選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

梶谷隆幸(DeNA)外野手

梶谷隆幸(かじたに たかゆき) 外野手 DeNA

2006年高校生ドラフト3位 開星高 高校 2007年~
50m走5.7秒 遠投110m 外野手(右翼手・中堅手)・内野手(遊撃手・二塁手) 右投左打
横浜ベイスターズ、横浜DeNAベイスターズ:2007年~

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
梶 谷 30 25 45 90 30 25 70 40

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
梶 谷 30 25 45 90 30 25 70 30 30 40

2014年終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
梶 谷 55 31 69 90 50 44 63 54 64 68

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
梶 谷 80 75 82 85 65 55 60 65 75 75

総評

アスリート型外野手。
筋力抜群の中距離打者。
打撃は中距離型。
ミート力はそこそこあり、パワーは結構ある。
センス抜群・大きな可能性を秘めた強打者。
1,3番打者タイプ。

足は抜群に速く俊足、肩は結構強肩。
スローイングは普通、キャッチングはやや粗い。
守備範囲は結構広い。
内野手としては凡ミスが多く、致命的な守備をやらかすが、外野手としては身体能力を活かし抜群の守備力を持つ。

愛称は特になし。
将来性高いポテンシャルの塊、プロスペクト選手。

待球傾向の打者で四球・三振が多いが、強振傾向が強く、三振は非常に多い。
出塁率は高いが、三振の多さは致命的。
細身だが筋力があり、長打力は高い。
大きな爆発力を持った選手で、2013年の後半戦に16本塁打を打ったパンチ力は驚異的。
シーズンを通して30本塁打を打てるだけのポテンシャルがある。

足は非常に速く、盗塁を積極的に行い、2014年には盗塁王になっている。
盗塁成功率が高く、今後も盗塁は量産できるだろう。
走塁での凡ミスを無くせば、走力は大きな武器となる。

守備では内野手としては守備範囲は広いものの、エラーが多く守備率が悪い。
二塁手では突然神隠しにあったようなプレーをするなど連係プレーができず、内野手失格となり、2014年から外野手転向。
外野手としては俊足を活かした圧倒的な守備範囲と強肩を活かし、ゴールデングラブ賞を狙える守備力を持つ。
2014年は不慣れな為エラーは多かったが、2015年はエラーを減らし外野守備は完璧な状態になりつつある。

ドラフト3巡目指名のポテンシャルお化けがようやく開花。
2011年までは二軍中心で、肉体改造により大きな変化を遂げつつあった。
2012年に機動力を活かしオープン戦で活躍しシーズンでもスタメン起用されるが、大不振に終わる。
2013年は前半戦は打率こそいいが、守備では凡ミスが目立ち活躍できず。
2013年後半に驚異的なペースで本塁打を打ち、8月は月間4割近い打率を残すなど打撃が開花。
2014年は外野手に転向し大きな期待があったが、打撃ではスランプもあり打率は降下するが、盗塁王を獲得するなどあらたな可能性を見せる。
2015年は3番打者として打撃に盗塁に活躍中。

プロ選手で例える

大当たり 糸井(オリックス)、柳田(ソフトバンク)、秋山(西武)

DeNAで似た選手 荒波、松本、関根

覚醒時の打撃成績予想

.340 30本 40盗塁

更新情報
関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ