選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

知野直人 内野手(遊撃手) 新潟アルビレックスBC→DeNA

知野直人(ちの なおと) 内野手

2018年ドラフト6位指名 DeNA
聖光学院高→第一学院高→新潟アルビレックスBC 独立リーグ(1999年2月生まれ) 出身:新潟県
50m走6.0秒 遠投120m 高校通算 - 本塁打 一塁到達 - 秒 二塁送球 - 秒 最速 - キロ
内野手(遊撃手・三塁手) 右投右打 181センチ81キロ
横浜DeNAベイスターズ:2019年~
身体能力高い大型内野手

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
知 野 25 30 48 73 30 10 75 35 45

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
知 野 25 30 48 73 30 10 75 35 45

1年目終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
知 野 26 31 48 73 31 11 74 35 35 46 35 35 35

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
知 野 55 60 70 70 60 55 70 50 65 60 65 60 65 70

総評

俊足強肩型内野手。
打撃は中・長距離型。
ミート力は普通、パワーはそこそこある。
2017年は少ない出場数ながら打率3割以上を打ち長打力も見せた高い打撃力を持つ。
1,3,5,6番打者タイプ。

足は結構速く、肩は結構強い。
スローイングは粗く、グラブ捌きは粗い。
守備範囲は普通。
俊足で盗塁が多い選手。
エラーが極端に多く、高い身体能力を活かした外野手タイプが適正だと思われる。

プロ入りしたことを想定すると、万能型の外野手という感じ。
体格良く身体能力が高く、打撃はまずまず活躍できそう。
エラーが多く内野手としてダメでも外野手として高い能力を発揮できそうな選手。

ドラフトでは現時点では育成指名または指名漏れあたりとなりそうな選手。
若手選手で身体能力高く、育成すれば面白そうな選手。
プロ注目選手で、注目している球団は多い。

横浜DeNAベイスターズからドラフト6位指名を受ける。
高い身体能力が武器の内野手。
内野守備に大きな課題があるため、適正ポジションを見極めながら数年後の活躍が期待される。

プロ選手で例える

大当たり 鈴木誠也(広島)

DeNAで似た選手 梶谷隆幸

覚醒時の打撃成績予想

.290 15本 25盗塁

10段階評価

管理人の評価
レーダーチャート
巧打力:5  BCリーグではまずまずの成績
長打力:7  長打力あり
走塁力:8  俊足で盗塁を量産
守備力:6  身体能力高いがエラーが多い
即戦力:3  身体能力が高い
将来性:8  走攻守3拍子揃った選手になる可能性あり

みなさんの評価
レーダーチャート
巧打力:- 
長打力:- 
走塁力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
評価はそれぞれ1~10
『巧打、長打、走塁、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2018仮想ドラフト第4回(2018年10月開催)では育成1位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第3回(2018年9月開催)では8位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第2回(2018年4月開催)では8位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第1回(2017年12月開催)では育成1位指名
ドラフト2017仮想ドラフト第3回(2017年9月開催)では育成3位指名
指名者コメント
独立リーグ内野手ナンバーワンの評価。遊撃は木浪がいるため二塁・三塁も含めたユーティリティとして期待。(第4回楽天)

走攻守三拍子揃った右打ち内野手。不遇の高校時代を過ごしながらも、BCリーグの練習生からドラフト候補にまで這い上がった精神面に期待。守備は成長途上ながら打撃に定評。(第2回オリックス)

更新情報
2017/8/24 再調査

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

益子京右 捕手 青藍泰斗高→DeNA

益子京右(ましこ きょうすけ) 捕手

2018年ドラフト5位指名 DeNA
青藍泰斗高 高校 出身:栃木県
50m走 - 秒 遠投 - m 高校通算23本塁打 一塁到達 - 秒 二塁送球1.72秒 最速 - キロ
捕手・内野手(三塁手) 右投右打 176センチ85キロ
横浜DeNAベイスターズ:2019年~
強肩が武器の強肩強打の捕手

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
益 子 20 25 45 50 50 30 85 35 25

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
益 子 20 25 45 50 50 30 85 35 25

1年目終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
益 子 21 26 45 50 51 31 85 35 25

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
益 子 50 55 65 45 85 60 80 65 40 40

総評

強肩強打型捕手。
打撃は中距離型。
ミート力はあまりなく、パワーはそこそこある。
強肩だけでなく長打力も魅力の捕手。
8番打者タイプ。

足はやや遅く、肩は非常に強い。
スローイングは結構良い、キャッチングは普通。
リードは普通。
二塁送球が非常に速い強肩が武器。
三塁手としても出場する。

プロ入りしたことを想定すると、強肩型の捕手という感じ。
巧打力の問題から打撃は苦労するかもしれない選手。
強肩を武器に守備力の高さで正捕手を獲得していく選手。

ドラフトでは現時点では下位指名または指名漏れあたりが予想される選手。
今後に期待という感じで、評価はまだ聞こえてこない。
今後の活躍に期待。

横浜DeNAベイスターズからドラフト5位指名を受ける。
抜群の強肩が魅力の強肩強打の捕手。
守備型捕手なのでじっくり育成し、将来的な守備型の正捕手としての活躍が期待される。

プロ選手で例える

大当たり 甲斐拓也(ソフトバンク)

DeNAで似た選手 山本祐大

覚醒時の打撃成績予想

.280 12本 5盗塁

10段階評価

管理人の評価
レーダーチャート
巧打力:4  あまり良くない
長打力:6  まずまずの長打力あり
走塁力:3  やや遅い
守備力:9  強肩は大きな武器
即戦力:1  即戦力タイプではない素材型
将来性:7  強肩を武器とした正捕手候補

みなさんの評価
レーダーチャート
巧打力:- 
長打力:- 
走塁力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
評価はそれぞれ1~10
『巧打、長打、走塁、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2018仮想ドラフト第4回(2018年10月開催)では7位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第3回(2018年9月開催)では7位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第1回(2017年12月開催)では育成2位指名
指名者コメント
今年の高卒捕手としては、石橋に次ぐ評価。石原の今後をにらみつつ、いつでも白濱の退団に対応できるようにするために必要な存在。(第3回広島)

小さいモーションで素早く強いボールを投げられるセカンド送球は一級品。(第1回西武)

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

伊藤裕季也 内野手(二塁手・三塁手) 日大三高→立正大→DeNA

伊藤裕季也(いとう ゆきや) 内野手

2018年ドラフト2位指名 DeNA
日大三高→立正大 大学 出身:三重県
50m走 - 秒 遠投 - m 高校通算 - 本塁打 一塁到達 - 秒 二塁送球 - 秒 最速 - キロ
内野手(二塁手・三塁手・一塁手)・外野手(左翼手) 右投右打 181センチ90キロ
横浜DeNAベイスターズ:2019年~
長打力が魅力の内野手

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
伊 藤 25 30 55 58 40 40 60 35 45 40 25

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
伊藤裕 25 30 55 58 40 40 60 35 45 40 25

1年目終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
伊藤裕 26 31 55 58 41 41 59 35 45 41 25

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
伊藤裕 55 60 80 55 55 60 55 55 55 55 50 50

総評

打撃型内野手。
打撃は中・長距離型。
ミート力は普通、パワーは結構ある。
打率はやや低いながらも長打力が武器の強打者。
5,6番打者タイプ。

足はやや遅く、肩は普通。
スローイングは普通、グラブ捌きは普通。
守備範囲はやや狭い。
大学では3年まで一塁手、4年春は二塁手、その後に三塁手となっていて、高校時代は左翼手を経験。
体格的にも一塁手や三塁手・左翼手というタイプの選手。

プロ入りしたことを想定すると、強打型の内野手という感じ。
一・三塁手として長打力を武器にしていくタイプ。
出場し続けられるかは打てるか次第というタイプの選手。

ドラフトでは現時点では下位指名または指名漏れあたりが予想される選手。
打撃は魅力だが、守備走塁を考えると下位で指名されればという感じ。
今後の活躍に期待。

横浜DeNAベイスターズからドラフト2位指名を受ける。
長打力が魅力の打撃型二塁手。
タイプ的には一・三塁手という選手なので、ロペス・宮崎・筒香・ソトなどが離脱した際に打撃に期待できる選手としての活躍が期待される。

プロ選手で例える

大当たり 宮崎(DeNA)

DeNAで似た選手 宮﨑敏郎、中川大志、佐野恵太

覚醒時の打撃成績予想

.290 25本 10盗塁

10段階評価

管理人の評価
レーダーチャート
巧打力:4  大学ではやや低打率
長打力:9  長打力はある
走塁力:4  やや遅い
守備力:4  一・三塁手タイプ
即戦力:3  打撃はそこそこ期待できる
将来性:6  長打力は魅力的

みなさんの評価
レーダーチャート
巧打力:- 
長打力:- 
走塁力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
評価はそれぞれ1~10
『巧打、長打、走塁、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2018仮想ドラフト第4回(2018年10月開催)では5位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第3回(2018年9月開催)では8位指名
指名者コメント
右の強打者として日本代表にも選ばれた好打者。
しっかり育てれば、戦力として使えるのは間違いない。(第3回楽天)

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

ネフタリ・ソト(DeNA新外国人) 一塁手

ネフタリ・ソト(Neftali Soto) 内野手

2018年DeNA新外国人 28歳 右投右打 185センチ 95キロ 出身地:プエルトリコ
内野手(一塁手・三塁手・二塁手・遊撃手)・外野手(左翼手・右翼手)・捕手・指名打者(DH) 背番号- 推定年俸-万円
米マイナー:2007年~ シンシナティ・レッズ:2013年~2014年 横浜DeNAベイスターズ:2018年~
打者としては魅力も守備は一塁手以外危ないかも

2016年(3A(IL)、2A)
.274 10本 62打点 2盗塁 122試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
N.ソト 40 62 57 45 50 40 65 20 45 35 45 25 20

2017年(3A(IL)、2A)
.311 24本 82打点 0盗塁 135試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
N.ソト 63 60 79 45 40 45 65 20 45 40 40 25 45 35

入団前(予測打撃成績 打率.260 15本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ソ ト 45 45 70 45 35 40 65 45 35 35 40 35

ハズレ(予測打撃成績 打率.200 5本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ソ ト 30 30 55 40 30 20 60 35 30 30 35 30

標準(予測打撃成績 打率.270 20本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ソ ト 50 50 75 45 35 40 65 45 35 35 40 35

大当たり(予測打撃成績 打率.320 35本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ソ ト 70 70 90 50 45 55 70 50 45 45 50 45

総評

強打型内野手。
打撃は長距離型。
ミート力は普通、パワーは非常にある。
3A(IL)中心に本塁打を量産するスラッガー。
毎年打率.280程度を記録し、粗さもあまりない打撃が魅力。

足はやや遅く、肩は不明。
スローイングは不明、グラブ捌きはやや粗い。
守備範囲はやや狭い。
三塁打は多少あるものの盗塁が少なく、併殺打が極端に多い。
元遊撃手・三塁手で現在は主に一塁手。
一塁は無難にこなせるが、三塁は守備率が極端に低い。
日本で守らせるなら一塁手限定かもしれない。

長距離打者の内野手。
メジャー経験は2013年・2014年の計34試合のみで活躍できず。
2011年に主に2Aで31本塁打を打ち、2012年からは3A中心で安定して好成績を残す。
2016年は2A中心となり、2017年は2A、3Aを半々で出場することになり、現在のリーグレベルにはちょっと不安あり。
それでも2017年は3A(IL)で68試合で打率.293、14本塁打打つなど大活躍を続ける。
四球が結構少なく、三振はやや多い、早打ち傾向の積極打法で強振で三振を量産するというフリースインガータイプ。
対左投手の打率はバラつきはあるが、平均すれば対右投手とあまり変わらないほどで、左投手を苦にしている感じはない。

足に関しては全力を出せばそこそこ走れそうだが、基本は消極的という感じ。
三塁打になる足がありながら、盗塁はほとんどなく併殺打は異常なほどに多いため、走塁への意識はあまり高くないかもしれない。
2007年は遊撃手、2008年・2009年は三塁手、2010年から2012年は一塁手、2013年・2014年は三塁手兼一塁手、2015年からは一塁手としてプレー。
2017年は二塁手や左翼手としての出場が増えている。
三塁手としてはエラーが極端に多く守備率が非常に低く、基本は一塁手で左翼手も最低限の経験がある程度。
一塁手としては無難には守れるようなので、日本では一塁手中心でチーム事情で左翼手も多少ならという感じ。

ロマック、シリアコと2年連続で大不振で、2018年に新外国人候補として入団テストを受けた選手。
一塁手はロペスで決定という状態なので、正直使いどころが分からない。
三塁には宮崎、左翼には筒香がいるため、レギュラーとしては考えづらく、クライマックスや日本シリーズで穴になりつつある右の代打や指名打者候補なのかもしれない。
打てるけど守れない、そんなソト選手をどう起用していくか分からないが、入団が決定するのかどうかにまずは注目したいところ。

過去の似たタイプの外国人助っ人

マレーロ(オリックス)

打撃成績予想

.270 20本(標準)
.200 5本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.320 35本 5盗塁

2017年シーズン予想

.230 5本 1盗塁 100打席

打者としてはかなりいい。
ただしDeNAの中で使いどころがあるようには見えないのが残念。

フリースインガーという怪しさはあるものの打率や本塁打の安定感はかなりのもの。
一塁手で起用できる球団はかなり欲しい選手のような気がする。
DeNAでは代打や一・三塁のスペアになりそうで、出番はほとんどなさそう。

2018年シーズン結果

.310 41本 0盗塁 459打席

予想を大きく外してしまい、すみませんでした。
いい打者であること自体は当たってましたが、外野手の故障で枠が空いたことにより途中からレギュラー定着できるということは予測が外れてしまいました。
あとは出場できたところでまさか40本塁打までいくとは思っていませんでした。
やっぱりマイナーの成績を見れば活躍できるかどうかはある程度予測が立つということを証明してくれた選手ですね。

10段階評価

巧打:6  常にまずまずの打率
長打:8  安定して本塁打を量産
走塁:3  三塁打はあるが併殺打が極端に多い
守備:3  一塁手以外は危なそう

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

山本祐大 捕手 滋賀ユナイテッドBC→DeNA

山本祐大(やまもと ゆうだい) 捕手

2017年ドラフト9位指名 DeNA
京都成章高→滋賀ユナイテッドベースボールクラブ 独立リーグ(BCリーグ)(19歳) 出身:大阪府
50m走 - 秒 遠投 - m 高校通算 - 本塁打 一塁到達 - 秒 二塁送球1.8秒台 最速 - キロ
捕手・外野手(中堅手) 右投右打 180センチ78キロ
横浜DeNAベイスターズ:2018年~
BCリーグ出身の強肩の若手捕手

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山 本 25 30 45 55 50 25 80 35 35

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山本祐 25 30 45 55 50 25 80 35 35

1年目終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山本祐 26 31 45 55 51 26 80 36 30

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山本祐 50 55 58 50 80 55 75 65 45 45 45 45

総評

強肩型捕手。
打撃は中距離型。
ミート力は普通、パワーは普通。
まずまずの打撃力がある捕手。
8,9番打者タイプ。

足はやや遅く、肩は非常に強い。
スローイングは結構良く、キャッチングは不明。
リードはブランクあり。
二塁送球が非常に速く、独立リーグでは非常に高い盗塁阻止率を記録。

2017年時点で高卒1年目19歳の若手捕手。
高校時代は楽天の石原彪捕手がいたため中堅手に転向し、高校卒業後に滋賀ユナイテッドベースボールクラブに入団し捕手に再転向。
1年目の2017年は56試合に出場し、打率.294、2本塁打19打点0盗塁5失策。
四球が少なく早打ち傾向で選球眼にやや課題あり。
56試合で失策数5とかなり多い。

プロ入りしたことを想定すると、強肩型の捕手という感じ。
打撃は2017年だけでは情報が少なく、あまり良く分からない。
プロでも強肩として通用しそうだが、2017年の失策の多さが気になるところ。

ドラフトでは現時点では育成指名または指名漏れあたりが予想される選手。
捕手としてブランクがあり、オリックスや阪神が注目しているようだが、強肩ということだけで指名されるかどうかわからない。
高校生捕手の有力候補が少ないため、代わりの存在として下位指名する球団はあるかもしれない。

横浜DeNAベイスターズからドラフト9位指名を受ける。
捕手経験少ない若手強肩捕手。
まだまだ経験不足のため、二軍でじっくり育成してから数年後の活躍が期待される。

プロ選手で例える

甲斐拓也(ソフトバンク)

DeNAで似たタイプの選手 髙城俊人

覚醒時の打撃成績予想

.280 6本 5盗塁

10段階評価

管理人の評価
レーダーチャート
巧打力:5  まずまず
長打力:4  まずまず
走塁力:4  2017年は盗塁がない
守備力:6  強肩だがエラーは多くブランクあり
即戦力:1  あまり即戦力タイプではない素材型
将来性:6  強肩は魅力だがコンバートの可能性も

みなさんの評価
レーダーチャート
巧打力:- 
長打力:- 
走塁力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
評価はそれぞれ1~10
『巧打、長打、走塁、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ