選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

中利夫(全盛期)

中利夫(三夫、暁生、登志雄)(なか としお) 中堅手 中日

外野手(中堅手・右翼手) 左投左打 中日
群馬県立前橋高 高校 1955年~1972年
中日ドラゴンズ:1955年~1972年

1955年(1年目)
.176 0本 0打点 2盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
22 17 42 85 35 40 70 35 40 35

1960年
.312 7本 31打点 50盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
67 62 57 85 45 60 65 60 90 60

1965年
.283 6本 33打点 26盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
55 50 55 80 40 55 65 60 95 60

1967年
.343 10本 36打点 25盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
82 77 63 75 40 50 60 55 80 55

トータル
1967年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
82 77 63 75 50 55 60 60 85 60

通算成績

1955年~1972年
.277 139本 541打点 347盗塁 167盗塁死 出塁率.330 1877試合

タイトル

首位打者1回
盗塁王1回

表彰

ベストナイン5回

記録

シーズン刺殺数350(1963年・1965年、セ・リーグ記録)
シーズン三塁打11(1961年、セ・リーグ記録)

総評

俊足巧打好守型外野手。
高い巧打力と抜群の守備範囲を誇る外野手。
守備位置はセンターで、1957年・1958年はライトとしても出場している。
コンバートはなし。

犠打は結構多く、最多は28でリーグ最多。
盗塁は結構多く、盗塁成功率は普通。
四球はやや少ない、三振は結構少ない、出塁率はやや低い。
併殺打は非常に少ない。
死球数は非常に少ない。
やや早打ち傾向の積極打法なのか、四球・三振が少ない。

愛称は特になし。
俊足巧打好守の中堅手として活躍。
高木守道とともに1・2番打者として長年にわたり活躍する。
俊足の選手として活躍し、1960年に盗塁王、1961年はセ・リーグ記録となるリーグ最多の11三塁打を打つ。
1963年・1965年にはシーズン350刺殺のセ・リーグ記録を記録し、守備でも活躍した。
グラブにはこだわりがあり、同じグラブを使い続けた。
1967年は王貞治、近藤和彦と首位打者争いをし、セーフティーバントを何度も決め、13年目で初の首位打者に輝く。
1972年に引退。

引退後は中日でコーチを務め、1978年から1980年まで監督を務めている。
その後は、解説者・評論家を務め、中日・広島でコーチや二軍監督を務める。

主に1番打者、2番打者として活躍している。
背番号は56→35→3で、1957年からは「3」。
何度も改名を繰り返す選手で、登録名は年度によってさまざまである。
打撃フォームは特徴的な「ちょうちん打法」であった。
この影響で通算21の打撃妨害を受け、プロ野球記録となっている。
登録名は1955年から1963年、1973年から1980年は「中利夫(なか としお)」、1964年は「中三夫(なか みつお)」、1965年から1972年は「中暁生(なか あきお)」、1984年から1990年は「中登志雄(なか としお)」。

セーフティーバントによる内野安打が多く、併殺打が非常に少なく、一塁到達が速い選手。
三振が少ない打者で通算四球数より通算三振数が少ない、カット技術や粘り打ちが得意な選手。
盗塁数は多いが、盗塁成功率は年度ごとに大きくばらつきがある。
2度のシーズン最多刺殺数を記録する抜群の守備範囲の広さを誇り、長嶋茂雄を落胆とさせるほど、低位置から離れた打球を何事もなかったように捕球する。
ポジショニングや打球反応が抜群の選手。
失策数は少なく、この時代の選手としてはかなり少なく、捕球技術はかなり高い。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人 阪神 広島 中日 DeNA ヤクルト
ジャイアンツ90前 タイガース90前 カープ90前 ドラゴンズ90前 横浜 スワローズ90前
大阪 ロビンス・ホエールズ 国鉄・アトムズ
-パ・リーグ-
ソフトバンク オリックス 日本ハム ロッテ 西武 楽天
ダイエー 阪急 フライヤーズ オリオンズ 西鉄 近鉄
南海

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ