選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

佐野恵太 内野手(一塁手) 明治大→DeNA

佐野恵太(さの けいた) 内野手

2016年 ドラフト9位指名 DeNA
広陵高→明治大 大学 出身:岡山県
50m走 - 秒 遠投 - m 高校通算 - 本塁打 一塁到達 - 秒 二塁送球 - 秒 最速 - キロ
内野手(一塁手・二塁手・遊撃手)・捕手 右投左打 178センチ82キロ
横浜DeNAベイスターズ:2017年~
長打力が魅力の内野手

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
佐 野 35 30 50 53 45 45 75 30 40 30 30

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
佐 野 35 30 50 53 45 45 75 40 30 30

1年目終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
佐 野 36 31 50 53 46 46 74 41 30 30 30 25 25

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
佐 野 60 55 75 45 60 60 70 55 45 55 45 45 45

総評

強肩強打型内野手。
打撃は中・長距離型。
ミート力は普通、パワーは結構ある。
長打力が魅力の強打者。
2年までは不振に苦しむが徐々に打率が向上。
5,6番打者タイプ。

足はやや遅く、肩は結構強肩。
スローイングは普通、グラブ捌きはそこそこ良い。
守備範囲はやや狭い。
高校時代は投手・捕手・二塁手・遊撃手などを経験。
失策が少ない。
将来的には三塁手を狙いたいところ。

伯父は南海・ダイエーなどで活躍した佐々木誠

プロ入りしたことを想定すると、強打型の内野手という感じ。
長打力が伸びればクリーンナップを打てる選手になるだろう。
守備はすぐにコンバートすれば三塁あたりは守れそう。

ドラフトでは現時点では下位指名または指名漏れとなりそうな選手。
ポジションの問題で需要は少なそう。
圧倒的な打撃成績か、守備位置の柔軟さが欲しいところ。

横浜DeNAベイスターズからドラフト9位指名を受ける。
二塁・三塁など内野手がやや薄く右打者が多いこともあり、DeNAでは内野の強打者として期待される。
宮﨑敏郎などとの併用になるかもしれない。

プロ選手で例える

大当たり 村田修一(巨人)、松山竜平(広島)

DeNAで似た選手 宮﨑敏郎、白根尚貴

覚醒時の打撃成績予想

.300 20本 5盗塁

10段階評価

管理人の評価
レーダーチャート
巧打力:5  これから
長打力:8  パンチ力あり
走塁力:3  やや遅く消極的
守備力:3  エラーは少ない
即戦力:2  あまり即戦力タイプではない
将来性:6  強打に期待

みなさんの評価
レーダーチャート
巧打力:- 
長打力:- 
走塁力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
評価はそれぞれ1~10
『巧打、長打、走塁、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔

更新情報

2016年チーム別選手能力
ヤクルト 巨人 阪神 広島 中日 DeNA
ソフトバンク 日本ハム ロッテ 西武 オリックス 楽天

狩野行寿 内野手(遊撃手) 平成国際大→DeNA

狩野行寿(かりの ゆきかず) 内野手

2016年 ドラフト7位指名 DeNA
川越工業高→平成国際大 大学 出身:埼玉県
50m走5.9秒 遠投 - m 高校通算 - 本塁打 一塁到達 - 秒 二塁送球 - 秒 最速 - キロ
内野手(遊撃手) 右投右打 180センチ80キロ
横浜DeNAベイスターズ:2017年~
走攻守3拍子揃った遊撃手

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
狩 野 25 30 48 68 50 40 70 50

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
狩 野 25 30 48 68 50 40 70 50

1年目終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
狩 野 26 31 48 68 51 41 69 40 40 51

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
狩 野 50 55 72 65 70 65 65 50 65 60 70

総評

俊足強肩強打型内野手。
打撃は中距離型。
ミート力はあまりなく、パワーはそこそこある。
パンチ力がある右の強打者。
6,7番打者タイプ。

足は結構速く、肩は結構強い。
スローイングはそこそこ良く、グラブ捌きは普通。
守備範囲はそこそこ広い。
強肩が売りの遊撃手。
俊足で盗塁もできる。

プロ入りしたことを想定すると、強打好守型の内野手という感じ。
俊足強肩で遊撃守備力は高く、パンチ力も兼ね備える。
強打の内野手として期待できる。

ドラフトでは現時点では下位指名または指名漏れあたりとなりそうな選手。
打撃がやや粗く、特別身体能力抜群というわけではなく、上位指名は難しい。
西武あたりからの指名があるかもしれない。

横浜DeNAベイスターズからドラフト7位指名を受ける。
二塁・三塁など内野手がやや薄いDeNAでは即戦力として期待される。
打撃の宮﨑敏郎に対して守備の狩野として勝負していきたいところ。

プロ選手で例える

大当たり 浅村栄斗(西武)

DeNAで似た選手 白崎浩之

覚醒時の打撃成績予想

.280 18本 15盗塁

10段階評価

管理人の評価
レーダーチャート
巧打力:3  やや粗さが目立つ
長打力:7  パンチ力あり
走塁力:7  結構速い
守備力:7  強肩
即戦力:2  守備走塁はまずまず
将来性:6  打撃の粗さがなくなればかなり良い

みなさんの評価
レーダーチャート
巧打力:- 
長打力:- 
走塁力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
評価はそれぞれ1~10
『巧打、長打、走塁、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

更新情報

2016年チーム別選手能力
ヤクルト 巨人 阪神 広島 中日 DeNA
ソフトバンク 日本ハム ロッテ 西武 オリックス 楽天

細川成也 外野手 明秀日立高→DeNA

細川成也(ほそかわ せいや) 外野手・投手

2016年 ドラフト5位指名 DeNA
明秀学園日立高 高校 出身:茨城県
50m走 - 秒 遠投 - m 高校通算63本塁打 一塁到達 - 秒 二塁送球 - 秒 最速146キロ
外野手(右翼手)・投手 右投右打 181センチ85キロ
横浜DeNAベイスターズ:2017年~
強肩強打の右のスラッガー

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
細 川 20 25 52 55 40 35 75 35 35 40

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
細 川 20 25 52 55 40 35 75 35 35 40

1年目終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
細 川 21 26 52 55 41 36 75 36 36 41

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
細 川 55 60 85 50 65 55 70 55 50 55

総評

強肩強打型外野手。
打撃は中・長距離型。
ミート力はあまりなく、パワーは非常にある。
本塁打を量産する右のスラッガー。
4,5番打者タイプ。

足はやや遅く、肩は結構強肩。
スローイングは普通、キャッチングは普通。
守備範囲は普通。
外野手だけでなく投手も務める強肩選手。

プロ入りしたことを想定すると、強肩強打型の右翼手という感じ。
体格がよくパワーがかなりある選手で30本塁打を狙えそうな選手。
守備走塁もまずまずあるようなので、右翼手としてやっていけそうな選手。

ドラフトでは現時点では中位指名または下位指名あたりとなりそうな選手。
右のスラッガーはプロでも少なく評価が上がるが、外野手ということで上位指名は難しい。
場合によっては下位指名や指名漏れもあるかもしれない。

横浜DeNAベイスターズからドラフト5位指名を受ける。
やや粗さはあるものの圧倒的なパワーを持つ外野手。
筒香嘉智の後継者候補で将来は4番打者として活躍してほしい。

プロ選手で例える

大当たり 中田翔(日本ハム)

DeNAで似た選手 筒香嘉智、青柳昴樹

覚醒時の打撃成績予想

.290 35本 10盗塁

10段階評価

管理人の評価
レーダーチャート
巧打力:4  やや粗さはある
長打力:9  右のスラッガー
走塁力:4  やや遅い
守備力:5  強肩
即戦力:1  即戦力タイプではない
将来性:8  右のスラッガー候補

みなさんの評価
レーダーチャート
巧打力:- 
長打力:- 
走塁力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
評価はそれぞれ1~10
『巧打、長打、走塁、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

更新情報

2016年チーム別選手能力
ヤクルト 巨人 阪神 広島 中日 DeNA
ソフトバンク 日本ハム ロッテ 西武 オリックス 楽天

松尾大河 内野手(遊撃手) 秀岳館高→DeNA

松尾大河(まつお たいが) 内野手

2016年 ドラフト3位指名 DeNA
秀岳館高 高校 出身:大阪府
50m走 - 秒 遠投 - m 高校通算 - 本塁打 一塁到達 - 秒 二塁送球 - 秒 最速 - キロ
内野手(遊撃手・三塁手) 右投右打 174センチ73キロ
横浜DeNAベイスターズ:2017年~
俊足巧打好守の遊撃手

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
松 尾 25 30 45 75 40 35 65 35 45

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
松 尾 25 30 45 75 40 35 65 35 45

1年目終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
松 尾 26 31 45 75 41 36 65 35 36 46

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
松 尾 65 70 65 70 75 70 60 50 70 60 75

総評

俊足巧打好守型内野手。
打撃は中距離型。
ミート力はそこそこあり、パワーは普通。
甲子園で本塁打を打つなど小柄ながらパンチ力がある巧打者。
1,2,3番打者タイプ。

足は結構速く、肩はそこそこ強い。
スローイングは結構良く、グラブ捌きはそこそこ良い。
守備範囲は結構広い。
機敏な動きで広い守備範囲を持つ。
スローイングも良く、プロでも遊撃手としてやっていけそうな選手。

プロ入りしたことを想定すると、俊足巧打好守型の遊撃手という感じ。
やや小柄ではあるが打撃技術があり、打撃はプロでも十分にやっていけそう。
遊撃守備はかなり良く、プロでレギュラー遊撃手としてやっていけそうな選手。

ドラフトでは現時点では中位指名または下位指名あたりとなりそうな選手。
走攻守3拍子揃い魅力があるが、やや小柄な部分がどう評価されるか。
攻守に期待できる二遊間になりそう。

横浜DeNAベイスターズからドラフト3位指名を受ける。
やや小柄だという以外には欠点のない全てを兼ね備えた将来性高い内野手。
まずは百瀬大騎とともに二軍で二遊間のレギュラーを狙い、速いうちに一軍やレギュラー奪取を狙いたい。

プロ選手で例える

大当たり 田中(広島)、安達(オリックス)

DeNAで似た選手 百瀬大騎、桑原将志

覚醒時の打撃成績予想

.310 12本 30盗塁

10段階評価

管理人の評価
レーダーチャート
巧打力:7  高打率を残す
長打力:6  やや小柄ながらパンチ力あり
走塁力:8  結構俊足
守備力:8  動きが良く堅実性もある
即戦力:2  バランスは良い
将来性:9  走塁守備面が特に期待できる

みなさんの評価
レーダーチャート
巧打力:- 
長打力:- 
走塁力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
評価はそれぞれ1~10
『巧打、長打、走塁、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

更新情報

2016年チーム別選手能力
ヤクルト 巨人 阪神 広島 中日 DeNA
ソフトバンク 日本ハム ロッテ 西武 オリックス 楽天

エリアン・エレラ(DeNA新外国人) 二塁手・三塁手・外野手

エリアン・エレラ(エリアン・ヘレーラ)(Elian Herrera) 二塁手・三塁手・外野手

2016年 横浜DeNAベイスターズ新外国人 31歳 右投両打 180センチ 93キロ
内野手(二塁手・三塁手・遊撃手・一塁手)・外野手(左翼手・中堅手・右翼手)・投手 出身地:ドミニカ共和国 背番号 -
ロサンゼルス・ドジャース:2012年~2013年 ミルウォーキー・ブルワーズ:2014年~2015年 横浜DeNAベイスターズ:2016年
両打ちユーティリティーの俊足巧打型中距離打者

2015年(ブルワーズ)
.242 7本 33打点 3盗塁 83試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
E.エレラ 56 41 70 70 40 35 80 20 60 50 45 45 40 45

2016年(3A(PCL))
.218 0本 10打点 0盗塁 28試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
E.エレラ 27 35 50 65 40 25 80 20 60 50 50 45 40 45

入団前(予測打撃成績 打率.220 8本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
エリアン 35 35 58 65 40 30 80 20 60 50 50 45 40 45

ハズレ(予測打撃成績 打率.150 1本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
エリアン 20 20 50 55 40 20 75 50 45 40 35 30 35

標準(予測打撃成績 打率.240 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
エリアン 40 40 60 65 40 30 80 20 60 50 50 45 40 45

大当たり(予測打撃成績 打率.290 20本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
エリアン 55 60 75 70 55 40 85 40 65 60 55 55 50 55

総評

俊足強肩型内外野手。
打撃は中距離型。
ミート力はあまりなく、パワーは普通。
打率はあまり高くないが、2015年はメジャーで7本塁打打った長打力がある。
ただ、2015年以外はあまり成績が良くなく、打撃重視の選手ではない。

足はやや速く、肩は結構強肩。
スローイングは普通、グラブ捌きは粗い。
守備範囲は普通。
外国人選手特有の強肩を持ち、内外野どこでも守れる選手。
かつてはマイナーで年間40盗塁以上をしていたが、近年はかなり減少していて、体重が増えすぎたせいかドタドタ感が強い。
守備率は結構低く、二塁・三塁ともにエラーが多い。
ダイナミックなプレーは多いが、守備範囲や守備率の面でマイナスとなり、守備力は中の下ぐらいのものになりそう。

中距離打者のユーティリティープレイヤー。
打撃は2015年の長打力が高く、体重の増加なのか長打力はそこそこありそう。
ただ、2015年以外の成績は良くなく、マイナー(3A(PCL))で二桁本塁打を打つことはなく、打率も普通。
過去の助っ人外国人選手と比べると打力はかなり劣る印象。
メジャーでは三振が多く、マイナーではやや待球傾向なのか四球・三振ともにそこそこ多い。
四球を選ばないタイプではないので、出塁率はまずまず見込めそう。

足に関してはかつては三塁打や盗塁が多かったが、近年は極端に減少。
年齢の問題もありそうだが、体格的に現在はあまり走れそうな感じではない。
守備は二塁・三塁・遊撃の内野を中心に外野も守れる選手。
強肩でダイナミックなプレーは見込めるが、体格の面もありドタドタしている感じがあり守備範囲はあまり広くない。
失策数が多く守備率は低いため、凡ミスが多い選手。
ユーティリティーといえば聞こえはいいが、どこも完璧には守れず使い勝手がよくいろいろ回されているだけという感じもある。

ジェイミー・ロマック選手の不振、さらにマット・マクブライド、タイラー・ムーアが獲得できなかったこともあり、エレラにシフトすることになった。
外国人選手は野手が「ロペス、ロマック」、投手が「モスコーソ、ペトリック、ザガースキー、エレラ」の6人でここに加わり7人になる予定。
外国人枠は人数構成から野手2人・投手2人になると思われる。
ロペス選手も不振気味なので、内野の外国人補強が必要になった形。
ポジションは二塁を石川選手と、三塁を白崎選手と争うことになるだろう。
ただ、中途半端な選手なので、打撃が良くないとレギュラーとしては使いづらい選手。

開幕から続くチームの深刻な打撃難から今回の補強となった形。
エレラ選手は内野を中心にどこでも守れ起用の幅が広く、現在のチームの穴の二塁手・三塁手候補として期待しているであろう選手。
かつての俊足巧打型の選手から、年齢・体格の変化で強肩強打型の選手へ変貌してきているエレラ選手。
打撃の粗さがあるため、一軍で通用する可能性はあまり高くなさそうだが、ユーティリティー性で上手く使われる可能性のある選手だと思います。

過去の似たタイプの外国人助っ人

エルナンデス(中日)、カスティーヨ(元横浜)

打撃成績予想

.240 10本(標準)
.150 1本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.290 20本 10盗塁

2016年シーズン予想

.150 2本 3盗塁 100打席

長打力が上がった中距離打者。
打撃の実績があまりなく期待はあまり持てない。

パワー自体はありそうだが、ミート力の問題で本塁打もあまり伸びなさそう。
動きが鈍くなってきていて、守備でもモッサリ感が強く、強肩ぐらいしか魅力がない。
補強ポイントには当てはまりそうだが、活躍の期待は薄い。

2016年シーズン結果

.218 5本 2盗塁 274打席

予想以上に起用されました。
外国人枠でこの成績で起用され続けたのが驚きです。
チャンスに強いなど付加価値というか運も味方してという感じですが。
思った以上に打率も高く、それなりに結果を残しました。
でもDeNAは来シーズンも二塁・三塁で苦しむそうですね。
ドラフトでの二塁・三塁の即戦力タイプの補強が気になります。

10段階評価

巧打:4  良かった年はあまりない
長打:5  体形とともに長打力が増してきている
走塁:6  かつてはかなり速かったようだが、今は…
守備:4  強肩だが守備範囲はやや厳しい

更新情報
2016/5/27 走力・二塁守備 やや上方修正

2016年チーム別選手能力
ヤクルト 巨人 阪神 広島 中日 DeNA
ソフトバンク 日本ハム ロッテ 西武 オリックス 楽天

選手一覧
--年度別選手データ--
年度 2014年 2015年 2016年 2017年
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2016  野手 投手 指名結果
ドラフト2017  野手 投手
ドラフト2018  野手 投手
ドラフト2019  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
査定依頼ページ
査定依頼はこちらから
詳しくは査定依頼状況をご覧ください
投票系記事
最新コメント(ツリー)
カテゴリ