打で活躍した助っ人外国人。
四球が多く出塁率が高い。
三塁打や盗塁は少なく、足は遅い。
守備範囲はやや狭く、失策数は多く、守備率は低い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

福井敬治(全盛期)

福井敬治(ふくい けいじ) 内野手 巨人

内野手(三塁手・一塁手・二塁手・遊撃手)・外野手(左翼手・中堅手)・指名打者(DH) 右投右打 巨人→広島
智辯学園高 高校 ドラフト3位 1995年~2006年
読売ジャイアンツ:1995年~2004年 広島東洋カープ:2005年~2006年 茨城ゴールデンゴールズ:2007年~2010年
強打の内野手

1995年(1年目)
.--- -本 -打点 -盗塁 0試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
福 井 20 25 50 60 35 30 65 35 35

2001年
.265 2本 5打点 0盗塁 50試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
福 井 44 49 55 55 50 50 60 35 40 40 45 30 30 30

2002年
.220 4本 11打点 1盗塁 61試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
福 井 27 39 62 55 50 55 60 40 40 45 45 30 30 30

2005年(広島)
.287 1本 5打点 0盗塁 73試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
福 井 21 59 45 50 50 45 60 35 45 45 40 30 30 30

トータル
2002年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
福 井 27 39 62 55 50 55 60 40 45 45 45 30 30 30

通算成績

1995年~2006年
.231 8本 25打点 1盗塁 2盗塁死 出塁率.281 268試合

タイトル、表彰、その他記録

特になし

総評

強打型内野手。
高い長打力で活躍した内野手。
守備位置は2000年はサード、2001年はショート、2002年・2003年はサード、2004年はファースト兼サード、2005年はサード、2006年はセカンドで、レフトやセンターでの出場経験もある。
コンバートは三塁手→遊撃手→三塁手。

犠打は少なく、最多は2。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球は少なく、三振はそこそこ多い、出塁率は低い。
併殺打は普通。
死球数は普通。
四球が少なく三振が多い打者。

愛称は「ゴリ」。
強打の内野手として活躍。
1995年から1999年まで一軍出場なく、6年目の2000年に一軍初出場。
2001年に一軍出場が増え、打率.265、2本塁打の活躍。
2002年は自己最多の4本塁打を打つ。
2004年オフに戦力外通告を受け、広島に移籍。
2005年は自己最多の73試合に出場し、打率.287を記録。
2006年に戦力外通告を受け現役を引退。

引退後は萩本欽一監督の社会人野球チームの茨城ゴールデンゴールズに入団し、お笑いタレントとして芸能活動をしている。
その後は少年野球教室やアマチュア野球チームの代表や監督を務めている。

主に7番打者、2番打者、6番打者として活躍している。
背番号は53→35→38で、2002年から2004年は「35」。

強打で活躍した内野手。
四球が少なく、三振が多い打者。
三塁打や盗塁は少ない。
守備範囲はやや狭く、失策数・守備率は普通。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

平田薫(全盛期)

平田薫(ひらた かおる) 内野手 大洋

内野手(二塁手・一塁手・三塁手・遊撃手) 右投右打 巨人→大洋→ヤクルト
香川県立坂出工業高→駒澤大 大学 ドラフト外 1976年~1988年
読売ジャイアンツ:1976年~1984年 横浜大洋ホエールズ:1985年~1987年 ヤクルトスワローズ:1988年
左キラーとして活躍した内野手

1976年(1年目)
.--- -本 -打点 -盗塁 0試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
平 田 25 30 45 60 40 40 60 40

1979年
.341 3本 19打点 1盗塁 61試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
平 田 49 64 55 55 40 35 55 25 50 30

1985年(大洋)
.267 6本 33打点 1盗塁 81試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
平 田 45 59 61 50 40 10 50 35 50 25 25

1986年(大洋)
.252 7本 31打点 2盗塁 86試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
平 田 40 59 62 50 45 45 50 40 50 25 25

トータル
1986年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
平 田 40 59 62 50 45 45 50 40 50 30 30

通算成績

1976年~1988年
.239 22本 112打点 4盗塁 4盗塁死 出塁率.281 452試合

タイトル、表彰、その他記録

特になし

総評

バランス型内野手。
高い打撃力で活躍した内野手。
守備位置は1978年から1986年はセカンド、1987年・1988年はファーストで、サードやショートでの出場経験もある。
コンバートは二塁手→一塁手。

犠打はそこそこあり、最多は10。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球は少なく、三振は普通、出塁率は低い。
併殺打は結構多い。
死球数は普通。
四球が少ない打者。

愛称は特になし。
バランス型の内野手として活躍。
大学で活躍し、中畑清、二宮至とともに「駒澤三羽ガラス」と呼ばれる。
4年目の1979年に対左投手に強い左キラーとして代打出場が増え、61試合で打率.341、3本塁打の活躍。
1981年は日本シリーズで活躍し優秀選手賞を獲得。
1984年オフに自由契約になり、大洋に移籍。
大洋では準レギュラーになり、本塁打や打点でキャリアハイを更新する活躍。
1988年に岩下正明との交換トレードでヤクルトに移籍。
1988年に現役を引退。

引退後は中学校の野球部の監督を務めている。

主に6番打者、3番打者、5番打者として活躍している。
背番号は49→2→21で、1997年から2002年は「21」。

高い打撃力で活躍した内野手。
左キラーとして活躍した選手。
三塁打や盗塁は少ない。
守備範囲はやや狭く、失策数は多く、守備率は低い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

由田慎太郎(全盛期)

由田慎太郎(よしだ しんたろう) 外野手 オリックス

外野手(左翼手・右翼手・中堅手)・内野手(一塁手)・指名打者(DH) 左投左打 オリックス
桐蔭学園高→早稲田大 大学 ドラフト8位 2004年~2012年
オリックス・ブルーウェーブ、オリックス・バファローズ:2004年~2012年
早稲田大学時代に活躍した選手

2004年(1年目)
.--- -本 -打点 -盗塁 0試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
由 田 30 25 45 65 45 40 60 40 40 40

2007年
.238 1本 3打点 0盗塁 22試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
由 田 30 30 48 65 45 40 60 40 40 40

2011年
.205 1本 4打点 1盗塁 32試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
由 田 33 17 46 60 45 50 55 30 50 50 50

2012年
.152 0本 1打点 0盗塁 20試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
由 田 23 15 45 60 40 30 55 30 50 50 50

トータル
2011年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
由 田 33 17 46 60 45 50 55 30 50 50 50

通算成績

2004年~2012年
.177 2本 10打点 2盗塁 0盗塁死 出塁率.234 122試合

タイトル、表彰、その他記録

特になし

総評

バランス型外野手。
高い巧打力と堅実な守備力で活躍した外野手。
守備位置は2006年から2008年はレフト兼ライト、2009年・2010年はレフト、2011年はライト、2012年はレフト兼ライトで、ファースト・センターでの出場経験もある。
コンバートは特になし。

犠打はそこそこあり、最多は5。
盗塁は少なく、盗塁成功率は100%。
四球はやや少なく、三振は普通、出塁率はやや低い。
併殺打は少ない。
死球数は普通。

愛称は特になし。
バランス型の外野手として活躍。
大学では同期の青木宣親鳥谷敬比嘉寿光、一年下の田中浩康、二年下の武内晋一などとともに活躍。
2004年オフに分配ドラフトでオリックス・バファローズに所属することになる。
3年目の2006年に一軍初出場し、その後は代打や守備要員などを務める。
2011年は自己最多の32試合に出場。
2012年に戦力外通告を受け、現役を引退。

引退後はオリックスのスカウトを務めている。

主に9番打者として活躍している。
背番号は47→66で、2005年からは「66」。

強打で活躍した外野手。
一軍では低打率になることが多い。
三塁打や盗塁は少ない。
守備範囲は普通で、失策数・守備率は普通。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

選手一覧
--年度別選手データ--
年度 2014年 2015年 2016年 2017年
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2016  野手 投手 指名結果
ドラフト2017  野手 投手
ドラフト2018  野手 投手
ドラフト2019  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
査定依頼ページ
査定依頼はこちらから
詳しくは査定依頼状況をご覧ください
投票系記事
最新コメント(ツリー)
カテゴリ