選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

アルト・ロペス(元ロッテ) 外野手

アルト・ロペス(Arturo "Art" López Rodríguez) 外野手 ロッテ

外野手(右翼手・中堅手・左翼手)・内野手(一塁手) 左投左打
出身地:プエルトリコ 1968年~1973年
ニューヨーク・ヤンキース:1965年 東京オリオンズ、ロッテオリオンズ:1968年~1971年 ヤクルトアトムズ:1972年~1973年
勘違いで入団した助っ人

1968年(東京)
.289 23本 74打点 10盗塁 137試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ロペス 57 52 77 55 70 50 65 40 70 60

1969年(ロッテ)
.301 23本 81打点 9盗塁 122試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ロペス 61 56 79 55 40 45 60 40 55 60

1970年(ロッテ)
.313 21本 69打点 4盗塁 120試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ロペス 67 62 76 55 55 55 60 40 55 65

1972年(ヤクルト)
.286 14本 61打点 5盗塁 126試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ロペス 56 51 68 55 50 45 60 25 25 35 45

トータル
1970年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ロペス 67 62 76 55 55 55 60 25 40 60 65

通算成績

1968年~1973年
.290 116本 401打点 33盗塁 30盗塁死 出塁率.334 750試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

打撃型外野手。
高い打撃力で活躍した外野手。
守備位置はマイナーでは外野手、日本では1968年はセンター、1969年からはライトで、レフトやファーストでの出場経験もある。
コンバートは中堅手→右翼手。

犠打は少なく、最多は3。
盗塁はそこそこあり、盗塁成功率は低い。
四球は非常に少なく、三振は非常に少ない、出塁率は低い。
併殺打は結構多い。
死球数は結構多い。
早打ち傾向の積極打法で、四球・三振が非常に少ない。

愛称は特になし。
打撃力の高い外野手として活躍。
1961年にプロ入りし、1965年にメジャー初出場。
メジャーでは38試合に出場したが、あまり活躍できなかった。
1968年にロッテがヤンキースのスター選手だったヘクター・ロペスと勘違いして契約。
4年連続で20本塁打以上を打ち、1969年からは3年連続で3割以上を打つ。
1972年に外山義明とのトレードの形でヤクルトに移籍。
ヤクルトではあまり活躍できず、1973年に退団。

主に3番打者として活躍している。
背番号は22→9→4→9で、1969年から1971年、1973年は「9」。

外野フェンスぎりぎりに本塁打を打つ中距離打者の助っ人外国人。
打撃成績はまずまずだが、四球が少なく出塁率は低い。
1968年は中堅手を務めるなどまずまずの守備力があったが、30代であったため守備力は徐々に低下。
守備範囲は普通で、失策数は普通。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人47~60 大阪46~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海33~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

関連記事

コメント一覧
ロペス選手の入団経緯など

当時の球団は打撃解消のため大リーガーを採ることを決定
早速メジャーリーグ球団に交渉
そのときに「ロペスなら出せる」の言葉でヘクター・ロペスと思い込み早速獲得
球団はその後、練習時に別人と発覚
球団代表はダメなら「送り返せば良い」の判断
その判断が功を制して初年度から大活躍
オールスターゲームでは史上初先頭打者初球ホームラン
その後優勝に貢献
大沢親分のチーム改革によりトレードに出される
そのときの一言は、日本語で「ハートが冷たいよ」

特徴
眼鏡をかけた二枚目だったそうです
[ 2017/01/05 22:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ