能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)




ショートカットページ

2020年チーム別選手能力  2022年チーム別選手能力  2022年新外国人選手
ドラフト2021指名結果  全盛期チーム別  年度別チームデータ

< 前の記事へ Blog Top 次の記事へ >
唐川侑己(ロッテ) 投手
2015年10月30日00:18

唐川侑己(からかわ ゆうき) 投手 ロッテ

投手 右投右打 ロッテ
成田高 高校 高校生ドラフト1位 2008年~
千葉ロッテマリーンズ:2008年~

2011年
2.41 12勝 6敗 0セーブ 0ホールド
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
唐 川 143 82 56 ストレート
高速スライダー3
スラーブ3
スローカーブ4
サークルチェンジ3
シュート1

2012年
2.66 8勝 2敗 0セーブ 0ホールド
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
唐 川 143 80 40 ストレート
高速スライダー2
スラーブ2
スローカーブ4
サークルチェンジ3
シュート1

トータル
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
唐 川 - - - -
※変化球は(球種・変化量・球威・コントロール)

通算成績

2008年~2014年まで
3.58 49勝 43敗 0セーブ 1ホールド 133試合

タイトル

なし

表彰

なし

その他記録

特になし

総評

最高球速は140キロ台、平均球速は約136キロ。
球種・変化球はストレート・スライダー・カットボール・スローカーブ・チェンジアップ・シュートなど。
得意球・決め球は特になし。
制球力・コントロールは結構良い。

投球フォームはオーバースロー。
フィールディングはやや悪い。
背番号は「19」。

高校では甲子園で好投するなどし、中田翔(大阪桐蔭高)、佐藤由規(仙台育英高)とともに高校ビッグ3と呼ばれ、ロッテ・広島が1位指名で競合し、ロッテに入団。
1年目から15試合に先発し、5勝を挙げる。
2011年に初の二桁勝利となる12勝を挙げる活躍。
2013年からは球速の低下とともに徐々に成績は下降。
2015年は5勝を挙げるが、防御率は6点台に終わっている。

愛称は特になし。
平成生まれのプロ野球選手の勝利投手第1号。
プロ入りまではクイックができず、プロ入り後に習得。
ストレートとスライダーの振りが同じで、ストレートの速度表示と体感速度が違うと評される。
怪我が多い投手。
座右の銘は「泰然自若」。

更新情報

仮ページを作成しました。
査定できる方いらっしゃいましたら、査定・コメントなどお願いします。
(個人的な評価で全然構いません。みなさんの査定のおおよその平均値をこのブログの査定データにしていきます。)
関連記事



コメント : 1 / トラックバック : 0  カテゴリ : ロッテ投手

トラックバックURL http://playersnote.blog.fc2.com/tb.php/1768-ed102a57
< 前の記事へ Blog Top 次の記事へ >
コメントを見る
コメントを書く
トラックバック