選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

アルキメデス・カミネロ(巨人新外国人) 投手

アルキメデス・カミネーロ(アークメイデス・カミネロ)(Arquimedes Euclides Caminero) 投手

2017年巨人新外国人 右投右打 193センチ113キロ 29歳 背番号44 推定年俸:約1億3600万円 国籍:ドミニカ共和国
マイアミ・マーリンズ:2013年~2014年 ピッツバーグ・パイレーツ:2015年~2016年 シアトル・マリナーズ:2016年 読売ジャイアンツ:2017年
リリーフで活躍するメジャーリーガー

2016年(パイレーツ、マリナーズ)
3.56 2勝 3敗 1セーブ 8ホールド 57試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
カミネロ 158 45 70 ストレート
ツーシーム
カットボール3
スライダー3
SFF5

2017年(巨人)
2.42 3勝 5敗 29セーブ 4ホールド 57試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
カミネロ 161 51 70 ストレート
ツーシーム
スライダー4
カットボール2
SFF6

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
カミネロ 164 55 85 ストレート
ツーシーム
カットボール3
スライダー3
SFF5

総評

最高球速(最速)は164キロ、平均球速は約158キロ。
変化球・球種はストレート・ツーシーム・カットボール・スライダー・SFF(スプリット)など。
得意球・決め球はカットボール・スプリット。
制球力・コントロールはやや悪い。
奪三振率はそこそこ高い。
投球フォームはスリークォーター。

メジャー通算149試合に登板するバリバリのメジャーリーガーのリリーフ投手。
2006年から登板し2007年にマイナーで4試合の先発経験があるが、その他は全てリリーフ登板。
2013年からメジャーで登板し、2015年には73試合に登板し5勝を挙げる。
2016年は57試合に登板し、防御率は3点台であるが、2年連続で50試合以上に登板する投手。
与四球はやや多く、奪三振率はそこそこ高いという投手で、四球を出しながらも三振を奪う投手。
投球はストレート中心でツーシーム・カットボール・スプリットを交え、まれにスライダーを投げる。
ストレート・ツーシームの速球系の被打率はやや高いが、カットボール・スプリットの被打率は1割台で得意球となっている。
どの球種もボール率がやや高いが、スプリットやスライダーはボールになることが多い。
ストレートでカウントを取りながら、カットボールを打たせ、スプリットで三振にする。
球速のある選手だが変化球で抑え、制球が悪すぎない投手。

マギーに続く助っ人外国人第2弾。
投手はマイコラス、マシソン、野手はギャレット、クルーズ、マギーと外国人選手は投手・野手ともに3人になる。
外国人枠は投手・野手ともに2枠になりそうで、他の外国人選手の怪我の具合などで誰が一軍になるか決まりそうなところ。
バリバリのメジャーリーガーで球速があるので、日本で大活躍できる可能性がある。
まだ獲得が決定していないが、獲得できればかなりの戦力となる可能性がある。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:8  スピードはあるがやや打たれ気味
変化球:9  カットボール・スプリットは打たれない
制球力:3  四球はやや多い
守備力:4  不明
総合力:9  かなり活躍しそう
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報
関連記事

コメント一覧
2017 カミネロ
無事に巨人はシーズンを終えることができましたので

球速 161km/h
スタミナ D51
疲労回復 B70

ストレート ED
ツーシーム FG
スライダー 4BE
カットボール 2BE
SFF 6AF

得点圏.177 対左.221とどちらも得意としてますね
セーブ率も高く、さすがメジャーリーガーは凄いなと
[ 2017/10/04 03:20 ] [ 編集 ]
ストレートはやっぱり打たれやすいみたいですね
メジャーでの被打率もあまり良くないみたいですし、速い割に意外と打てるっていう球みたいですね。
カットボールやスプリットなど変化球が得意なようですし、日本でもそっちで攻めることができれば抑えられるかもしれませんね。
[ 2017/04/15 01:33 ] [ 編集 ]
開幕前の期待の割に、広島に打たれてからは「やっぱりか」感を感じます。ストレートが速さの割に力が無いことが弱点のひとつですが、それが顕著に現れました。制球もまだ足りず、修正に期待といったところでしょうか。リリーフ投手としては、もちろん目立ったポイントがあると良いですが、登板間隔が短いので、安定感はより大切だと考えます。岡本篤志選手のような、安定した信頼感は、相手にとっては脅威になります。記録に期待していましたが昨日は残念でした。放送自体は見られませんでしたが、ハイライトを見ての感想です。阪神ファンながらかなり心に残ったので書きました。
[ 2017/04/14 23:45 ] [ 編集 ]
カミネロ2016
能力
164キロ スタミナF34 疲労回復 E47
先発×中継ぎ◎抑え◎
ストレート CF
ツーシーム BE
カットボール 4BE
スライダー 2FF
SFF 6 SE
[ 2017/01/28 15:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ