選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

福田永将(中日) 一塁手

福田永将(ふくだ のぶまさ) 捕手・内野手 中日

2006年 高校生ドラフト3位 横浜高 高校生 2007年~
50m走 - 秒 遠投115m 高校通算49本 一塁到達 - 秒 二塁送球 - 秒 最速 - キロ
捕手・内野手(一塁手・三塁手・二塁手) 右投右打
中日ドラゴンズ:2007年~

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
福 田 20 25 50 55 35 35 75 35

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
福 田 20 25 50 55 35 35 75 35 20

2014年終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
福 田 38 40 63 43 40 42 68 30 45 25 30 35 25

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
福 田 55 60 85 40 55 55 65 30 55 30 45 45 40

通算成績

2007年~2014年まで
.200 4本 5打点 0盗塁 1盗塁死 出塁率.233 107試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

強肩強肩型内野手。
高い直打力活躍する一塁手。
打撃は中・長距離型。
ミート力は普通、パワーは非常にある。
本塁打を量産するスラッガー。
4,5番打者タイプ。

足はやや遅く、肩は結構強肩。
スローイングは普通、グラブ捌きは普通。
守備範囲は普通。
一塁手としてはまずまずで、捕手は再転向後もすぐに内野手に転向していて今後捕手に戻ることはなさそう。

愛称は特になし。
背番号は「55」。
打撃に期待の一塁手。

高校時代は強肩強打捕手として活躍。
1年目は同期の田中大輔が次世代の正捕手として期待されていた為、二軍での出場が少なく一塁守備練習を行う。
2年目の2008年は内野手へ本格転向。
2009年は代打で出場するとプロ初打席初本塁打を打つ。
2012年は4年ぶりに捕手に再転向し、一軍での初の捕手として出場し出場数が増えるが、オフに内野手への再転向が決まる。
2015年はフォームを改造し、オープン戦で活躍し森野将彦の故障もあり、一塁手としての出場が増え本塁打を量産するが、シーズン中盤からは失速気味。

本塁打は打てるが、打率があまり高くない選手。
2015年は右投手からあまり打てず、一時期は対左投手専用のスタメンとして起用される。

足はあまり速くなく、盗塁したり足を売りにするタイプではない。
二塁手経験、二軍での外野手経験はあるが、一軍では一塁手・左翼手あたりでの出場に限定されそうだ。

守備ではあるが、捕手から一塁手にコンバートしている。
強肩ではあるが、捕手としての能力に欠け、打撃を活かすこともあり一塁手へ。
二軍では左翼手としても出場していて、一軍での左翼手起用も考えられる。
中日の一塁手は森野がいることや助っ人外国人が守ることが多いので、今後の出場数に制限がかかりそう。
左翼手としてある程度守れれば出場機会も増えそうだ。

2015年にようやく開花の兆しが見えてきた選手。
調子の波から低打率になりやや苦しい面もあるが、長打力はかなり魅力的。
来年以降もスラッガーとして活躍を期待したい選手。

プロ選手で例える

大当たり 中田(日本ハム)

中日で似た選手 赤坂

覚醒時の打撃成績予想

.290 32本 5盗塁

更新情報
関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ