選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ホセ・ラミレス(メジャーリーグ)内野手・外野手

ホセ・ラミレス(Jose Ramírez) 内野手 メジャーリーグ(MLB)

内野手(三塁手・二塁手・遊撃手)・外野手(左翼手・中堅手)・指名打者(DH)
国籍:ドミニカ共和国 右投両打 2009年プロ入り 2013年~
クリーブランド・インディアンス:2013年~

2014年(インディアンス)
.262 2本 17打点 10盗塁 68試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.ラミレス 52 67 56 75 60 60 80 55 40 65 30 40

2015年(インディアンス)
.219 6本 27打点 10盗塁 97試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.ラミレス 46 40 66 75 30 30 80 60 50 60 40 30

2016年(インディアンス)
.312 11本 76打点 22盗塁 152試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.ラミレス 76 75 72 75 60 60 80 45 55 45 45 25

2017年(インディアンス)
.318 29本 83打点 17盗塁 152試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.ラミレス 76 84 91 75 70 45 80 70 60 40 30 25

トータル
2017年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.ラミレス 76 84 91 75 70 45 80 70 60 55 40 25

通算成績

2013年~2017年まで
.290 48本 203打点 59盗塁 18盗塁死 出塁率.345 484試合

タイトル、表彰、その他記録など

シルバースラッガー賞1回(2017年)

総評

万能型内野手。
2016年に巧打力・2017年に長打力が開花した強打者。
守備位置は2011年から2013年はセカンド、2014年・2015年はショート兼セカンド、2016年はサード、2017年はサード兼セカンド、2018年はサードで、レフト・センターでの出場経験もわずかにある。
コンバートは二塁手→遊撃手→三塁手。

犠打はそこそこ多く、最多は2014年のリーグ最多の13。
盗塁はそこそこ多く、盗塁成功率はそこそこ高い。
四球はやや少なく、三振は少ない、出塁率はやや低い。
併殺打は普通。
死球数は少ない。
三振が少ない打者でまずまずの選球眼がある。

愛称は特になし。
走攻守揃った内野手として活躍。
18歳時の2011年にインディアンスと契約しプロ入り。
2013年にメジャー初出場。
マイナー時代は主に二塁手だったが、メジャー昇格後は主に遊撃手で2016年からは三塁手を務める。
2016年からはレギュラーに定着し、2015年までは打撃成績が良くなかったが、2016年に3割を打つ。
2017年は打率.318、初の20本塁打以上となる29本塁打を打ち、打撃成績が上昇してきている。
2018年はさらに本塁打を増やしてきていて今後の活躍が注目される25歳の若手選手。

主に3番打者として活躍している。
背番号は2013年は「62」、2014年からは「11」。

攻守に活躍する内野手。
2017年から突如長打力が上昇した強打者。
盗塁成功率が高いが、2016年・2017年は併殺打が多い。
守備範囲は普通で、失策数・守備率は普通。

更新情報

マーウィン・ゴンザレス(メジャーリーグ)内野手・外野手

マーウィン・ゴンザレス(Marwin Gonzalez) 内野手 メジャーリーグ(MLB)

内野手(遊撃手・一塁手・三塁手・二塁手)・外野手(左翼手・右翼手・中堅手)・指名打者(DH)
国籍:ベネズエラ 右投両打 2005年プロ入り 2012年~
ヒューストン・アストロズ:2012年~

2014年(アストロズ)
.277 6本 23打点 2盗塁 103試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
M.ゴンザレス 59 69 67 65 45 45 95 30 55 50 65 40 20 30

2015年(アストロズ)
.279 12本 34打点 4盗塁 120試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
M.ゴンザレス 59 68 77 65 40 45 95 55 55 50 60 50 20 25

2016年(アストロズ)
.254 13本 51打点 12盗塁 141試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
M.ゴンザレス 55 54 76 65 55 50 95 60 55 55 55 55 35 25

2017年(アストロズ)
.303 23本 90打点 8盗塁 134試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
M.ゴンザレス 81 53 89 60 50 50 95 55 55 55 60 50 30 30

トータル
2017年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
M.ゴンザレス 81 53 89 60 50 50 95 55 55 55 60 55 35 35

通算成績

2012年~2017年まで
.268 60本 224打点 35盗塁 23盗塁死 出塁率.317 650試合

タイトル、表彰、その他記録など

特になし

総評

ユーティリティー型内外野手。
まずまずの打撃成績を残す中距離打者。
守備位置は2006年はサード、2007年はサード兼ショート、2008年はセカンド兼ショート、2009年はセカンド兼サード兼ショート兼レフト、2010年から2014年はショート、2015年はファースト兼ショート、2016年はファースト、2017年はショート兼レフトで、センターやライトでの出場経験もある。
コンバートはユーティリティープレイヤーで毎年さまざまなポジションで出場する。

犠打はそこそこ多く、最多は8。
盗塁はそこそこあり、盗塁成功率は低い。
四球は少なく、三振はそこそこ多い、出塁率は低い。
併殺打はそこそこ多い。
死球数は普通。
四球が少なく三振が多いという選球眼が悪いタイプ。

愛称は「マルゴ」。
ユーティリティープレイヤーとして活躍。
16歳時の2005年にカブスと契約しプロ入り。
その後トレードで2012年にアストロズでメジャー初出場。
マイナー時代からさまざまなポジションを守るユーティリティープレイヤーとして活躍し、メジャーでは主に遊撃手を務めた。
2014年からは100試合以上に出場し、2016年からは主に一塁手を守るレギュラーとして出場。
2017年は初の3割となる打率.303、初の20本塁打以上となる23本塁打を打ち、打撃成績が上昇してきている。
2017年シーズン時点で28歳の中堅選手。

主に9番打者、8番打者、2番打者として活躍している。
背番号は「9」。

ユーティリティープレイヤーとして活躍する内外野手。
選球眼がやや悪いフリースインガータイプの強打者。
盗塁はそこそこあるが、三塁打が少ない打者。
守備範囲は普通で、失策数はやや多く、守備率はやや低い。

更新情報
2018/1/13 肩力75→95

カイル・シーガー(メジャーリーグ)三塁手

カイル・シーガー(Kyle Seager) 内野手 メジャーリーグ(MLB)

内野手(三塁手・二塁手・遊撃手)・指名打者(DH) 右投左打
国籍:アメリカ合衆国 MLBドラフト3巡目 2011年~
シアトル・マリナーズ:2011年~

2012年(マリナーズ)
.259 20本 86打点 13盗塁 155試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
K.シーガー 60 49 83 60 55 55 75 50 55 45

2014年(マリナーズ)
.268 25本 96打点 7盗塁 159試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
K.シーガー 64 50 88 55 70 70 75 40 60 35

2016年(マリナーズ)
.278 30本 99打点 3盗塁 158試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
K.シーガー 73 46 91 55 60 45 75 35 70 40

2017年(マリナーズ)
.249 27本 88打点 2盗塁 154試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
K.シーガー 53 52 90 55 60 55 75 35 65 35

トータル
2016年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
K.シーガー 73 46 91 55 60 50 75 40 70 40

通算成績

2011年~2017年まで
.263 153本 525打点 43盗塁 22盗塁死 出塁率.332 1000試合

タイトル、表彰、その他記録など

ゴールドグラブ賞1回(2014年)

総評

強打型内野手。
安定した打撃成績を残す強打の三塁手。
守備位置は2009年はセカンド兼サード兼ショート、2010年はセカンド、2011年はセカンド兼サード、2012年からはサード。
コンバートは二塁手→三塁手。

犠打は最多は2。
盗塁は普通、盗塁成功率はやや低い。
四球は普通、三振はやや少ない、出塁率は普通。
併殺打は普通。
死球数は普通。
早打ち・待球傾向は特になく、三振がやや少ない。

愛称は「コリーズ・ブラザー」。
強打の三塁手として活躍。
大学時の2009年にMLBドラフト3巡目で指名され、マリナーズに入団。
マイナー時代は主に二塁手としてプレー。
2011年にメジャー初出場し、2012年からは三塁手のレギュラーとして活躍。
2014年は三塁手として守備率.981を記録し、ゴールドグラブ賞を獲得。
2016年は初の30本塁打を記録。
2012年から2017年まで6年連続で20本塁打以上を打つなど安定した成績を残す選手。
2017年シーズン時点で29歳の中堅選手。

主に5番打者として活躍している。
背番号は「15」。

強打者として活躍する三塁手。
6年連続で安定した成績を残す強打者。
三塁打や盗塁はまずまずで、三塁手としてはまずまずの動きの良さ。
守備範囲は結構広く、失策数はやや少なく、守備率はやや高い。

更新情報

コーリー・シーガー(メジャーリーグ)遊撃手

コーリー・シーガー(Corey Seager) 遊撃手 メジャーリーグ(MLB)

内野手(遊撃手・三塁手)・指名打者(DH) 右投左打
国籍:アメリカ合衆国 MLBドラフト1巡目 2015年~
ロサンゼルス・ドジャース:2015年~

2015年(ドジャース)
.337 4本 17打点 2盗塁 27試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
C.シーガー 79 74 68 60 40 20 75 50 55

2016年(ドジャース)
.308 26本 72打点 3盗塁 157試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
C.シーガー 87 53 88 60 50 35 75 40 55

2017年(ドジャース)
.295 22本 77打点 4盗塁 145試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
C.シーガー 63 82 86 60 60 50 75 35 55

トータル
2016年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
C.シーガー 87 53 88 60 50 40 75 40 55

通算成績

2015年~2017年まで
.305 52本 166打点 9盗塁 5盗塁死 出塁率.374 329試合

タイトル、表彰、その他記録など

シルバースラッガー賞1回(2016年)
新人賞(2016年)

総評

打撃型内野手。
強打者として活躍する遊撃手。
守備位置はショートで、サードとしてもわずかに出場している。
コンバートは特になし。

犠打は0。
盗塁はやや少なく、盗塁成功率はやや低い。
四球は普通、三振はやや多い、出塁率は普通。
併殺打はやや多い。
死球数は普通。
早打ち・待球傾向は特になく、四球・三振とも標準的。

愛称は特になし。
強打の遊撃手として活躍。
高校時の2012年にMLBドラフト1巡目で指名され、ドジャースに入団。
2015年にメジャー初出場し、27試合ながら打率.337を記録。
2016年は遊撃手のレギュラーに定着し、打率.308、26本塁打で新人王を獲得。
2017年は打率.295、22本塁打を記録。
打撃面では活躍するが、遊撃手としては動きはあまり良くなく、近いうちに三塁手などにコンバートされる可能性がる。
2017年時点で23歳の若手選手。

主に2番打者として活躍している。
背番号は「5」。
兄はシアトル・マリナーズのカイル・シーガー。

強打者として活躍する遊撃手。
打率・本塁打ともに好成績で打てる遊撃手として活躍。
三塁打や盗塁はまずまずで、遊撃手としては足は速くない。
守備範囲はやや狭く、失策数はやや多く、守備率はやや低い。

更新情報

レオニス・マーティン(阪神新外国人候補) 外野手

レオニス・マーティン(Leonys Martín) 外野手

2018年阪神タイガース新外国人候補 29歳 右投左打 188センチ90キロ
背番号- 推定年俸約-万円 出身地:キューバ 国籍:メキシコ
外野手(中堅手・右翼手・左翼手)・内野手(二塁手)・投手・指名打者(DH)
ナランハス・デ・ビジャ・クララ:2005~2010年 テキサス・レンジャーズ:2011年~2015年 シアトル・マリナーズ:2016年~2017年 シカゴ・カブス:2017年
守備走塁抜群の粗い中距離打者の外野手

2014年(レンジャーズ)
.274 7本 40打点 31盗塁 155試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
L.マーティン 64 53 66 85 75 50 85 60 90 65

2017年
.172 3本 9打点 7盗塁 49試合(マリナーズ、カブス)
.306 11本 39打点 25盗塁 88試合(3A(PCL))
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
L.マーティン 31 49 63 75 50 55 80 50 70 60

入団前(予測打撃成績 打率.240 12本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
マーティン 40 40 65 75 60 55 80 55 75 65

ハズレ(予測打撃成績 打率.150 0本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
マーティン 20 20 50 75 40 40 80 50 70 60

標準(予測打撃成績 打率.260 15本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
マーティン 45 45 70 75 60 55 85 55 75 65

大当たり(予測打撃成績 打率.310 25本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
マーティン 65 65 80 80 70 60 90 65 90 75

総評

俊足強肩強打型外野手。
打撃は中距離型。
ミート力は普通、パワーはそこそこある。
2016年にメジャーで15本塁打を打った強打者。

足は非常に速く、肩は結構強い。
スローイングは非常に良く、キャッチングはやや良い。
守備範囲は非常に広い。
2013年・2014年に2年連続で30盗塁以上をした俊足。
強肩で守備範囲広い中堅手で、守備力は抜群。

フリースインガータイプの中距離打者の外野手。
キューバ時代は4割近い打率を残し首位打者争いをする巧打者だったが、メジャーでは打率はやや低めながら中距離打者として活躍。
2016年は自己最多の15本塁打を打つが、2017年は打率.172に終わり49試合の出場にとどまり、3A(PCL)ではそこそこの成績を残す。
四球は少なく三振は多いというフリースインガータイプで、選球眼は悪い。
メジャー通算では対右投手・対左投手の打率に差はほとんどなく、左右の得意不得意は特になさそう。

足に関してはかなり期待できそうな選手。
2013年・2014年は2年連続30盗塁以上で三塁打も多く、2016年もある程度高水準。
年齢的な問題からやや衰えてはいるが、まだまだ健在でかつては一塁到達まで3.57秒を記録する俊足だった。
守備位置はキューバ時代は二塁手で、メジャー・マイナーでは主に中堅手で内野手経験はない。
一塁手経験もあるとの報道だが、データはつかめず。
守備率はメジャーではやや高く、マイナーではやや低い、2017年はエラー数・守備率は普通。
メジャーでの守備指標は非常に良く、守備機会は非常に多く守備範囲は非常に広く日本でもトップクラスになる可能性がある。
強肩で2017年にも登板経験があり、スローイングの精度も良い。
守備走塁は抜群といえる。

ポジション問わず打てる選手が補強ポイントということで調査・リストアップされた選手。
2013年から2016年までメジャーのレギュラーだったが、2017年は不振で3A中心になった選手。
メジャーでの実績は十分で年齢的にもまだ極端に衰えるタイミングではないので、かなりいい選手だと思われる。
フリースインガータイプで打率が微妙なところから、打撃はやや不安なところもある。
守備走塁を考えれば打てなくても起用したいぐらいのものはあるので、日本に来るならどこでもレギュラーになれそうな選手で、まだ日本に来るようなタイプではない感じがする。
阪神では外野手の高齢化はあるものの候補は多いためあまり補強ポイントではないが、このレベルの選手なら1年間センターにおければかなりの戦力アップになるため、強打者でなくても補強しておきたいところ。

過去の似たタイプの外国人助っ人(近年)

サントス(ロッテ)

過去の似たタイプの外国人助っ人(阪神)

不在、新庄剛志タイプ?

打撃成績予想

.240 12本(標準)
.150 0本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.310 25本 50盗塁

2018年シーズン予想

.250 15本 30盗塁 500打席

金本阪神の恒例のすぐに切られそうなタイプではなく…。
守備走塁が抜群でもし獲得できるのであれば1年センターで固定すべき選手で、ある程度活躍できるかも。

正直そもそも日本に来るようなレベルではない選手だと思うが、阪神が獲得出来たらスター的な存在に慣れる可能性がある。
フリースインガーで打率は怪しいが本塁打は打てそうで、守備走塁だけでも十分お釣りがくるほどの良さがある。
阪神に限らず日本に来てくれるのであればどのチームでも応援したい選手。

10段階評価

巧打:4  ここだけが不安だが打てる可能性もある
長打:5  助っ人としてやや物足りないかも
走塁:9  メジャーでの実績抜群
守備:9  俊足強肩で守備力も抜群

更新情報

2017年チーム別選手能力
広島 巨人 DeNA 阪神 ヤクルト 中日 メジャー日本人
日本ハム ソフトバンク ロッテ 西武 楽天 オリックス

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ