選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

湯浅京己 投手(右投) 富山GRNサンダーバーズ→阪神

湯浅京己(ゆあさ あつき) 投手

2018年ドラフト6位指名 阪神
聖光学院高富山GRNサンダーバーズ 独立リーグ(1999年7月生まれ) 出身:三重県
最速151キロ 右投右打 183センチ80キロ
阪神タイガース:2019年~
ストレートが魅力の素材型若手右腕

基本能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
湯 浅 151 50 40 ストレート
スライダー2
カーブ2
SFF2

覚醒能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
湯 浅 155 65 65 ストレート
スライダー4
カーブ3
SFF4

総評

ストレートが魅力の若手右腕。
2018年は15試合に登板し防御率5.72、3勝7敗。

最高球速は151キロ、平均球速は約 - キロ。
球種・変化球はストレート・スライダー・カーブ・SFF(スプリット)など。
得意球・決め球はストレート。
制球力・コントロールはバラつきがある。
奪三振率は低い。
打たせて取るタイプのピッチング。

投球フォームはオーバースロー。
フィールディングは普通。

ドラフトでは指名漏れが予想される。
まだまだ実績は少なく、評価はあまり聞こえてこない。
今後の活躍に期待。

阪神タイガースからドラフト6位指名を受ける。
投手経験浅く速球が武器の素材型右腕。
完成度はまだまだ低く長年育成し、将来的な活躍が期待される。

プロ選手で例える

将来性に期待:不明

10段階評価(0~10)

管理人の評価
レーダーチャート
速球力:8  スピードはある
変化球:3  これからという感じ
制球力:2  与四球が多い
守備力:5  特になし
即戦力:1  即戦力タイプではない素材型
将来性:5  今後の成長に期待
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)

みなさんの評価
レーダーチャート
速球力:- 
変化球:- 
制球力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)
評価はそれぞれ1~10
『速球、変化、制球、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2018仮想ドラフト第4回(2018年10月開催)では育成1位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第3回(2018年9月開催)では育成5位指名
指名者コメント
伊藤コーチの始動で素質開花。昨年伊藤に続き、高卒1年目獲得。 以上で選択終了します。外れ指名はありません。(第3回西武)

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。10段階評価も受け付けています。
(個人的な評価で全然構いません。みなさんの査定のおおよその平均値をこのブログの査定データにします。)

川原陸 投手(左投) 創成館高→阪神

川原陸(かわはら りく) 投手

2018年ドラフト5位指名 阪神
創成館高 高校 出身:長崎県
最速141キロ 左投左打 185センチ84キロ
阪神タイガース:2019年~
投手経験浅い将来性に期待の投手

基本能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
川 原 141 45 35 ストレート
スライダー2
カーブ2
縦スライダー2
チェンジアップ2

覚醒能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
川 原 148 65 65 ストレート
スライダー3
カーブ3
縦スライダー4
チェンジアップ4

総評

経験浅い将来性に期待の投手。
高校2年春に外野手から投手に転向。

最高球速は141キロ、平均球速は約 - キロ。
球種・変化球はストレート・スライダー・カーブ・縦のスライダー・チェンジアップなど。
得意球・決め球は特になし。
制球力・コントロールは普通。
奪三振率はそこそこ高い。

投球フォームはオーバースロー。
フィールディングは普通。

ドラフトでは育成指名または指名漏れあたりが予想される。
まずまず活躍するが、評価はまだ聞こえてこない。
今後の活躍に期待。

阪神タイガースからドラフト5位指名を受ける。
投手経験浅い素材型の長身左腕。
じっくり育成し、将来的な活躍が期待される。

プロ選手で例える

将来性に期待:不明

10段階評価(0~10)

管理人の評価
レーダーチャート
速球力:5  まずまず
変化球:4  まずまず
制球力:4  まずまず
守備力:5  特になし
即戦力:1  即戦力タイプではない素材型
将来性:6  今後の成長に期待
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)

みなさんの評価
レーダーチャート
速球力:- 
変化球:- 
制球力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)
評価はそれぞれ1~10
『速球、変化、制球、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2018仮想ドラフト第4回(2018年10月開催)では6位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第3回(2018年9月開催)では育成1位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第2回(2018年4月開催)では8位指名
指名者コメント
砂田みたいなタイプ?と見ています。(第2回DeNA)

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。10段階評価も受け付けています。
(個人的な評価で全然構いません。みなさんの査定のおおよその平均値をこのブログの査定データにします。)

齋藤友貴哉 投手(右投) Honda→阪神

齋藤友貴哉(さいとう ゆきや) 投手

2018年ドラフト4位指名 阪神
山形中央高→桐蔭横浜大→Honda 社会人(大卒2年目) 出身:山形県
最速153キロ 右投左打 184センチ92キロ
阪神タイガース:2019年~
社会人で評価が上がった本格派右腕

基本能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
齋 藤 153 60 50 ストレート
ツーシーム
スライダー2
カーブ2
SFF2
縦スライダー2

覚醒能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
齋 藤 154 75 65 ストレート
ツーシーム
スライダー3
カーブ2
SFF4
縦スライダー3

総評

大学3年から登板し始め、4年から主力で活躍する。
2016年の大学時にプロ志望届を提出するが指名漏れ。
社会人で評価を上げた本格派右腕。

最高球速は150キロ、平均球速は140キロ台中盤。
球種・変化球はストレート・スライダー・カーブ・SFF(スプリット)・縦のスライダーなど。
得意球・決め球はストレート。
制球力・コントロールはややバラつきがある。
奪三振率はそこそこ高い。

投球フォームはスリークォーター。
フィールディングは普通。

ドラフトでは上位指名または中位指名あたりが予想される。
大学4年になって活躍し、社会人でも評価が高い投手。
1位指名もあるかもしれない。

阪神タイガースからドラフト4位指名を受ける。
社会人で活躍する速球が魅力の本格派右腕。
ある程度即戦力として、先発・リリーフ両面での活躍が期待される。

プロ選手で例える

将来性に期待:不明

10段階評価(0~10)

管理人の評価
レーダーチャート
速球力:8  スピードはある
変化球:5  まずまず
制球力:3  やや不安定
守備力:5  特になし
即戦力:4  社会人での評価が高い
将来性:8  リリーフエース系?
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)

みなさんの評価
レーダーチャート
速球力:- 
変化球:- 
制球力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)
評価はそれぞれ1~10
『速球、変化、制球、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2018仮想ドラフト第4回(2018年10月開催)では2位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第3回(2018年9月開催)では2位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第2回(2018年4月開催)では単独1位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第1回(2017年12月開催)では単独1位指名
指名者コメント
中継ぎは総崩れの上、南が病気療養と来年以降も不安を残すリリーフで即使える投手。短いイニングを力でねじ伏せてほしい。(第3回ロッテ)

スポニチ大会で好投。スピード、制球力、変化球の精度高い。エース級の即戦力投手。(第2回西武)

身体が大きくて球が速い、広島の大好きな即戦力右腕。肩肘も柔軟で、一年目から先発の枠を争える。(第1回広島)

更新情報

2016年チーム別選手能力
ヤクルト 巨人 阪神 広島 中日 DeNA
ソフトバンク 日本ハム ロッテ 西武 オリックス 楽天

査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。10段階評価も受け付けています。
(個人的な評価で全然構いません。みなさんの査定のおおよその平均値をこのブログの査定データにします。)

オネルキ・ガルシア(中日→阪神)投手

オネルキ・ガルシア(Onelki Garcia) 投手

2018年中日新外国人 左投左打 190センチ102キロ 28歳
背番号70 推定年俸:約 - 万円 出身地:キューバ
キューバリーグ:2007年~2010年 ロサンゼルス・ドジャース:2013年 メキシコシティ・レッドデビルズ:2016年 カンザスシティ・ロイヤルズ:2017年 中日ドラゴンズ:2018年 阪神タイガース:2019年
速球中心だがスライダーで抑える先発・リリーフ両方こなす左腕

2017年
13.50 0勝 1敗 0セーブ 0ホールド 2試合(ロイヤルズ)
5.04 7勝 3敗 0セーブ -ホールド 20試合(3A(PCL))
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ガルシア 155 60 55 ストレート
スライダー3
縦スライダー4
チェンジアップ2

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ガルシア 155 75 70 ストレート
スライダー4
縦スライダー5
チェンジアップ2

総評

最高球速(最速)は約155キロ、平均球速は約150キロ。
変化球・球種はストレート・スライダー・チェンジアップなど。
得意球・決め球はスライダー。
制球力・コントロールはやや悪い。
奪三振率はそこそこ高い。
投球フォームはスリークォーター。

メジャー通算5試合の先発・リリーフの両面で登板する中堅左腕。
2007年から2012年は先発、2013年から2016年はリリーフ中心、2017年からは先発・リリーフで登板し、マイナー通算97試合。
かつてはキューバの速球派投手として期待されるが、マイナーでの防御率は悪く、あまり好成績を残せていない。
奪三振率はそこそこ高く四球は若干多いという投手で、制球難というほどではないが四球が気になりそうな投手。
球種はフォーシーム中心でスライダー・チェンジアップを交える。
被打率はスライダーは打たれておらず、ストレート・チェンジアップはかなり打たれている。
球種ごとのコントロールはチェンジアップはまずまずだが、ストレート・スライダーは悪い。

中日ではバルデス・アラウホ・ロンドン・ジョーダンが退団となり、野手ではゲレーロが退団となった。
投手はマルティネス(育成)、野手はビシエド・ウルヘエス(育成)、ここに新外国人が加わることになる。
外国人枠はまだまだ余裕がありほぼ一新されたような状態なので、外国人選手はまだまだ獲得するのだと思われる。
先発・リリーフを両方こなす使い勝手の良さそうな投手で、外国人枠が空いているのなら試したい投手ではある。
スピードはあるもののアメリカでは打たれていたが、日本でなら通用する可能性があり、まずまずの成績を残せる可能性がある。

2018年オフに退団し阪神へ移籍、背番号は77。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:4  スピードはあるが打たれやすい
変化球:6  スライダーが武器
制球力:4  与四球はやや多い
守備力:4  不明
総合力:4  防御率はあまり良くなくかなり怪しい
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報

投手一覧
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

ディエゴ・モレノ(阪神新外国人) 投手

ディエゴ・モレノ(Diego Moreno) 投手

2017年阪神新外国人 右投右打 185センチ82キロ 30歳
背番号48 推定年俸:約5700万円 国籍:ベネズエラ
ニューヨーク・ヤンキース:2015年 タンパベイ・レイズ:2017年 阪神タイガース:2018年~
ストレート・チェンジアップ主体のリリーフ投手

2017年
4.76 0勝 1敗 0セーブ 0ホールド 5試合(レイズ)
1.10 1勝 0敗 5セーブ -ホールド 21試合(3A(IL)、A+)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
モレノ 154 50 55 ストレート
スライダー2
カーブ1
チェンジアップ4
縦スライダー3

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
モレノ 156 60 70 ストレート
スライダー3
カーブ2
チェンジアップ5
縦スライダー4

総評

最高球速(最速)は156キロ、平均球速は約154キロ。
変化球・球種はストレート・スライダー・カーブ・チェンジアップなど。
得意球・決め球はストレート・スライダー。
制球力・コントロールは結構良い。
奪三振率はそこそこ高い。
投球フォームは不明。

主にリリーフで登板するストレートとチェンジアップを投げる右腕。
まれに先発を務めることもあるが、基本的にはリリーフで登板し、マイナー通算257試合、メジャーは9試合。
メジャーでは通用しなかったが、2017年はマイナーでは3A(IL)中心で21試合で防御率0.91。
ただ、2016年までは防御率5点台になるなどあまり良くはない。
奪三振率はそこそこ高く四球は少ないという投手で、四球で崩れるという感じではない。
球種はフォーシーム・チェンジアップ中心でスライダーをまずまず投げ、まれにカーブを投げる。
基本的にはフォーシーム・スライダー・チェンジアップの3球種のみを投げる。
被打率はストレート・スライダーが低く、チェンジアップは打たれやすい。
変化球のコントロールはまずまずだが、ストレートはややボールになりやすい。

阪神ではメッセンジャーに加え、マテオ・ドリスのリリーフがいるため、マテオの代わりやスペア的な立場としての補強へリストアップされているであろう選手。
まずは外国人枠の問題が出てきそうなところ。
タイプ的にはリリーフで行くはずなので、やはりマテオとどちらを選ぶかという形になりそう。
2017年こそ成績が良かったが、2016年まではあまりいい成績ではなく、基本はスペアとしておいておく形になるのかもしれない。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:8  スピードがあり打たれにくい
変化球:3  やや打たれ気味
制球力:7  与四球は少ない
守備力:4  不明
総合力:6  マイナー成績はあまり良くない
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報

投手一覧
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ