選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

神戸拓光(全盛期)

神戸拓光(こうべ たくみ) 外野手 ロッテ

外野手(右翼手・左翼手・中堅手)・内野手(一塁手)・指名打者(DH) 右投左打 ロッテ
土浦日本大学高→流通経済大 大学 大学生・社会人ドラフト3位 2007年~2014年
千葉ロッテマリーンズ:2007年~2014年
強打の内外野手

2007年(1年目)
.--- -本 -打点 -盗塁 0試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
神 戸 25 20 50 35 30 35 65 35 30 35

2008年
.208 2本 3打点 1盗塁 23試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
神 戸 33 19 55 35 30 30 65 35 35 30 40

2010年
.209 1本 7打点 0盗塁 26試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
神 戸 33 15 50 35 30 35 60 30 35 25 35

2013年
.200 1本 5打点 0盗塁 12試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
神 戸 30 15 52 35 30 35 60 30 35 25 35

トータル
2008年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
神 戸 33 19 55 35 30 30 65 35 35 30 40

通算成績

2007年~2014年
.198 4本 17打点 1盗塁 0盗塁死 出塁率.243 92試合

タイトル、表彰、その他記録

特になし

総評

強打型内外野手。
高い打撃力で活躍した内外野手。
守備位置は2007年はファースト、2008年・2009年はライト、2010年はレフト、2011年・2012年はライト、2013年はレフト、2014年はライトで、センターでの出場経験もある。
コンバートは一塁手・左翼手・右翼手で年度ごとに一・二軍で違うポジションを守る。

犠打は少なく、通算3。
盗塁は少なく、盗塁成功率は100%。
四球は少なく、三振は結構多い、出塁率は低い。
併殺打は少ない。
死球数は普通。
四球が少なく三振が多い打者。

愛称は特になし。
強打の内外野手として活躍。
1年目の2007年は一軍出場なく、二軍で主に一塁手としてプレー。
2008年は23試合に出場し2本塁打を打った。
その後も出場数はあまり多くなく、内外野を守る強打者として二軍で活躍。
2014年に戦力外通告を受け、退団。
2015年からは社会人野球クラブチームの新波で野手兼任コーチを務めている。

主に8番打者、6番打者、7番打者として活躍している。
背番号は「55」。

強打で活躍した内外野手。
四球が少なく、出塁率が低い。
三塁打や盗塁は少なく、足は遅い。
守備範囲はやや狭く、失策数は多く、守備率は低い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

チェイス・ランビン(全盛期)元ロッテ 内野手・外野手

チェイス・ランビン(Chase Morrow Lambin) 内野手・外野手 ロッテ

内野手(二塁手・三塁手・遊撃手・一塁手)・外野手(右翼手・中堅手・左翼手) 右投両打
国籍:アメリカ合衆国 MLBドラフト34巡目 2009年
千葉ロッテマリーンズ:2009年 シュガーランド・スキーターズ:2013年~2014年
どこでも守れるスイッチヒッターだが、ただそれだけ…

2005年(2A、3A(IL))
.309 24本 63打点 4盗塁 114試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
C.ランビン 62 62 80 60 30 5 65 30 55 55 55 40

2008年(3A(PCL))
.300 14本 54打点 2盗塁 114試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
C.ランビン 45 59 65 55 30 5 60 20 50 40 45 45 45

2009年(ロッテ)
.192 4本 12打点 0盗塁 58試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ランビン 26 31 56 55 35 25 60 35 50 45 45 45 50 45

トータル
2009年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ランビン 26 31 56 55 35 25 60 35 50 45 45 45 50 45

通算成績

2009年(日本のみ)
.192 4本 12打点 0盗塁 0盗塁死 出塁率.254 58試合

タイトル、表彰、その他記録

特になし

総評

バランス型内外野手。
どこでも守れるユーティリティープレイヤーとして活躍した選手。
守備位置は2002年はサード、2003年はセカンド兼ショート、2004年はセカンド、2005年・2006年はサード、2007年はショート、2008年はセカンド、日本での2009年はセカンド兼サード兼レフト兼センター兼ライト、マイナーでの2010年はサード兼セカンド、2011年はサード、2012年から2014年はセカンドで、ピッチャー・ファーストでの出場経験もある。
コンバートは毎年様々なポジションを守る。

犠打は少なく、2。
盗塁は0。
四球はやや少なく、三振は結構多い、出塁率はやや低い。
併殺打は少ない。
死球数は普通。
三振が多い打者。

愛称は特になし。
バランス型の内外野手として活躍。
2002年にプロ入りし、メジャー出場は無かった。
マイナーではさまざまなポジションを守り、2005年は2A、3Aで114試合に出場し打率.309、24本塁打の活躍。
その後も2A、3Aでプレーした。
2009年にロッテに入団し、バッテリー以外の7ポジションを守りスタメンのほか代打や守備要員を務めるが打率は1割台に終わりオフに退団。
バーナム・ジュニアとともに期待外れに終わった。
2010年から2014年までマイナーでプレーした。

主に9番打者として活躍している。
背番号は「43」。

ユーティリティープレイヤーとして活躍した助っ人外国人。
三振が多い打者。
三塁打や盗塁は0。
守備範囲はやや狭く、失策数は多く、守備率は低い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

ゲイリー・バーナム・ジュニア(全盛期)元ロッテ 一塁手

ゲイリー・バーナム・ジュニア(ゲイリー・ロバート・バーナム・ジュニア)(Gary Robert Burnham Jr.) 一塁手 ロッテ

内野手(一塁手)・外野手(左翼手・右翼手)・投手・指名打者(DH) 左投左打
国籍:アメリカ合衆国 MLBドラフト22巡目 2009年
ブリッジポート・ブルーフィッシュ:2005年~2006年 La Newベアーズ:2008年 千葉ロッテマリーンズ:2009年 ベースボール・ゴード:2010年
4月の好調からあっという間に崩れていった助っ人

2002年(3A(IL))
.281 17本 88打点 1盗塁 109試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
G.バーナム 54 49 75 55 45 45 70 50 40 40

2007年(3A(IL))
.292 12本 84打点 0盗塁 137試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
G.バーナム 58 53 70 40 35 35 65 40 30 35

2009年(ロッテ)
.218 4本 22打点 1盗塁 73試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
バーナムJr. 31 49 55 35 35 50 60 35 35

トータル
2009年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
バーナムJr. 31 49 55 35 35 50 60 35 35

通算成績

2009年(日本のみ)
.218 4本 22打点 1盗塁 0盗塁死 出塁率.348 73試合

タイトル、表彰、その他記録

特になし

総評

打撃型内外野手。
高い打撃力で活躍した内外野手。
守備位置は1997年はレフト、1998年から2004年はファースト、2005年・2006年はレフト、2007年はファースト、日本での2009年はファーストで、ピッチャー・ライトでの出場経験もある。
コンバートは左翼手→一塁手→左翼手→一塁手。

犠打は少なく、1。
盗塁は少なく、盗塁成功率は100%。
四球はそこそこ多く、三振はそこそこ多い、出塁率はそこそこ高い。
併殺打はそこそこ多い。
死球数は極端に多い。
待球傾向の打法で、四球・三振が多く、死球が極端に多い打者。

愛称は特になし。
打撃型の内外野手として活躍。
1997年にプロ入りし、メジャー出場は無かった。
マイナーでは2Aや3Aでプレーし、2008年は中国リーグのLa Newベアーズに入団し、打率.323、10本塁打の活躍。
2009年にロッテに入団し、4月までは打率4割を打つなど活躍するがその後不振が続き打率.218、4本塁打に終わりオフに退団。
チェイス・ランビンとともに期待外れに終わった。
2010年はイタリアリーグでプレーし、2010年に現役を引退。

主に8番打者、7番打者、2番打者として活躍している。
背番号は「46」。
ロッテでの登録名は「バーナム・ジュニア」。

高い打撃力で活躍した助っ人外国人。
四球や死球が多く、出塁率が高い。
足は遅いが、盗塁や三塁打がある。
守備範囲はやや狭く、失策数は少なく、守備率は高い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

青松敬鎔(青松慶侑)(全盛期)

青松敬鎔(あおまつ けいよう) 捕手・内野手 ロッテ

捕手・内野手(一塁手・三塁手)・指名打者(DH) 右投右打 ロッテ
上宮太子高 高校 ドラフト7位 2005年~2016年
千葉ロッテマリーンズ:2005年~2016年
二軍の帝王で終わってしまった強打者

2005年(1年目)
.--- -本 -打点 -盗塁 0試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
青 松 20 25 50 45 30 30 65 30 25

2013年
.313 0本 3打点 0盗塁 9試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
青 松 45 25 55 40 40 40 60 35 45 25

2014年
.200 0本 0打点 0盗塁 3試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
青 松 25 30 55 40 40 20 60 30 45 35

2015年
.150 1本 2打点 0盗塁 13試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
青 松 13 35 55 40 40 40 60 30 45 35

トータル
2013年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
青 松 45 25 55 40 40 40 60 35 45 35

通算成績

2005年~2016年
.214 1本 5打点 0盗塁 0盗塁死 出塁率.250 26試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

打撃型捕手・内野手。
高い打撃力で活躍した捕手・内野手。
守備位置はプロ入り時はキャッチャーで、一軍ではキャッチャーとしての出場がなくファーストのみで、二軍ではキャッチャー・サードでの出場経験もある。
コンバートは捕手→一塁手。

犠打は0。
盗塁は0。
四球は0、三振は結構多い、出塁率は低い。
併殺打は普通。
死球数は多い。
一軍出場は42打数のみで四球が0。

愛称は特になし。
打撃型の捕手・内野手として活躍。
長年二軍でプレーし、二軍では捕手・一塁手として出場。
2013年に二軍で二桁本塁打を打ち、一軍では9試合に出場し、打率.313を残す。
2015年は自己最多の13試合に出場し初本塁打を打ち、二軍では首位打者・本塁打王のタイトルを獲得。
2016年は二軍では13本塁打を打つが一軍出場なく、戦力外通告を受け現役を引退。

主に7番打者、6番打者として活躍している。
背番号は「63」。
登録名は2015年途中までは「青松敬鎔」、2015年途中からは「青松慶侑」。

二軍で活躍した強打者。
長打力はあるが、四球が0で出塁率が低い。
失策数は1のみだが、守備機会が少なく守備率は低い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

ヤマイコ・ナバーロ(全盛期)元ロッテ 二塁手

ヤマイコ・ナバーロ・ペレス(Yamaico Navarro Pérez) 内野手 ロッテ

内野手(二塁手・三塁手・遊撃手・一塁手)・外野手(左翼手・右翼手・中堅手) 右投右打
国籍:ドミニカ共和国 2016年
ボストン・レッドソックス:2010年~2011年 カンザスシティ・ロイヤルズ:2011年 ピッツバーグ・パイレーツ:2012年 ボルチモア・オリオールズ:2013年 サムスン・ライオンズ:2014年~2015年 千葉ロッテマリーンズ:2016年
韓国では活躍できた強打者

2013年(AAA)
.267 12本 53打点 9盗塁(AAA)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
Y.ナバーロ 38 43 66 60 40 30 80 40 55 50 60 35 30 35

2014年(三星)
.308 31本 98打点 25盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ナバーロ 53 58 74 60 50 30 80 40 60 55 55 35 30 35

2015年(三星)
.287 48本 137打点 22盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ナバーロ 44 49 80 60 50 30 80 40 60 55 55 35 30 35

2016年(ロッテ)
.217 10本 44打点 0盗塁 82試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ナバーロ 24 69 65 55 45 35 80 55 40 40

トータル
2016年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ナバーロ 24 69 65 55 45 35 80 55 40 40

通算成績

2016年(日本のみ)
.217 10本 44打点 0盗塁 3盗塁死 出塁率.329 82試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

強肩強打型内野手。
高い打撃力で活躍した内野手。
守備位置は2006年から2011年まではショート、2012年はサード、2013年はショート、日本での2016年はセカンドで、マイナーではファースト・レフト・センター・ライトでの出場経験もある。
コンバートは遊撃手→三塁手→遊撃手→二塁手。

犠打は0。
盗塁は0。
四球は結構多い、三振はやや多い、出塁率は高い。
併殺打は普通。
死球数は普通。
待球傾向の打法で、四球が多い。

愛称は特になし。
強肩強打の内野手として活躍。
2006年にプロ入りし、2010年にメジャー初出場。
メジャー経験はあまりなく、マイナーではあまり打撃が良くない強肩遊撃手として活躍。
2014年に韓国プロ野球のサムスン・ライオンズに入団し、打率.308、31本塁打、25盗塁の活躍。
2015年は打率.287、48本塁打137打点22盗塁で、48本塁打は韓国プロ野球の外国人選手シーズン新記録になり、さらに二塁手としてゴールデングラブ賞を受賞。
2016年にロッテに入団し、開幕時に出場停止処分を受け、その後82試合に出場するが、打率.217、10本塁打に終わり、オフに自由契約公示される。

主に5番打者、6番打者として活躍している。
背番号は「17」。

強肩強打で活躍した内野手。
打率は低いが、四球が多く出塁率はまずまず。
韓国では盗塁が多かったが、日本では盗塁できず3失敗。
守備範囲はやや狭く、失策数はやや多く、守備率はやや低い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

選手一覧
--年度別選手データ--
年度 2014年 2015年 2016年 2017年
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2016  野手 投手 指名結果
ドラフト2017  野手 投手
ドラフト2018  野手 投手
ドラフト2019  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
査定依頼ページ
査定依頼はこちらから
詳しくは査定依頼状況をご覧ください
投票系記事
最新コメント(ツリー)
カテゴリ