選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ドン・ニューカム(ニューク)(全盛期)元中日 外野手・投手

ドナルド・ニューカム(ドン・ニューカム)(ニューク)(Donald Newcombe) 外野手・投手 中日

外野手(右翼手・左翼手)・内野手(一塁手)・投手 右投左打
国籍:アメリカ合衆国 1962年
ニューアーク・イーグルス:1944年~1945年 ブルックリン・ドジャース、ロサンゼルス・ドジャース:1949年~1951年、1954年~1958年 シンシナティ・レッドレッグス:1958年~1960年 クリーブランド・インディアンス:1960年 中日ドラゴンズ:1962年
メジャーで最多勝のタイトルを獲得し通算149勝をあげた選手

1955年(ドジャース)
3.20 20勝 5敗 0セーブ -ホールド 34試合
.359 7本 23打点 1盗塁 57試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
D.ニューカム 79 59 75 50 40 30 80

1956年(ドジャース)
3.06 27勝 7敗 0セーブ -ホールド 38試合
.234 2本 16打点 1盗塁 52試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
D.ニューカム 49 43 60 50 45 55 80

1962年(中日)
.262 12本 43打点 0盗塁 81試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ニューク 48 43 68 40 40 40 60 35 35 40

トータル
1962年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ニューク 48 43 68 40 40 35 60 40 40 45

通算成績

1962年(日本のみ)
.262 12本 43打点 0盗塁 0盗塁死 出塁率.316 81試合

タイトル

最多勝1回(MLB)
最多奪三振1回(MLB)

表彰

新人王(1949年、MLB)
MVP1回(MLB)
サイ・ヤング賞1回(MLB)

記録

特になし

総評

強打型外野手。
高い打撃力で活躍した外野手。
守備位置は1961年まではピッチャー、日本での1962年はライト兼ファーストで、レフトでも出場している。
コンバートは投手→右翼手。

犠打は0。
盗塁は0。
四球はやや少なく、三振は普通、出塁率はやや低い。
併殺打は少ない。
死球数は少ない。

愛称は特になし。
強打の投手・外野手として活躍。
1944年にプロ入りし、1949年にメジャー初出場。
1949年に17勝をあげ新人王に選ばれ、通算3度の20勝以上をあげる。
1956年には27勝をあげ最多勝になりMVPに選ばれるなど、メジャー通算149勝の投手として活躍。
投手以外に守備につくことはなかったが、1955年は打率.359で7本塁打打つなど打撃力が高かった。
1962年に外野手として中日に入団し、1試合に登板するが外野手や一塁手として出場しまずまずの成績を残す。
1962年に退団。

主に5番打者、3番打者として活躍している。
背番号は「36」。
中日での登録名は「ニューク」。

日本では強打の外野手として活躍した助っ人外国人。
メジャー時代から打撃力が高く、日本では長打力を見せる。
元々投手といこともあり三塁打や盗塁はほとんどない。
守備範囲は狭く、失策数はやや多く、守備率はやや低い。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

関連記事

コメント一覧
相方のドビー選手(こちらはMLB殿堂入り)と共に輝かしいMLB実績を引っ提げて来日した選手ですね。(まあ「パンダ」感は否めないにしても)

ただ、この選手日本ではやたらと態度がでかかったようで、当時球団職員として同選手の通訳に当たっていた足木敏郎氏によると何かというと足木氏をパシリ扱いし、最終的に腹に据えかねた足木氏が「コーラくらい自分で買ってきたら?」と言い返したのをきっかけに差別用語が飛び交う大げんかになってしまったとか…。
(1980年代の段階でも足木氏は同選手を許せなかったようで「アメリカに行った時にドラゴンズのOB選手とも会うがニューカムとだけは会いたくない」とまで言っていたようです)
[ 2016/08/18 18:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ