選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

与那嶺要(全盛期)

与那嶺要(よなみね かなめ)(ウォレス・カナメ・"ウォーリー"・ヨナミネ) 外野手 巨人

外野手(中堅手・左翼手・右翼手)・内野手(一塁手) 左投左打 巨人→中日
ソルトレイクシティ・ビーズ 1951年~1962年
読売ジャイアンツ:1951年~1960年 中日ドラゴンズ:1961年~1962年

1951年(1年目)
.354 1本 26打点 26盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
与那嶺 69 64 38 85 35 20 45 50 35 45

1952年
.344 10本 53打点 38盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
与那嶺 80 75 59 80 50 35 45 55 45 45

1954年
.361 10本 69打点 20盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
与那嶺 88 81 59 75 50 30 40 45 60 45

1956年
.338 13本 47打点 25盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
与那嶺 77 72 63 75 50 45 40 50 65 50

トータル
1954年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
与那嶺 88 81 59 75 50 35 40 35 55 60 50

通算成績

1951年~1962年
.311 82本 482打点 163盗塁 58盗塁死 出塁率.387 1219試合

タイトル

首位打者3回
最多安打3回

表彰

MVP1回(1957年)
ベストナイン7回

記録

シーズンホームスチール5回(1951年、日本記録)
通算ホームスチール11回(日本記録)
1イニング3盗塁(日本タイ記録)

総評

俊足巧打好守型外野手。
高い巧打力と抜群の走塁技術で活躍した外野手。
守備位置は1952年まではレフト、1953年から1957年はセンター、1958年はレフト、1959年はファースト、1960年はレフト、1961年はファースト。
コンバートは左翼手→中堅手→左翼手→一塁手。

犠打はそこそこあり、最多は10。
盗塁は結構多く、盗塁成功率はやや高い。
四球はそこそこ多く、三振は普通、出塁率はそこそこ高い。
併殺打は普通。
死球数はやや少ない。

愛称は特になし。
俊足巧打好守の外野手として活躍。
アメリカでアメフト選手として活躍し、1950年に野球に転向し、マイナーリーグでプレーする。
1951年に入団し、戦後初の外国人選手として活躍することとなる。
当時日本では行われていなかった、セーフティバントや併殺崩し(ゲッツー崩し)、捕手への体当りなどアメリカ仕込みのプレーを見せる。
1957年まで毎年3割を超えていたが、1958年から高齢ということもあり打撃力が低下し、1960年は.228 5本塁打まで低迷。
1960年オフに自由契約となり、中日に移籍。
1962年に引退。

引退後は中日でコーチを務め、1972年から1977年は中日で監督を務めている。
その後はロッテ、中日、巨人、南海、西武、日本ハムでコーチを務めている。

主に1番打者、3番打者として活躍している。
背番号は7→37で、巨人時代は「7」。

セーフティバントによる内野安打が多い選手。
走塁では激しいスライディングやゲッツー崩し、体当りなどそれまで日本に無かったプレーを見せる。
アメフト選手時代に肩を怪我していて弱肩なのが欠点。
1954年に11失策するなど失策数はやや多く、外野手としてはやや不安定だが、守備範囲は広い。
晩年は一塁手を務めることが多かったが、一塁手としては失策数が少ない。

守備が上手いイメージでしたが、思ってたほど守備能力が高くない結果になってしまいました。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人 阪神 広島 中日 DeNA ヤクルト
ジャイアンツ90前 タイガース90前 カープ90前 ドラゴンズ90前 横浜 スワローズ90前
大阪 ロビンス・ホエールズ 国鉄・アトムズ
-パ・リーグ-
ソフトバンク オリックス 日本ハム ロッテ 西武 楽天
ダイエー 阪急 フライヤーズ オリオンズ 西鉄 近鉄
南海

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ