選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ドラフトでドリームチームを作成しようのルール

ドラフトでドリームチームを作成しようのルール

仮想ドラフト共通ルール

これは当ブログ内で行うイベントの一つです。
2014年のドラフトに対して仮想ドラフトを行い、その後は2015年、さらに2016年以降の仮想ドラフトで補強しチームを作り上げるイベントです。
他の人と選手を獲り合って、自分の好きな選手を集めた自分だけのドリームチームを作りましょう。
選手はキャリアハイの能力や成績を対象とし、年度ごとにアップデートしていきます。
ゲーム期間は2014年分・2015年分など初期チーム作成は2ヶ月程度、その後は毎年1ヶ月間程度のドラフトを数回続けていきます。
ゲームの参加資格「今後も当ブログを見ていく・参加していく予定の方」です。
仮想ドラフトは定期的に行われていきますが、毎回参加する必要性はありません
事前に「このドラフトはパスします」などの宣言があればなんの問題もありませんので、好きな時だけ参加することも可能です。
途中参加や途中離脱になっても対応できるゲームになってますので、お気軽に参加ください。
ドラフト力や目利き力を駆使し、あなただけのドリームチームを作ってください。

おおまかな流れ

まずは初期チームを作成するためのドラフトを行います。
ドラフト2014で実際に指名された選手(育成も含む)で仮想ドラフトを行い、次にドラフト2015で指名された選手(育成含む)で仮想ドラフトを行います。
次に2016年時点でNPBに在籍する外国人選手に加え過去に一軍経験の少ない現在育成選手NPB未加入選手を対象として仮想ドラフトを行います。
これで初期チームを完成させます。
ここでチーム作成の準備が完了し、2016年以降の選手実績のない未知の選手ドラフトに進みます。

その後、ドラフト2016が実際に行われたら少し後にドラフト2016で指名された選手を対象とした仮想ドラフトを行います。
次に2016年シーズンオフスタートから2017年2月末までに加入した外国人選手を対象に仮想ドラフトを行います。
次に2017年3月から7月までに加入した外国人選手を対象に仮想ドラフトを行います。
その後は再びドラフト2017の仮想ドラフトに移ります。
「初期チーム作成」→「ドラフトの仮想ドラフト」→「2月までの新外国人ドラフト」→「7月までの新外国人ドラフト」→「ドラフトの仮想ドラフトからのループ」の流れです。

球団の存続条件(消滅条件)

毎年行われる実際のドラフト会議後に「仮想ドラフト」を行います。
この準備期間や実施期間が数ヶ月ありますが、その間にドラフトの参加・不参加などのコメントがいただけたら、次の年までチームを存続させます。
この期間に何のコメントもなく、当サイトを見ていただいているかどうか確認できなくなったら、チームは消滅します。
チームが消滅する際はページは残しますが、所属選手を分配ドラフトにかけ、他の参加者で分配します。

ドラフト時期(年間スケジュール)

イベント 現実 仮想ドラフト 仮想ドラフトに
かかる予想期間
ドラフト会議 10月末 11月初め頃 1,2ヶ月
FA選手ドラフト - 12月,1月 1ヶ月
シーズン開始前新外国人加入 10月~2月 3月初め 2週間~1ヶ月
シーズ途中新外国人加入 3月~7月 8月初め 2週間~1ヶ月

選手の入退団や保有できる選手の説明

選手の入団については仮想ドラフトで指名した選手をあなたのチームに加えていきます。
選手が実際の方で移籍などでチームが変わっても、ここではチームは変更されません。
選手はNPBから所属が外れた際にあなたのチームから退団扱いとなり消滅します。
OB・退団済みという形でページには残しておきますが、別枠にしてオーダーには組めない形になります。
ドラフト経由の選手であれば選手によって1年から数十年保有が可能になります。
助っ人外国人の場合は活躍はある程度見込めますが、実際と同じで1年で退団となることが多くなります。
一度NPBから所属が外れた選手がNPBに復帰した際は、みなさんのチームでも退団扱いから復帰という形になります。
アマ選手(NPB未加入選手)については、その選手が実際にドラフトで指名された時点で消滅し、指名されたドラフト後の仮想ドラフトで獲得した方のチームに移ります。
アマ選手は一時的な戦力補強としてのみや個人の趣味にしか使えません。

チーム編成について

各球団が保有できる選手は70人まで(後々の人数)。
育成はなしで全て支配下扱い。
外国人選手の保有人数の上限はありませんが、オーダー(野手)で組める人数は最大3人まで。
仮想ドラフト後(ドラフト2014後あたりを予定)にみなさんの個別ページを作成しますので、そこでオーダーの変更や選手の並び順の変更などを受け付けます。

実際のルールとリンクしたものについて

このイベントではトレードなど実際にあるものと同じものも行えるものとします。
金銭という概念がないため、トレードは交換トレードのみとなっています。
トレードは全体宛て・個人宛てなどに依頼することができ、「○○の選手と中継ぎ投手」など条件は好きなように出せます。
それを相手が具体的な選手名を出し、条件が決まったところで、お互いがトレードを認めたらトレード成立となります。
1対1でもいいですし、1対10のトレードでも構いません。
トレード以外には誰かがこのイベントをやめた際にその方の保有していた選手を対象とした分配ドラフトなども行うことがあると思います。
その他、ケースバイケースでいろんなことを行う予定です。

仮想ドラフト対象選手

2014年ドラフト・2015年ドラフトにおいては「実際に指名され入団した選手で現役の選手」を対象とします。
2016年時点でNPBに在籍する外国人選手においては実績ある選手も含め外国人選手全選手を対象とします。
未入団選手は一覧を作りますが、そこに含まれていない選手も指名可能とします。

指名する選手は成績が良い選手や能力が高い選手を指名してもいいですし、個人的に好きな選手やファン球団の選手でも構いません。
それぞれのお好きな選手を指名していき、チームを完成させてください。
初期段階ではみなさんのチームの所属選手は0人ですので、人数・それぞれのポジションの確保などから始まり、チームを完成させてください。

まずは参加者を募集します。
参加希望の方は投稿者を入力し(名無しさんでは参加不可)ご希望のチーム名(実在しない名前でも可)を記載してください。
このイベントはずっと行っていく予定なので、途中参加の場合の参加タイミングはその時点で行われている仮想ドラフトの次の順位からにこちらで調整します。
非公開ではなく、公開コメントでお願いします。
設立年度を2015年、2016年などとして行く予定です。
みなさんが作ったチームは個別ページを作りチームを保存していきます。
当ブログ内の架空チームとして残り続ける予定です。

仮想ドラフトの詳しいルール

仮想ドラフトはゲーム開始とともに行います。
ドラフトは全ての年度において全員が指名終了となるか、8位指名が終わるか、指名対象選手がいなくなるまでとします。
ドラフトは全て全員が同じ期間内に指名し、重複指名があった場合は抽選となります。
都合上、管理人は抽選に参加できないため、管理人の指名タイミングはみなさんの指名が終わった後に指名されていなかった選手の中から単独指名の形で指名します。
みなさんの指名と外れ指名の間という形になります。

指名する時期・タイミングは開始してから2日以内、または前回の指名から2日以内となります。
ゲームスタートが3月1日の0時とすると、1位の締め切りは3月2日の23:59:59になります。
そこで重複指名があれば抽選のジャンケンと同時に外れ1位の選手指名は3月4日23:59:59までになります。
外れ1位で再度指名が重複していればジャンケン&外れ外れ1位指名は3月6日23:59:59までになります。
全員の指名が確定したら、2位指名に移り、2位指名も同様に3日間の指名期間になります。
10位が確定したら、すぐに次の年度に移り1位指名の期間になります。
このように全てのターンを2日ごとという形をとります。

指名方法はまだ指名されていないドラフト対象選手の中から1人を選び、非公開コメントで送ってください。
締め切り時間が過ぎたら指名結果を発表します。

指名選手が複数人で競合し重複指名となったら抽選を行います。
抽選方法は抽選のタイミングで非公開コメントでジャンケンの手を3つ送ってもらいます。
例は「グー→チョキ→パー」、「全てグー」などです。
わかる形であれば構いません。
1つ目のジャンケンで勝敗が決まればそれで終わり、「あいこ」なら2つ目3つ目と移っていきます。
3つで決着がつかなければ時間の都合もあり、登校時間の速い方が勝ちを予定しています。
重複人数が多かった場合は「あいこ」になる可能性が非常に高いので、その場合は違う抽選方法をとるかもしれません。
その際はページ上部に状況の説明を入れておきます。

ちなみにジャンケンコメントの手が3つではなかった場合は以下の採用方法になります。
1つであれば3つまで全て同じ、2つであれば1,2,1の順、4つであれば4手目まで採用+5つ目は投稿逆順、5つであればコメント全て採用という形をとります。

ターン・流れの簡易説明

「1位指名」→「抽選ジャンケン&外れ1位指名」→(「抽選ジャンケン&外れ外れ1位指名」)→「2位指名」…「3位指名」…「次年度1位指名」

2日(48時間)以内に指名できなかった際のペナルティー

ペナルティーはその指名順を指名回避として扱います。
指名回避のところがあっても途中で他の人と同じ順位で指名に再び参加することは可能です。
例:1位指名回避、2位指名回避、3位○○指名、4位○○指名、5位指名回避、6位○○指名はOK

FA選手ドラフト(分配ドラフト)

参加者不在となった「整理対象チーム所属の選手」と「過去の指名漏れ選手」をまとめて「FA選手ドラフト」としてドラフトを行います。
また、アマ選手(プロ未入団選手)も指名可能です。
アマ選手はプロ入りまたはアマ引退で退団扱いとなります。
アマ選手は複数人で重複獲得可能とします。
FA選手ドラフトの開催時期はその年度のドラフトの仮想ドラフト直後とします。
2016年であればドラフト2016年の仮想ドラフトが終了直後で12月頃になります。
ドラフトは5位までとします。
漏れた選手は再びFA選手になり、後の途中参加者の初期選手や来年の分配ドラフト時に使います。

ルールは状況に応じて常に変更していきます

イベント中どんなことが起こるか分かりませんので、その都度ルールを変更していきます。
現在このページに書かれていることも変更される可能性があります。
その場合は進行中のページのコメント欄に変更内容を記載します。
このページはいろんなところからの文章の寄せ集めですので、不備等あると思います。
不備に気付いた方、疑問をお持ちの方はなんでも聞いてください。
関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ--
年度 2014年 2015年 2016年 2017年
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2016  野手 投手 指名結果
ドラフト2017  野手 投手
ドラフト2018  野手 投手
ドラフト2019  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
査定依頼ページ
査定依頼はこちらから
詳しくは査定依頼状況をご覧ください
投票系記事
最新コメント(ツリー)
カテゴリ