選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

清水誉(阪神) 捕手

清水誉(しみず たかし) 捕手 阪神

2006年 大学生・社会人ドラフト4位 兵庫県立小野高→関西学院大 大学 2007年~
50m走 - 秒 遠投 - m 高校通算27本 一塁到達 - 秒 二塁送球 - 秒 最速 - キロ
捕手 右投右打
阪神タイガース:2007年~

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
清 水 15 20 42 55 40 40 60 40

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
清 水 15 20 42 55 40 40 60 40

2014年終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
清 水 22 20 38 50 50 45 50 50

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
清 水 40 45 48 50 65 55 50 60

通算成績

2007年~2014年まで
.190 0本 5打点 0盗塁 0盗塁死 出塁率.225 101試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

守備型捕手。
巧みなリードで活躍する守備力の高い捕手。
打撃は巧打型。
ミート力はあまりなく、パワーはあまりない。
二軍ではそれなりに打てるものの、一軍での成績はあまり良くない。
8番打者タイプ。

足はやや遅く、肩はやや弱い。
スローイングは普通、キャッチングは普通。
リードは普通。
まとまりがあり、大きな穴はないが、大きな武器もない。

愛称は特になし。
背番号は「45」。
高い守備力が評価される捕手。

大学では強打の捕手として活躍で、関西の大学野球界ナンバーワン捕手という評価。
3年目の2009年に一軍初出場。
その後も毎年出場を続ける。
2013年は藤浪晋太郎を好リードし、藤井彰人との併用や藤井が故障した際に起用される。
2014年は鶴岡一成の加入や新人の梅野隆太郎が起用されることから出場数が減少。
2015年は藤井彰人・鶴岡一成・梅野隆太郎の捕手3人体制が続くなどあり、シーズン終盤まで一軍出場はない。

打撃にはやや難があり、一軍ではあまり打てていない。
四球がほとんどなく、出塁率が低いのも致命的。
選球眼を高めることが課題である。

足は捕手としては速いが、売りにするタイプではない。
捕手をやってこその選手で、足は他のポジションには活かせない。

守備では捕手一筋での起用となっている。
守備型捕手で2番手捕手として期待したい選手。
盗塁阻止率がやや低いのが欠点。
藤井彰人や鶴岡一成など2番手捕手的選手が高齢な為、次の世代の2番手捕手を狙いたいところ。

2014年まである程度の出場数があったが、2015年は今のところ一軍出場なしとなっている。
まだ一年間だけではあるが、年齢的にはそろそろ戦力外通告を受ける可能性がある。
捕手が増えてきたこともあり、2015年は誰かが戦力外になる可能性は高い。
ベテラン捕手が主力で活躍していて、まだ引退という感じではないので、同年代の小宮山慎二・岡﨑太一とともに誰が戦力外となってもおかしくない状況に追い込まれている。

プロ選手で例える

大当たり 藤井(阪神)

阪神で似た選手 藤井

覚醒時の打撃成績予想

.250 2本 3盗塁

更新情報
関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ