選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

菊池涼介(広島) 内野手(二塁手)

菊池涼介(きくち りょうすけ) 右投右打 171センチ69キロ

2011年 広島 ドラフト2位 大卒 22歳

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
菊 池 30 35 45 88 45 40 78 40 58

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
菊 池 30 35 45 88 45 40 78 40 40 58

2013年終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
菊 池 37 52 64 89 58 49 77 98 58 78

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
菊 池 80 85 75 88 90 65 75 99 65 95


<総評>
異次元型の俊敏内野手。
守備範囲は過去最高級の守備の名手。
打撃は中距離型。
ミート力は非常にあり、パワーはそこそこある。
大学時代はパワーのある選手であり、プロでは体格の面から中距離または巧打型になると思われた。
実際はパワーはキープし、巧打も身につけた状態へ変化。
二遊間の選手としては申し分ない打撃力を備えている。

足は極めて速く、肩はかなり強肩。
スローイングは非常に良く、グラブ捌きは結構上手い。
元々の遊撃手としては安定感のある守備で名手と呼ばれた選手のタイプ(元ヤクルトの宮本や現巨人の井端)になると思われた。
しかし、プロで二塁手に転向すると異次元の守備範囲を見せる。
タイプ的にいえば元巨人の仁志のような感じで、元ロッテの小坂のような守備範囲。
これまで挙げた選手を超える守備範囲の広さで歴代でもトップではないかという動き。
まだ粗さや技術不足の面もあるが、守備での貢献度はトップ(クラス)だと思われる。

走塁・守備は異次元クラスで同レベルの選手を探すのが難しいぐらいの選手。
守備の動きはロッテの岡田以来の衝撃。過去でも小坂ぐらいだろうか。
これに加え、打撃力もあり、小技も使える。
大学時代のリーグのレベルや本人の身長のことなどからドラフトではあまり注目されず2位指名。
しかし、実際はとんでもなく大当たりの選手。
おそらく、引退後も現役時代の活躍を語り継がれていくであろう選手。
今後も菊池の動き全てを追っていきたいと思わせる選手で、試合を見る際は是非菊池にご注目を。

<プロ選手で例える>
大当たり すでに大当たりで過去に同タイプは不在

広島で似た選手 打撃:梵、走塁・守備:赤松

<覚醒時の打撃成績予想>
.340 20本 40盗塁

関連記事

コメント一覧
記録:二年連続母の日グランドスラム
[ 2017/08/16 16:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ