選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

アルベルト・ロザリオ(捕手)

アルベルト・ロザリオ(Alberto Rosario) 捕手 メジャーリーグ(MLB)

捕手・内野手(三塁手)・投手 右投右打
国籍:ドミニカ共和国 2016年~
セントルイス・カージナルス:2016年~

2016年
.184 0本 2打点 0盗塁 20試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
A.ロザリオ 46 20 48 50 45 25 90 55 20

トータル
2016年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
A.ロザリオ 46 20 48 50 45 25 90 55 20

通算成績

2016年~2016年まで
.184 0本 2打点 0盗塁 0盗塁死 出塁率.225 20試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

強肩型捕手。
強肩で活躍する捕手。
守備位置はキャッチャーで、ピッチャー・サードでの出場経験もある。
コンバートはなし。

犠打は少なく、最多は1。
盗塁は0。
四球は少なく、三振は少ない、出塁率は低い。
併殺打は多い。
死球数は0。
早打ち傾向の積極打法で、四球・三振が少ない。

愛称は特になし。
強肩の捕手として活躍。
2006年にプロ入りし、2016年にメジャー初出場。
マイナーでは打撃成績は低調ながら、盗塁阻止率50%近くになることが多い強肩捕手として活躍。
二桁捕逸が多くキャッチングには難があり、エラーが多く守備率が低い。
2016年はメジャーで20試合に出場し、マイナーでは投手として2試合に登板している。
2017年の第4回WBCドミニカ代表に選ばれている。

主に8番打者として活躍している。
背番号は「68」。

強肩で活躍する捕手。
四球が少なく、出塁率が低い。
メジャーでは盗塁阻止率25%に終わるが、マイナーではほとんどの年で40%を超える強肩捕手。
捕逸は非常に多く、失策数は非常に多く、守備率はかなり低い。

関連ページ

更新情報

2017WBCワールド・ベースボール・クラシック チーム別データ トップページ
A組 韓国 チャイニーズタイペイ オランダ イスラエル
B組 日本 キューバ 中国 オーストラリア
C組 アメリカ合衆国 ドミニカ共和国 カナダ コロンビア
D組 メキシコ プエルトリコ ベネズエラ イタリア

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ--
年度 2014年 2015年 2016年 2017年
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2016  野手 投手 指名結果
ドラフト2017  野手 投手
ドラフト2018  野手 投手
ドラフト2019  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
査定依頼ページ
査定依頼はこちらから
詳しくは査定依頼状況をご覧ください
投票系記事
それぞれのランキングへの
投票をお待ちしております。
新企画も募集中です。
最新コメント(ツリー)
カテゴリ