選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

土屋正孝(全盛期)

土屋正孝(つちや まさたか) 二塁手 巨人

内野手(二塁手・三塁手・遊撃手・一塁手)・外野手(右翼手) 右投右打 巨人→国鉄→阪神
長野県松本深志高 高校 1954年~1965年
読売ジャイアンツ:1954年~1960年 国鉄スワローズ:1961年~1964年 阪神タイガース:1965年
百万ドル内野陣の二塁手

1954年(1年目)
.--- -本 -打点 -盗塁 -試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
土 屋 20 25 42 75 35 30 60 35

1959年
.254 6本 41打点 35盗塁 121試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
土 屋 40 45 52 70 45 35 55 60 50 45 25 25 30

1961年(国鉄)
.269 5本 39打点 14盗塁 130試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
土 屋 48 53 52 65 45 35 55 60 45 40

1963年(国鉄)
.260 9本 47打点 25盗塁 135試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
土 屋 45 50 60 65 40 35 50 60 40 40

トータル
1959年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
土 屋 40 45 52 70 45 40 55 (25) 60 50 45 25 25 30

通算成績

1954年~1965年
.239 54本 299打点 154盗塁 63盗塁死 出塁率.300 1097試合

タイトル

なし

表彰

ベストナイン2回(二塁手:2回)

記録

特になし

総評

俊足好守型内野手。
俊足と高い守備力で活躍した内野手。
守備位置は入団当初はピッチャー、1955年から1957年はサード、1958年からはセカンドで、ショート・ファースト・ライトでの出場経験もわずかにある。
コンバートは投手→三塁手→二塁手。

犠打はそこそこあり、最多は11。
盗塁は結構多く、盗塁成功率はやや高い。
四球は普通、三振は普通、出塁率は普通。
併殺打は結構多く。
死球数は少ない。

愛称は「眠狂四郎」。
俊足好守の内野手として活躍。
高校では投手・捕手・三塁手などを務める。
入団当初は投手で、すぐに野手に転向。
1956年に三塁手のレギュラーに定着するが、1958年に長嶋茂雄が入団し二塁手に転向。
内藤博文や難波昭二郎とのレギュラー争いに勝ち二塁手のレギュラーになり、川上哲治や王貞治、長嶋茂雄、広岡達朗とともに「大型内野陣」や「百万ドル内野陣」と呼ばれた。
1961年に土居章助とのトレードで国鉄に移籍。
1965年に阪神に移籍し、オフに現役を引退。

主に7番打者、8番打者、3番打者として活躍している。
背番号は49→25→10→25で、1957年から1960年、1965年は「25」。

百万ドル内野陣の二塁手として活躍。
打撃成績はあまり良くないが、毎年安定した成績を残す。
俊足で盗塁が多い。
守備範囲は普通で、失策数は普通。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人47~60 大阪46~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海33~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

関連記事

コメント一覧
映像が少しでもあれば…
この時代の人たちって難しいですよね。
映像があって比較できるような状況にあればもっと簡単なのですが、映像は全くないですね。
データがあるのかないのかも微妙なところですし、評価は昔の人たちの当時の印象でしかありませんし。
評価を段階分けしたようなものはありませんが、なんとなく程度には調べられるのでそういう情報を信用しています。

全体的にも守備範囲が広い時期は20代半ばあたりですし、データ的にも一致しているような感じでしたので、こういう守備力になりました。

この時代は引っ張り傾向が強かったり、チームごとの打球の方向性の違いにムラがありすぎるので、結局のところ実際がどうだったのかは謎だらけです。

この年代の選手の守備はやっぱり参考程度にしかならないようです。
というのが私がいろいろ調べた結論ってところでしょうか。
[ 2015/12/22 00:35 ] [ 編集 ]
土屋選手
査定ありがとうございます。
巨人時代の方が守備が良かったんですね。こういう情報はネットなどにあまりないので参考になります。
今後もよろしくお願いします。
[ 2015/12/21 23:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ