選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

つぶやき・ぼやきの退避ページ(2016年4月から2016年6月分)

つぶやき・ぼやきの退避です

サイドバーでこっそり?やっている「つぶやき・ぼやきコーナー」ですが、多くなりすぎたので一旦こっちに退避します。
今後も定期的に退避ページに残していきます。
せっかく作った文章なので消すのはもったいないです。
ただ、もったいないほどの内容ではありません。

ということで、この中身はスルーしていただいて構いません。
というか、スルーして欲しい内容ばかりのような気がします。


2016年4月から2016年6月分の書き込み

6/27 次のイベントも製作中
新球団を作ろうの次を準備中。 イベント一覧のところに書きましたが「個人球団を手に入れよう」というものです。 ドラフト王&目利き王の要素があるもので、どれだけドラフトで上手く選手を獲れるかと、 どんないい選手を見つけられるかというものを掛け合わせたものです。 新外国人選手も対象にしたりと究極の目利きが試されるものでもあります。 そういう部分とは関係なく、ファン球団の選手で固めるも良しというなんでもありのもので、 たぶんずっと続けられます。 基本はシーズンオフの暇つぶしみたいなものですが、結構やろうと思えば広がりそうなものです。 というかこういうのってウェブゲームで無いのでしょうか。 結構流行りそうだけど、実名だったり査定とかになってなってくるといろんな制約があって無理なんでしょうけど。 客観的にやってみたいですが、ないなら自分でやるしかない、ということで今必死に作ってます。 ドラフト時期前までに今年分のドラフトまで終わらせるとなると、7月末ぐらいにスタートになるのかな。 「個人球団」の方で仮想ドラフトのルールをしっかり固めたら進めたいと思います。

6/20 新球団を作ろう準備快調
2012年分まで完成し残りは2年分。 準備は間に合いそうなので、あとは参加者が集まればいいのですが…。 ハードルを上げすぎたくはないですが、面白いはずなんですけどねぇ…。 期間が長いこととか条件面であまり良くないのか、アピールが弱すぎるのか。 サイトの規模が小さすぎるのと普段の交流がまだまだというところが強いんでしょうね。 実力不足を痛感中です。 楽しいことがすぐにできるように、いろんなことをどんどん頑張っていこうと思います。

6/16 新球団を作ろう準備中
ドラフト2009までは準備ができました。 開始までには全て作り終えたいところですが。 作りながら指名のシミュレーションができるのはメリットだけど目玉は獲れない。 今のうちに考えておかないととんでもないチームになってしまいそう。 30人ということも考えながらチーム作りができればいいけどどうなるか読めない。 新球団を作ろうが上手くいけば、2016年の仮想ドラフトや当ブログ内で球団を持つ計画も動き出せそうです。 今シーズンはやること満載でとても楽しいです。 シーズンオフでもいろんなことができそうな感じがしてきました。 いろんな作成についてもまだまだハイテンションキープで頑張れそうな気がします。

6/15 日本人の七不思議?
日米は認めろというが、日韓・日台・日中は認めない。 公式通りにいきましょう。

6/14 レフトは難しい
レフト経験が少ない巨人のギャレットと阪神の高山。 ともに打球判断が危険水準。 ギャレットはほとんどライト経験しかないし、高山はセンター・ライト中心。 そこを急にレフトをやるとGG症候群になる。 やっぱり適正は大切だ。 外野3つは別のポジションです。

6/11 やってて良かった
仮想ドラフト関連の自分のチームを作る企画ですが、そこそこ準備できてきました。 なんだかんだやりたかったのはこういうものだったのかもしれません。 人数さえ集まればすぐにでもやりたい感じです。 まだ細かいところの詰め作業が残ってますが実現は可能です。 イベントのページ内に説明文を作ってますが、熱がこもり過ぎてかなり長文になってしまってます。 分かればなんてことない簡単なことなんですが、全体を把握するのが大変かもしれないのでいろんな説明が増えてしまいます。 参加して下さる方がいるかちょっと不安です。 好きな人は大好きなんでしょうけど、万人受けするかというとたぶんそうではありません。 好きな人は絶対面白いと思いますので、途中参加するぐらいなら初回からの参加をお勧めします。 どうかみなさまの心に響きますように。

6/9 仮想ドラフト
仮想ドラフトができないかなぁと考えていたらブログの利点で作れそうなことに気付きました。 そこからいろいろ考えある程度はできるというところまできたので作ろうと思います。 ただ、ドラフト予想会議室の方が動かないとこちらもあまり参加者がいなさそうなことに気づきました。 ということでまずは準備だけでもしておこうと思います。 近いうちに「作成中イベント」のページを作って動き出そうと思います。 この仮想ドラフトをいろいろ考えていくうちにもう一つ思いついたものがあります。 そちらは「作成中イベント」のページで加えますが、できればこっちはすぐにでもやりたい。 個人的には結構好きなタイプのものなので一週間ぐらいでなんとかしたいと思ってます。 ということで、ここ数日でいろいろ準備したいと思います。

6/3 コメント復活?
昨日は一時的にコメントができない状態になっていました。 原因は全く不明ですが復活したようです。 話は変わりますが、5月分のデータの更新が今日終わります。 明日はいよいよ目利き王の5月分の更新です。 なんかまたビリっぽいですけど、めげずに頑張ります。

5/26 もうやりたくない
こうこんなことはやりたくない。 そんなことを今やっています。 というかだいぶ前からやっています。 明日分かるかな。

5/22 片付け終了
貯めてた野手査定の公開がほぼ終わりました。 そろそろホントにスローペースになると思います。 今は次にやることの準備中で、そっちにかなり時間がかかるので新規で作ろうと思ってた分はいったん中断。 というか作ろうと思ってた選手はほぼ終わりました。 ここからは新しい分野に移りながら、幅拡大を進めていきます。 かといって今までやってたことをやめるわけでもありません。 公開ページ数はグンと減りますが、代わりのものをこれから公開していこうと思います。

5/17 同姓選抜終了
同姓選抜は一旦終了です。 他の名字は人数が明らかに足らないはずなので、現時点ではこれで終了です。 結構楽しかったですが、これ以上続きがないのは寂しい。 年度ごとに活躍した選手の更新で戦力アップはあるけどそれ以外はやることなし。 次の企画まで結構間が空きそうです。 次はいろんなリーグのページを作ります。

5/15 DeNAエレラ選手
なんか微妙。 長打力がついたのかパワーはありそうだけど粗い感じ。 足は衰えが大きく、強肩拙守タイプ。 ユーティリティーではあるけど使うなら三塁手ぐらい。 最近ビックリする選手が少ないなぁ…。 ビシエド選手を始めてチェックした時の衝撃がなつかしい…。

5/14 とりあえず受付のみ
MLB査定の受付を一旦再開しました。 まだ作成予定の選手がいっぱいいるのですぐには作れません。 人数が溜まってきて作れるようになったら少しずつ作ろうと思います。 それと並行でいろんなリーグのチームデータを作っていけたらなぁというところです。 夏の甲子園やドラフトなどの前にいろんな準備をしておきたいと思っています。 一人で出来る部分は少ないので、いっぱい情報コメントが貰えたらいいのですがなかなか難しいですね。 交流が増えるようなことができればいいのですが、私の実力不足感がパナイです。 とりあえず一つずついろいろ進めていこうと思います。

5/11 かなりハイペース
驚異的なハイペース更新が続いています。 シーズン終了やドラフトなどから逆算していき、夏の甲子園のことなど考えるとこのぐらいのペースでやらないとあとあと集中してやれなさそうなので、今頑張ってます。 一番近いところは夏の甲子園前の準備が7月中旬頃にきそうなので、その前に一旦全てクリアにしたいと思ってます。 なのでこのペース。 一時期のペースが遅くなるという話は何だったのでしょうか。 私の感覚はおかしくなったのでしょうか。 そんな疑問もありながらやってます。 なんだかんだ先延ばしにしてきましたが、メジャー査定はもう少しで再開しようと思ってます。 メジャーは全く知らないことや、調べることが多すぎるので一人一人の時間がかかり過ぎるのでペースはかなり遅くなりそうですが、少しずつやろうかと思ってます。 結局いろいろ調べてもメジャーの査定をしてる人ってほとんどいませんし。 やっぱりメジャーの事を知ってる人ってあまりいないんでしょうね。 ということで、もう少しこのハイペースを続けると思います。

5/3 目利き王無事終了
野手目利き王の4月末分が更新完了しました。 いやぁ~楽しかった。 自分の予想はもうちょっと上かと思いましたが、断トツのビリに。 このあと巻き返せるといいなぁと思いつつ、すでに諦め気味。 早くも5月末が待ち遠しい。

5/2 ようやく一段落
2016年4月分選手能力の更新が終わりました。 次は目利き王の4月分のチェック。 途中まで終わりましたが、これ結構大変。 7チーム分計70人の打撃成績を更新し、能力を70人分引っ張ってきて、その後計算。 でもこれはやりたくてしょうがなかったイベントなので楽しくて楽しくて。 明日あたりに更新できたらいいなぁという感じです。 それが終わればページ公開はまたいつもの感じに戻ると思います。

4/24 一時的に…
作りたい選手が大量に増えたので、一時的に更新数をアップします。 近年引退・退団した野手や有名OB投手などを予定に入れてたら300選手を超えました。 ちょっと多すぎて整理する意味でも出せるところから出していきます。 現役投手を大量投下してしまっていて、私自身も大変ですがみなさんにもご迷惑気味になってしまいすみません。 今年中ぐらいに完成すればいいと思ってましたけど、他のページとの兼ね合いやいろんな行事や時期的なことを考えるとやっぱり早めに完成させたいというところ。 とりあえず野手もちょっとスピードをあげようと思ってます。 残り人数の問題もあるのでどこかで新規作成が止まってしまいそうですが、今作れる選手は作っておきます。 2015年に1年間だけいた外国人選手が多くなってしまいそうですが、ジャンジャン出していきます。 これでOB野手チームの人数を増やしていきたいと思います。 そんなこんなでいろいろペースアップです。

4/20 完成度が高まる
いろんなものが完成しました。 OB検索などの枠組系はほぼ完成。 今やりたいことといえば現役選手の全ページ作成ぐらい。 ドラフト候補も出し切り、2016年の候補は今現在の残りは見つからない。 作る範囲が狭くなったのでやりやすいですが、ページ公開数はそろそろ落ち着きそう。 投手がなくなればほぼなくなる。 逆にそこまで完成してきました。 これが終われば有名OBをチラチラ作って、それで終了かな。 なんとか夏の甲子園やドラフト前には急ぎ物は無くなりそうなので、行事に集中できそう。 今はもうすぐ来る4月の月末が楽しみなところ。 2016年野手能力の更新と目利き王の4月末時点でのランキング発表。 数人大はずしだったけど、結果が気になります。 他に何かワクワクするようなイベントごとないかなぁ。 どんなしょうもないような内容でも出来ることならやります。 みなさんのアイディアを募集しています、といってみたけどどうだろう。

4/11 大累トレードかぁ
巨人の大累進内野手と日本ハムの乾真大投手が交換トレード。 巨人と日本ハムのトレード多いですね。昔の東京ドームつながりなのでしょうか、私にはよく分かりません。 大累選手は超俊足系でいろんなポジションが守れるユーティリティー。 藤村選手とかぶるところがありましたね。 最近は外野で出場してましたが、若手内野手が増えてきて枠から溢れてる感じでしたね。 日本ハムは若手選手が多いですが、どう使うのでしょうか。 杉谷選手の代わりっぽいことを期待されてるのかもしれませんが、キャラ的な部分の代わりは務まりませんね。 日本ハムは育成選手を獲らないので、二軍ではユーティリティーとしてかなり重宝しそうですね。 でも日本ハムは遊撃手経由でいろんなポジション守る選手が多く、これもあまり効果が薄い。 いろいろ考えましたが良く分かりませんでした。 まあ結局活躍さえしてくれればなんでもアリですが、短い期間で結果を出してくれるでしょうか、期待したいです。

4/3 いろんなものが続々と
最近いろんな作業を進行中。50音検索があまりにも大変だったので他のものがあっさりと感じてしまいます。 チーム別検索も簡易的なものになりましたが、メドは立ちました。 あとは公開も含め時間はかかりますが、現役選手ページを完成させるぐらい。 NPB編はそのあたりでほぼ終わりっぽいので、そこから先はどうしたもんか。 まあその時はその時で、ということでとりあえず作れるところを完成させたい。 今はシーズンにも目を向けているのでそっちの更新も今後は出てきそう。 あと、年間を通してのイベントがもっとできればいいですが、何も思いつかず。 野手目利き以外に何かあるのかな。 新人王予想とかは候補が少ないですし、やっぱり一年間楽しめる企画がいい。 オフはオフでオフを通して楽しめるイベントが欲しい。 なんだか欲しい欲しい病かもしれない…。 とりあえず楽しいことがやりたいなぁと思う今日この頃です。
関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ