選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

吉沢岳男(全盛期)

吉沢岳男(よしざわ たけお) 捕手 近鉄

捕手 右投右打 中日→近鉄→中日
松商学園高 高校 1953年~1969年
名古屋ドラゴンズ、中日ドラゴンズ:1953年~1961年 近鉄バファロー、近鉄バファローズ:1962年~1968年 中日ドラゴンズ:1969年
OPSが.520しかない守備型捕手

1953年(1年目)
.--- -本 -打点 -盗塁 0試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
吉 沢 15 20 42 45 40 35 75 30

1960年
.211 5本 25打点 2盗塁 112試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
吉 沢 31 36 54 40 40 60 70 55

1963年(近鉄)
.198 8本 38打点 2盗塁 140試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
吉 沢 28 33 60 40 50 60 70 60

1964年(近鉄)
.258 2本 37打点 2盗塁 104試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
吉 沢 45 50 45 40 50 30 70 55

トータル
1963年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
吉 沢 28 33 60 40 50 60 70 60

通算成績

1953年~1969年
.200 41本 279打点 19盗塁 30盗塁死 出塁率.250 1355試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

守備型捕手。
高い守備力で活躍した捕手。
守備位置はキャッチャー一筋。
コンバートはなし。

犠打はそこそこ多く、最多は12。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球は少なく、三振はやや少ない、出塁率は低い。
併殺打はやや多い。
死球数は普通。

愛称は特になし。
好守の捕手として活躍。
3年目の1955年に出場数が増え、1958年から正捕手になる。
打率は2割前後になることが多かったが、リードなどが評価される。
1962年に近鉄に移籍し、1963年は自己最多の8本塁打を打つ。
1964年からは打率が向上し、1965年まで8年連続で100試合以上に出場。
1967年からはコーチ兼任になり、1969年に相川進・杉斎英とのトレードで中日に復帰。
1969年に現役を引退。

主に8番打者として活躍している。
背番号は33→9→33で、1959年から1968年は「9」。

守備で活躍した捕手。
通算打率は.200で低く、バントで貢献。
盗塁阻止率はやや高く、まずまずの強肩。
捕逸は普通で、失策数は非常に多く、守備率は低い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

佐藤竹秀(全盛期)

佐藤竹秀(さとう たけひで) 外野手 近鉄

外野手(左翼手・中堅手・右翼手)・内野手(一塁手)・指名打者(DH) 右投右打 近鉄→ヤクルト
静岡県立静岡高→日本軽金属 社会人 ドラフト6位 1971年~1979年
近鉄バファローズ:1971年~1978年 ヤクルトスワローズ:1979年
強打の外野手

1971年(1年目)
.242 1本 5打点 0盗塁 27試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
佐 藤 35 40 51 45 40 45 60 40 45 40

1974年
.241 5本 24打点 0盗塁 86試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
佐 藤 39 44 62 40 40 45 55 40 40 45

1975年
.239 11本 32打点 1盗塁 71試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
佐 藤 38 43 70 40 40 50 55 45 40 40

1976年
.254 3本 18打点 0盗塁 70試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
佐 藤 43 48 53 35 40 20 50 40 35 35

トータル
1975年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
佐藤竹 38 43 70 40 40 50 55 20 45 40 40

通算成績

1970年~1979年
.219 24本 94打点 1盗塁 3盗塁死 出塁率.296 364試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

強打型外野手。
高い長打力で活躍した外野手。
守備位置は1971年・1972年はセンター、1973年はレフト、1974年はライト、1975年から1978年はレフト、1979年はレフト兼ライト。
コンバートは中堅手→左翼手→右翼手→左翼手。

犠打は少なく、通算4。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球は普通、三振は結構多い、出塁率は普通。
併殺打は非常に多い。
死球数は普通。
三振が多い打者。

愛称は特になし。
強打の外野手として活躍。
高校時代は投手で、社会人で外野手に転向。
4年目の1974年まではスタメン出場が少なく、途中出場が多かった。
1975年に準レギュラーになり、11本塁打を打つなど強打者として活躍。
1977年に平野光泰が台頭し出場数が減少。
1978年オフに「佐藤竹秀、神部年男、寺田吉孝」⇔「チャーリー・マニエル永尾泰憲」の交換トレードでヤクルトに移籍。
1979年に現役を引退。

主に5番打者として活躍している。
背番号は35→37で、1978年までは「35」。

強打で活躍した外野手。
長打力が高いが三振が多い。
通算で三塁打0盗塁1で、足は遅い。
守備範囲はやや狭く、失策数はやや少なく、守備率はやや高い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

山田勝国(全盛期)

山田勝国(やまだ かつくに) 外野手 近鉄

外野手(中堅手・右翼手・左翼手) 右投右打 近鉄→ヤクルト
福岡市立博多工業高→東洋高圧大牟田 1963年~1972年
近鉄バファローズ:1963年~1971年 ヤクルトアトムズ:1972年
俊足強打の外野手

1963年(1年目)
.000 0本 0打点 0盗塁 7試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山 田 20 25 48 75 40 30 60 40 40 40

1968年
.224 2本 13打点 16盗塁 102試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山 田 35 40 47 70 55 65 55 40 55 45

1969年
.228 9本 26打点 12盗塁 113試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山 田 36 41 63 70 40 65 55 50 60 50

1970年
.236 13本 30打点 15盗塁 106試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山 田 38 43 70 70 40 65 55 50 60 50

トータル
1970年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山 田 38 43 70 70 40 65 55 50 60 50

通算成績

1963年~1972年
.214 29本 99打点 64盗塁 28盗塁死 出塁率.273 708試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

俊足強打型外野手。
高い打撃力と俊足で活躍した外野手。
守備位置は1963年はレフト、1964年からはセンター、ライトでもそこそこ出場している。
コンバートは左翼手→中堅手。

犠打は少なく、最多は7。
盗塁はそこそこ多く、盗塁成功率は普通。
四球は少なく、三振はやや多い、出塁率は低い。
併殺打はやや多い。
死球数は多い。
この時代の選手としては三振が多い。

愛称は特になし。
俊足強打の外野手として活躍。
6年目の1968年までは代打や守備固めなどで出場する控え選手として活躍。
1969年にスタメン出場が増え、1970年は初の二桁本塁打を打つ。
1972年に溜池敏隆とのトレードでヤクルトに移籍。
1972年に現役を引退。

主に2番打者、6番打者、1番打者として活躍している。
背番号は38→11→35で、1968年から1971年は「11」。

俊足強打で活躍した外野手。
長打力はあるが、低打率で三振が多い。
俊足で盗塁が多いが、三塁打は少ない。
守備範囲は普通で、失策数は少なく、守備率は高い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

島本講平(全盛期)

島本講平(しまもと こうへい) 外野手 近鉄

外野手(右翼手・左翼手・中堅手)・内野手(一塁手)・指名打者(DH) 左投左打 南海→近鉄
和歌山県立箕島高 高校 ドラフト1位 1971年~1985年
南海ホークス:1971年~1975年 近鉄バファローズ:1975年~1985年
強打の外野手

1971年(1年目)
.250 2本 2打点 0盗塁 7試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
島 本 35 30 55 60 30 10 65 30

1977年(近鉄)
.236 12本 37打点 8盗塁 126試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
島 本 40 35 67 55 60 50 60 55 40 40

1980年(近鉄)
.351 5本 26打点 1盗塁 92試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
島 本 64 59 60 50 50 50 55 35 40 45

1981年(近鉄)
.270 11本 34打点 5盗塁 101試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
島本講 51 46 68 50 40 40 55 50 45 55

トータル
1981年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
島本講 51 46 68 50 45 45 55 20 50 45 55

通算成績

1971年~1985年
.243 60本 232打点 32盗塁 22盗塁死 出塁率.302 828試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

強打型外野手。
高い打撃力で活躍した外野手。
守備位置は1971年はファースト、1975年から1978年はレフト、1979年から1982年はライト、1983年はレフトで、センターでの出場経験もある。
コンバートは一塁手→左翼手→右翼手→左翼手。

犠打は少なく、最多は5。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球は少なく、三振はやや少ない、出塁率は低い。
併殺打は普通。
死球数は結構多い。

愛称は「コーちゃん」。
強打の外野手として活躍。
1970年の第42回選抜高等学校野球大会で優勝し、甲子園のアイドルになる。
ドラフトでは湯口敏彦、佐伯和司とともに「高校三羽烏」「高校生ビッグ3」と呼ばれ、ドラフト1位で南海に入団。
高校ではエース投手だったが、プロで外野手に転向し、1年目の1971年は一塁手として出場する。
1975年シーズン途中に佐々木宏一郎との交換トレードにより近鉄に移籍。
1976年・1977年はレギュラーとして活躍し、その後控えに回るが、1980年は128打席ながら.351の高打率を残す。
1981年・1982年は2年連続で二桁本塁打を打つ。
1985年に現役を引退。

引退後は解説者を務めている。

主に5番打者、6番打者、3番打者として活躍している。
背番号は49→2→21で、1997年から2002年は「21」。
弟は元巨人・近鉄の島本啓次郎、娘はテレビ朝日アナウンサーの島本真衣。

強打者として活躍した外野手。
打数の割に本塁打が多く、長打力が高い。
盗塁はまずまずあるが、左打ちながら三塁打は通算2本しかない。
守備範囲は普通で、失策数・守備率は普通。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

高木喬(全盛期)

高木喬(たかぎ たかし) 一塁手 近鉄

内野手(一塁手) 左投左打 近鉄→西鉄、太平洋
大阪府立三国丘高→法政大 大学 1963年~1973年
近鉄バファローズ:1963年~1967年 西鉄ライオンズ、太平洋クラブライオンズ:1968年~1973年
巧打の一塁手

1963年(1年目)
.215 0本 6打点 0盗塁 39試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
高 木 34 29 45 45 30 5 45 35

1965年
.304 9本 53打点 2盗塁 118試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
高 木 63 58 60 45 40 40 45 45

1966年
.258 10本 38打点 4盗塁 129試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
高 木 47 42 63 45 45 55 45 45

1971年(西鉄)
.280 1本 25打点 1盗塁 109試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
高 木 54 49 42 40 50 60 40 45

トータル
1965年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
高 木 63 58 60 45 40 40 45 45

通算成績

1963年~1973年
.266 41本 271打点 15盗塁 15盗塁死 出塁率.343 1074試合

タイトル

なし

表彰

ベストナイン1回

記録

特になし

総評

巧打型内野手。
高い巧打力で活躍した内野手。
守備位置はファースト一筋。
コンバートはなし。

犠打は少なく、最多は4。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球はやや多く、三振は少ない、出塁率はやや高い。
併殺打は普通。
死球数は普通。
四球が多く三振が少ない打者。

愛称は特になし。
巧打の一塁手として活躍。
1963年に近鉄に入団し、1965年に一塁手のレギュラーになり、リーグ3位の打率.304を打つ。
1966年は自己最多の10本塁打を打つ。
1968年に「高木喬・菊川昭二郎」⇔「清俊彦トニー・ロイ」の交換トレードで西鉄に移籍。
1972年まで広野功などとレギュラー争いをし、レギュラー・準レギュラーとして活躍。
1973年に現役を引退。

主に5番打者、6番打者として活躍している。
背番号は「5」。

巧打で活躍した一塁手。
巧打力が高く三振が少ない打者。
一塁守備経験しかなく、一塁専門の選手。
守備範囲は普通で、失策数はやや多く、守備率はやや低い。

関連ページ

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

選手一覧
--年度別選手データ--
年度 2014年 2015年 2016年 2017年
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2016  野手 投手 指名結果
ドラフト2017  野手 投手
ドラフト2018  野手 投手
ドラフト2019  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
査定依頼ページ
査定依頼はこちらから
詳しくは査定依頼状況をご覧ください
投票系記事
最新コメント(ツリー)
カテゴリ