選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

中田祥多(西武) 捕手

中田祥多(なかた しょうた) 捕手 西武

2007年 高校生ドラフト6位 鳴門市立鳴門工業高 高校生 2008年~
50m走 - 秒 遠投 - m 高校通算 - 本 一塁到達 - 秒 二塁送球1.8秒を切る 最速 - キロ
捕手・内野手(一塁手) 右投右打
埼玉西武ライオンズ:2008年~

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
中 田 20 25 42 40 45 35 80 35

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
中 田 20 25 42 40 45 35 80 35

2014年終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
中 田 20 25 45 33 50 45 77 40 25

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
中 田 45 50 55 30 65 60 75 65 35

通算成績

2008年~2014年まで
.000 0本 0打点 0盗塁 0盗塁死 出塁率.000 2試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

強肩型捕手。
高い守備力で「里崎2世」と呼ばれる鉄砲肩選手。
打撃は中距離型。
ミート力はあまりなく、パワーはあまりない。
長打力はあるもののミート力は欠ける。
8,9番打者タイプ。

足は遅く、肩は抜群の強肩。
スローイングは結構良く、キャッチングは普通。
リードは普通。
二塁送球が非常に速く、盗塁阻止はかなり期待できる。

愛称は特になし。
背番号は64→121→64で、支配下登録時は「64」。
強肩強打の守備型捕手。

高校時代は高い評価を受けていたが、右肩の故障などでドラフト6位指名に終わる。
2010年は右ひじの手術を行い、2011年オフに戦力外となり育成選手となる。
2012年7月に再び支配下登録され、シーズン終盤に一軍初出場を果たす。
その後は再び二軍での出場となる。
2015年は二軍で打撃が絶好調。

打撃はあまり期待できないタイプの守備型捕手。
本塁打はそこそこ出るものの、打率は2割付近になることもある粗さが課題。
しかし2015年は打率が急上昇し、開花の兆しを見せる。
再び戦力外も怪しいところであったが、なんとかつなぎ止めることができるかというところ。

足は捕手としても遅い。
フットワークは特別遅くはないので問題ない。

守備では捕手・一塁手をこなすが、基本的には捕手でやってこそのタイプ。
強肩という大きな武器はあるが、肩やひじの故障もあり、今後どうなるか分からない。
その他の面では可もなく不可もなくといったところ。
底上げが必要になってくるだろう。

2015年にようやく打率も上がり、いい兆しが見えてきたところ。
炭谷の去就や森のコンバートにもよるが、一軍では捕手としての出番が限られてくるかもしれない。
何かの隙に一気に評価を上げないとタイミング次第では全く一軍に上がれない可能性もある。
第2捕手としてでも、息の長い選手になってもらいたいところ。

プロ選手で例える

大当たり 谷繁(中日)、里崎(元ロッテ)

西武で似た選手 炭谷、岡田、藤澤

覚醒時の打撃成績予想

.260 6本 3盗塁

更新情報
関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ