選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ラミロ・ペーニャ(広島新外国人) 内野手

ラミロ・ペーニャ(ラミロ・ペーニャ・ガウーナ)(Ramiro Peña Gauna) 内野手

2017年 広島新外国人 31歳 右投両打 180センチ 84キロ 推定年俸約7150万円 背番号5
内野手(遊撃手・二塁手・三塁手)・外野手(右翼手・中堅手)・指名打者(DH) 国籍:メキシコ
ニューヨーク・ヤンキース:2009年~2012年 アトランタ・ブレーブス:2013年~2014年 サンフランシスコ・ジャイアンツ:2016年 広島東洋カープ2017年~
巧打のユーティリティーだが、エラーが多く二遊間中心だった選手

2015年(3A(PCL))
.308 4本 57打点 1盗塁 111試合(3A(PCL))
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
R.ペーニャ 45 69 45 55 40 15 70 55 45 55 25 20

2016年
.299 1本 10打点 0盗塁 30試合(MLB)
.296 5本 24打点 5盗塁 57試合(3A(PCL))
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
R.ペーニャ 69 61 55 55 40 15 70 55 55 55 25 20

入団前(予測打撃成績 打率.260 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペーニャ 50 40 60 55 40 25 70 55 55 55

ハズレ(予測打撃成績 打率.220 3本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペーニャ 35 30 55 50 30 10 65 50

標準(予測打撃成績 打率.270 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペーニャ 55 45 60 55 40 35 70 50 55 50

大当たり(予測打撃成績 打率.320 20本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペーニャ 70 65 75 60 50 45 75 45 60 60 60 40 40

総評

巧打型内野手。
打撃は中距離型。
ミート力はそこそこあり、パワーは普通。
高打率を残す巧打者。
ただし、3AはPCLでありPCLとしては打撃成績は特別良くはない。

足はやや遅く、肩はやや強い。
スローイングはやや粗く、グラブ捌きはかなり粗い。
守備範囲は普通。
盗塁を多く出来るほどの俊足ではないが、三塁打はそこそこある。
若手のマイナー時代は遊撃手で、メジャーでは三塁中心のユーティリティー。
守備は動きはまずまずだが、二遊間での守備率がかなり低くエラーが多い選手。
いいプレーを見せながら、凡ミスが多いというタイプ。

中距離打者の内野手。
メジャー通算.252で2016年は30試合で.299を打つ巧打力を持つ。
マイナーではPCLでも二桁本塁打がなく、パワーはそれなりにあるが本塁打は打てない選手。
メジャーでもマイナーでも四球・三振はやや少ない早打ちタイプの積極打法で出塁率はあまり期待できない。
メジャーでもマイナーでも左投手に弱い傾向があり、右打席での打率はあまり期待できず、本塁打は左打席の方が多く右打席を苦手としている。

足に関しては盗塁数多くはないがそれなりに走れる選手だったが、最近はやや重苦しい。
守備位置はマイナー時代は遊撃手で、メジャーではさまざまなポジションで試されるユーティリティー。
外野の経験も多少あるが、基本的には二塁・三塁・遊撃の3ポジションを守る選手。
守備指標は普通程度で、守備範囲はまずまず。
三塁手としての守備率はやや低い程度だが、二遊間での守備率がかなり低く、結果的に三塁手専門に近い状態。
日本では三塁手限定で起用したいタイプ。

ルナが退団となったため代わりの選手として獲得候補に挙がっている選手。
ルナと同じ三塁手中心のユーティリティーの中距離打者。
ルナほど打てるかどうかも分からず、怪我が多く一年通した活躍はあまり期待できない。
外国人枠の問題からもエルドレッドのスペア的存在になりそう。

両打ちユーティリティータイプということで一見起用の幅が広そうだが、実は使い勝手の悪そうな選手。
二軍である程度結果が出れば一軍起用の可能性もあるが、正直あまり活躍するとは思えない。
2016年のメジャー成績がいいので、高打率を残す可能性だけは感じさせてくれるかもしれない。

過去の似たタイプの外国人助っ人

ルナ(元広島、中日)、エルナンデス(元中日)

打撃成績予想

.270 10本(標準)
.220 3本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.320 20本 10盗塁

2017年シーズン予想

.250 2本 2盗塁 100打席

使いどころが分からないスペアタイプ。
外国人でケガ人続出なら出番はあるが…。

パワーはあるもののマイナーでは本塁打が出ず、守備率が低く守備もやや不安な選手。
外国人投手が2枠になった場合やエルドレッドの故障時のスペア以外で使いどころがなく、プライディのように一年間二軍になる可能性もある。
格安であればラッキーという感じだと思われます。

10段階評価

巧打:6  まずまずでここが武器?
長打:3  パワーはあるがマイナーでは本塁打がかなり少ない
走塁:4  やや重苦しい
守備:3  動きはまずまずだがエラーが多い

更新情報

2016年チーム別選手能力
ヤクルト 巨人 阪神 広島 中日 DeNA
ソフトバンク 日本ハム ロッテ 西武 オリックス 楽天

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ--
年度 2014年 2015年 2016年 2017年
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2016  野手 投手 指名結果
ドラフト2017  野手 投手
ドラフト2018  野手 投手
ドラフト2019  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
査定依頼ページ
査定依頼はこちらから
詳しくは査定依頼状況をご覧ください
投票系記事
最新コメント(ツリー)
カテゴリ