選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ジョーイ・バトラー(元オリックス) 外野手

ジョーイ・バトラー 外野手

2014年 オリックス 28歳 右投右打 188センチ100キロ

入団前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
バトラー 50 55 65 55 55 50 60 50 45 55

ハズレ
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
バトラー 35 40 50 50 50 40 55 45 35 45

標準
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
バトラー 50 60 70 55 55 50 60 55 45 50

大当たり
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
バトラー 65 75 80 60 65 55 65 60 50 60


<総評>
バランス型外野手。
打撃は中距離砲。
ミート力はそこそこあり、パワーはそこそこある。
マイナーでは常に3割前後を打ち、本塁打は10本~20本あたりが多い。
遅振り傾向があり、四球が多く、三振が非常に多い。
選球眼がいいのか、ただ単に振らないだけなのか微妙な所。
ミート力があるので中距離打者として打率・本塁打とも好成績になるか、はたまた中途半端に終わってしまうのか。

足は普通、肩は普通。
スローイング・キャッチングは普通。
守備は上手いわけではなさそうだが、外国人特有の緩慢さはなさそうで、それなりに守ることが出来そう。
レフトとしてなら問題ないレベルで守ることが出来そうだ。

走攻守全てにバランスのとれた選手。
起用し続ければそれなりの結果が出そうだが、スタメン・控えの交互の起用であったり、代打での起用が続いたりすると中途半端に終わってしまうかもしれない。
オリックスではレフトでの起用が見込まれる。
糸井・坂口・駿太がいて、T-岡田、鉄平、川端などが控える。
T-岡田は一塁での起用が多いが、他の選手との併用になる可能性が高く、そうなると中途半端に終わる可能性がある。
坂口センター、バトラーレフトという形になり、シーズンを通して出場することでチームに貢献することができそうだ。
バランス良く、全盛期の谷のようになるか、使い勝手がいい為、控えに甘んじたロッティーノのようになるか、今後が注目だ。

<打撃成績予想>
.280 12本 10盗塁


<大当たりの打撃成績予想>
.320 25本 15盗塁


<シーズン終了後の振り返り>
.231 2本 6打点とハズれるという意味では予想通りの成績。
短期間では活躍できず、オリックスの外野の層の厚さに跳ね返されてしまう。
打撃・守備がそこそこのバランス型ではレギュラー取りは難しく、21試合の出場に終わる。
この結果ではさすがに退団濃厚か。
外野手である以上、最低限の守備力は必要だが、助っ人外国人にはかなりの打撃力を期待したいもの。
ペーニャが退団予定でキューバの大砲獲得が噂されているが、やはり球団が求めるのは長距離砲ということで、やはりバトラーは臨時で希望通りの獲得ではなかったのだろう。
関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ