選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

川相昌弘(全盛期)

川相昌弘(かわい まさひろ) 遊撃手 巨人

巨人→中日 高校 ドラフト4位
内野手(遊撃手・三塁手・二塁手・一塁手)・外野手(左翼手・中堅手) 右投右打 1983年~2006年

1983年(1年目)
.--- -本 -打点 -盗塁 0試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
川 相 25 30 45 70 35 30 70 45

1990年
.288 9本 32打点 9盗塁 94試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
川 相 55 60 62 65 60 50 65 40 30 60 30 30

1993年
.290 5本 35打点 2盗塁 131試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
川 相 55 60 52 60 70 70 65 60

1994年
.302 0本 33打点 3盗塁 130試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
川 相 60 65 42 60 70 55 65 60

1996年
.232 2本 22打点 5盗塁 126試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
川 相 38 38 45 60 70 90 60 65

1997年
.288 6本 25打点 2盗塁 124試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
川 相 45 85 55 60 70 60 60 60

トータル
1993年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
川 相 55 60 52 60 70 70 65 (20) 50 50 65 30 30


<通算成績>
1983年~2006年
.266 43本 322打点 47盗塁 36盗塁死 出塁率.333

<タイトル>

<表彰>
ゴールデングラブ賞6回。
ベストナイン1回。

<総評>
守備型内野手。
守備位置はプロ入り前は投手、プロ入り後は遊撃手。

犠打は533で日本記録(世界記録でもある)。
盗塁は二桁盗塁が無く、成功率は低い。
四球は普通、三振は普通、出塁率は普通。

いわゆる「バント職人」。
守備型の為、打撃が弱く俊足堅守のイメージがあるが、意外と本塁打が多く、足があまり速くない。
足が速くないこともあり守備範囲は普通で、失策数はやや少なく守備率はそこそこ高い。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ