選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

鈴木裕太 投手(右投) 日本文理高→ヤクルト

鈴木裕太(すずき ゆうた) 投手

2018年ドラフト6位指名 ヤクルト
日本文理高 高校 出身:新潟県
最速150キロ 右投右打 182センチ87キロ
東京ヤクルトスワローズ:2019年~
高校1年秋に148キロを投げた速球派右腕

基本能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
鈴 木 150 45 35 ストレート
カーブ2
縦スライダー2
SFF2

覚醒能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
鈴 木 154 75 65 ストレート
カーブ3
縦スライダー3
SFF3

総評

高校1年秋に148キロを投げた速球派右腕。
2017年夏は甲子園で鳴門渦潮戦に登板。

最高球速は150キロ、平均球速は140キロ前後。
球種・変化球はストレート・カーブ・縦のスライダー・SFF(スプリット)など。
得意球・決め球はストレート。
制球力・コントロールはややバラつきがある。
奪三振率はそこそこ高い。

投球フォームはスリークォーター。
フィールディングは普通。

ドラフトでは中位指名または下位指名あたりが予想される選手。
1年時から注目されるが、コントロールなど不安要素もありドラフトギリギリまでどうなるか分からない。
将来性に期待しての指名という形はありそう。

東京ヤクルトスワローズからドラフト6位指名を受ける。
ストレートが魅力の速球派右腕。
数年育成し、将来的にはエースとしての活躍が期待される。

プロ選手で例える

速球派右腕:不明

10段階評価(0~10)

管理人の評価
レーダーチャート
速球力:8  スピードあり
変化球:5  まずまず
制球力:3  やや不安定
守備力:5  特になし
即戦力:1  即戦力タイプではない素材型
将来性:7  将来のエース候補として期待
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)

みなさんの評価
レーダーチャート
速球力:- 
変化球:- 
制球力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)
評価はそれぞれ1~10
『速球、変化、制球、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2018仮想ドラフト第4回(2018年10月開催)では育成3位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第1回(2017年12月開催)では育成1位指名
指名者コメント
max150km右腕。珍しい中継ぎ希望。変化球が身につけば短いイニングを投げきることはできそうで、早い時期でも1軍もありうる。(第4回楽天)

粗削りだが、将来性抜群。
将来のリリーフエース候補として。(第1回ロッテ)

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。10段階評価も受け付けています。
(個人的な評価で全然構いません。みなさんの査定のおおよその平均値をこのブログの査定データにします。)

坂本光士郎 投手(左投) 新日鉄住金広畑→ヤクルト

坂本光士郎(さかもと こうしろう) 投手

2018年ドラフト5位指名 ヤクルト
如水館高→日本文理大→新日鉄住金広畑 社会人(大卒2年目) 出身:広島県
最速148キロ 左投左打 180センチ73キロ
東京ヤクルトスワローズ:2019年~
スリークォーターからの速球が魅力の左腕

基本能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
坂 本 148 55 50 ストレート
ツーシーム
スライダー3
カットボール2
カーブ2
チェンジアップ1

覚醒能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
坂 本 149 65 65 ストレート
ツーシーム
スライダー4
カットボール3
カーブ3
チェンジアップ2

総評

スリークォーターからの速球が魅力の左腕。
大学4年春にMVPを獲得。

最高球速は148キロ、平均球速は約 - キロ。
球種・変化球はストレート・ツーシーム・スライダー・カーブ・カットボール・チェンジアップなど。
得意球・決め球は特になし。
制球力・コントロールはややバラつきがある。
奪三振率は普通。

投球フォームはスリークォーター。
フィールディングは普通。

ドラフトでは下位指名または指名漏れあたりが予想される。
まずまず活躍するが、評価はまだ聞こえてこない。
今後の活躍に期待。

東京ヤクルトスワローズからドラフト5位指名を受ける。
制球力の高さなど総合力て勝負するタイプの本格派右腕。
1年目から即戦力として先発ローテーションに加わる活躍が期待される。

プロ選手で例える

スリークォーター左腕:不明

10段階評価(0~10)

管理人の評価
レーダーチャート
速球力:7  まずまずスピードあり
変化球:6  まずまず
制球力:5  まずまず
守備力:5  特になし
即戦力:4  リリーフならある程度使えそう
将来性:7  今後の成長に期待
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)

みなさんの評価
レーダーチャート
速球力:- 
変化球:- 
制球力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)
評価はそれぞれ1~10
『速球、変化、制球、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2018仮想ドラフト第4回(2018年10月開催)では4位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第3回(2018年9月開催)では5位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第2回(2018年4月開催)では3位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第1回(2017年12月開催)では6位指名
指名者コメント
左即戦力として今ドラフト一二の評価。来春から山田と左のセットアッパーを争うことを期待。(第3回オリックス)

現状、今年の即戦力左腕では一番。(第2回広島)

1年目からエースとして補強選手ながら都市対抗野球にも出場。力で押していくタイプだが制球にも破綻がない即戦力。プロで空振りのとれるような球があれば即中継ぎやローテもある。(第1回オリックス)

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。10段階評価も受け付けています。
(個人的な評価で全然構いません。みなさんの査定のおおよその平均値をこのブログの査定データにします。)

市川悠太 投手(右投) 明徳義塾高

市川悠太(いちかわ ゆうた) 投手

2018年ドラフト候補 明徳義塾高 高校 出身:高知県
最速149キロ 右投右打 185センチ75キロ
速球や横の変化で抑えるサイド気味の右腕

基本能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
市 川 149 45 35 ストレート
ツーシーム
スライダー2
チェンジアップ2
SFF2
シュート2

覚醒能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
市 川 152 75 65 ストレート
ツーシーム
スライダー4
チェンジアップ3
SFF3
シュート4

総評

速球や横の変化で抑えるサイド気味の右腕。
高校2年途中からサイドスローに転向し制球が改善される。

最高球速は149キロ、平均球速は140キロ前後。
球種・変化球はストレート・ツーシーム・スライダー・チェンジアップ・SFF(スプリット)・シュートなど。
得意球・決め球はストレート・シュート。
制球力・コントロールは普通。
奪三振率は普通。

投球フォームはサイドスロー気味のスリークォーター。
フィールディングは普通。

ドラフトでは中位指名または下位指名あたりが予想される。
2017年夏の甲子園に出場するなど、活躍中の選手。
今後の活躍に期待。

東京ヤクルトスワローズからドラフト3位指名を受ける。
サイド気味のフォームからストレートやスライダーで抑える右腕。
数年育成し、将来的にはチームのエースとしての活躍が期待される。

プロ選手で例える

サイド右腕:斎藤雅樹(元巨人)

10段階評価(0~10)

管理人の評価
レーダーチャート
速球力:8  ストレートが武器
変化球:6  シュートが良い
制球力:5  まずまず
守備力:5  特になし
即戦力:2  まずまず使えるかも
将来性:8  エース候補
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)

みなさんの評価
レーダーチャート
速球力:- 
変化球:- 
制球力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)
評価はそれぞれ1~10
『速球、変化、制球、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2018仮想ドラフト第4回(2018年10月開催)では7位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第3回(2018年9月開催)では6位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第2回(2018年4月開催)では5位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第1回(2017年12月開催)では6位指名
指名者コメント
直江投手とかなり迷いましたが、ストレートの強さと根性がありそうなところを買いました。(第4回ソフトバンク)

インコースへの投球が見事。マウンドさばきといい、神宮大会優勝もうなづける。
スポット的起用なら一年目から結果残せそう。(第1回ロッテ)

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。10段階評価も受け付けています。
(個人的な評価で全然構いません。みなさんの査定のおおよその平均値をこのブログの査定データにします。)

清水昇 投手(右投) 帝京高→国学院大→ヤクルト

清水昇(しみず のぼる) 投手

2018年ドラフト1位指名 ヤクルト
帝京高→国学院大 大学 出身:東京都
最速151キロ 右投左打 180センチ80キロ
東京ヤクルトスワローズ:2019年~
高校時代の先輩の山崎康晃から教わったツーシームを投げる投手

基本能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
清 水 151 60 50 ストレート
スライダー3
カーブ2
フォーク2
ツーシーム3

覚醒能力(ドラフト前)
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
清 水 153 75 65 ストレート
スライダー4
カーブ3
フォーク3
ツーシーム5

総評

高校時代の先輩の山崎康晃から教わったツーシームを投げる投手。
2017年の大学日本代表侍ジャパン候補に選ばれる。

最高球速は151キロ、平均球速は140キロ台前半。
球種・変化球はストレート・スライダー・カーブ・フォーク・ツーシームなど。
得意球・決め球はストレート・ツーシーム。
制球力・コントロールはそこそこ良い。
奪三振率はそこそこ高い。

投球フォームはスリークォーター。
フィールディングは普通。

ドラフトでは中位指名または下位指名あたりが予想される。
速球・変化球・制球力などそれぞれが良く、総合力が高い投手。
今後の活躍に期待。

東京ヤクルトスワローズからドラフト1位指名を受ける。
制球力の高さなど総合力て勝負するタイプの本格派右腕。
1年目から即戦力として先発ローテーションに加わる活躍が期待される。

プロ選手で例える

総合力で抑える右腕:不明

10段階評価(0~10)

管理人の評価
レーダーチャート
速球力:8  スピードあり威力ある
変化球:7  スライダーやツーシームが良い
制球力:7  与四球が少ない
守備力:5  特になし
即戦力:5  ある程度即戦力
将来性:8  将来のエース級投手として期待
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)

みなさんの評価
レーダーチャート
速球力:- 
変化球:- 
制球力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
(横幅調整の為、「力」を加え3文字にしています)
評価はそれぞれ1~10
『速球、変化、制球、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2018仮想ドラフト第4回(2018年10月開催)では2位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第3回(2018年9月開催)では3位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第2回(2018年4月開催)では6位指名
ドラフト2018仮想ドラフト第1回(2017年12月開催)では6位指名
指名者コメント
清水投手はプロでも試合が作れるピッチャーだと思っています。(第4回ソフトバンク)

球が速くて変化球も多彩な、完成度の高い即戦力先発候補。(第3回広島)

ライオンズの指名リスト上位との噂。150キロの速球とツーシームが魅力。(第2回西武)

多彩な変化球があるせいかそれに頼りすぎな気も…
ストレートをさらに磨けばプロでも通用する先発に。(第1回巨人)

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。10段階評価も受け付けています。
(個人的な評価で全然構いません。みなさんの査定のおおよその平均値をこのブログの査定データにします。)

デーブ・ハフ(デビッド・ハフ)(ヤクルト新外国人)投手

デーブ・ハフ(デビッド・ハフ)(David Huff) 投手

2018年ヤクルト新外国人 左投両打 185センチ95キロ 33歳
背番号45 推定年俸約1億5000万円 国籍:アメリカ合衆国
米マイナー:2006年~ クリーブランド・インディアンス:2009年~2013年 ニューヨーク・ヤンキース:2013年 サンフランシスコ・ジャイアンツ:2014年 ニューヨーク・ヤンキース:2014年 ロサンゼルス・ドジャース:2015年 ロサンゼルス・エンゼルス:2016年 LGツインズ:2016年~2017年 東京ヤクルトスワローズ:2018年~
速球中心でコントロール良い先発・リリーフ両方こなす左腕

2017年(LGツインズ)
2.38 6勝 4敗 0セーブ -ホールド 19試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ハ フ 150 75 60 ストレート
ツーシーム
カットボール3
スライダー2
カーブ3
チェンジアップ2
縦スライダー4

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ハ フ 155 80 65 ストレート
ツーシーム
カットボール4
スライダー3
カーブ4
チェンジアップ3
縦スライダー5

総評

最速は155キロ、平均球速は約146キロ。
変化球・球種はストレート・ツーシーム・カットボール・スライダー・カーブ・チェンジアップ。
得意球・決め球はカットボール・スライダー。
制球力・コントロールは結構良い。
奪三振率は普通。
投球フォームはオーバースロー。

先発・リリーフの両面で登板するベテラン左腕。
2006年から2013年までは先発、2014年・2015年はリリーフ、2016年からは先発を務める投手で、メジャー通算25勝を挙げる。
2009年にメジャーで23試合に登板し11勝を挙げるが防御率5点台に終わり、その後も成績はあまり良くない。
2016年から韓国リーグでプレーし、2017年は防御率2.38の活躍。
三振は普通で四球は少ないという投手で、四球でランナーをためない投手。
球種はフォーシーム中心でチェンジアップをまずまず投げ、カットボール・スライダー・カーブを交え、ツーシームをまれに投げる。
被打率はカットボールやスライダーは良いが、チェンジアップは打たれ気味。
フォーシームのコントロールは良いが、変化球はややボールになりやすい。
ストレートでカウントを獲りチェンジアップなどの変化球で抑えるタイプ。

ヤクルトが獲得決定的という情報が出た投手。
オーレンドルフ、ルーキ、ギルメットなどの退団で外国人投手が減ったこともあり、先発候補として期待される。
やや高齢ではあるがメジャー通算25勝の実績があり、速球が通用すれば結構活躍できる可能性のある投手という感じ。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:6  速球中心だが威力としてはまずまず
変化球:7  カットボールやスライダーが良い
制球力:8  与四球が少ない
守備力:5  不明
総合力:7  衰えさえなければかなり良い
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報

投手一覧
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ