選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

谷田成吾 外野手 慶應義塾高→慶應義塾大→JX-ENEOS→徳島インディゴソックス

谷田成吾(やだ せいご) 外野手(右翼手・中堅手)

ドラフト2017年候補 慶應義塾高→慶應義塾大→JX-ENEOS→徳島インディゴソックス 独立リーグ
50m走6.2秒 遠投120m 右投左打 183センチ87キロ

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
谷 田 35 30 52 53 40 35 75 40 45 45

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
谷 田 35 30 52 53 40 35 75 40 45 45

1年目終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
谷 田 38 33 52 53 41 36 75 41 45 46

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
谷 田 65 60 80 50 60 55 70 55 50 55


<総評>
強肩強打型外野手。
打撃は中・長距離型。
体格が良く、逆方向にも打てるパワーヒッター。
将来的には長年主軸を担える存在。
3,4,5番打者タイプ。

足は普通、肩は結構強肩。
スローイングはやや粗く、キャッチングはやや粗い。
守備範囲はやや狭い。
三塁手・一塁手を経て高校途中から外野手となる。
スローイングの動きはあまり速くなく、打球反応などもあまり良くない。
今後良くなることもあるだろうが、中堅手タイプではない。

長打力に期待の外野手。
慶應大の背番号「24」で巨人の高橋由伸にタイプが似ていることから「ヨシノブ2世」と呼ばれる。
打撃力が高い選手だが、ミート・パワー共にとび抜けたものはまだ見られない。
走塁・守備はプロとしてはややマイナスと見られてしまうかもしれない、もっさり感がある。
高橋由伸2世でもあるかもしれないが、同じく高橋由伸2世と呼ばれた阪神の伊藤隼太に似ている気がする。
伊藤隼太を長打型にして足を落としたようなイメージを受ける。
高橋由伸のようになるのか、それとも現時点の伊藤隼太のようになるのか、打撃・守備共にプロでどうなるのか詳しく見ていきたい選手である。
ドラフト上位候補であるが、外野手は内野手より順位が下になりがちなので、3位4位あたりの中位での指名になると予想。

まさかの指名漏れとなった。
打撃の粗さと右投左打の需要の少なさが原因のようです。
これだけの長打力を持っていて守備も問題ない選手でも、打撃で悪い風にとられてしまうと一発でアウトのようでした。
個人的にはかなりいい選手だと思ってましたが、スカウトやプロの目とは全く違うようですね。
惜しい選手を逃しました…。

今後は社会人野球でプレーする方向性のようです。
2年後のドラフトにかかるように、社会人で圧倒的な成績を挙げ、スカウトの評価を見返す活躍をしてもらいたいと思います。
最後に、やっぱり指名漏れには惜しい選手です。

<プロ選手で例える>
大当たり 高橋由伸(巨人)、雄平(ヤクルト)
当たり 伊藤隼太(阪神)

<若手選手で例える>
横田慎太郎(阪神)、土生翔平(広島)

○○で似た選手 

<覚醒時の打撃成績予想>
.310 25本 10盗塁


<10段階評価>
巧打力:6  そこそこ良い
長打力:8  4番を狙えるスラッガー
走塁力:4  まずまず
守備力:4  強肩だが、動きがやや遅い
即戦力:4  打撃・守備共にやや時間が必要
将来性:7  打撃は将来性が高い

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2018仮想ドラフト第4回(2018年10月開催)では育成9位指名
ドラフト2017仮想ドラフト第1回(2016年12月開催)では3位指名
指名者コメント
こちらも長打力不足解消のための指名。2年前は涙の指名漏れを経験した。その時は打撃の粗さやイップスに成りかけていた捕球などマイナスポイントはあった。しかし当時から吉田正尚に長打力は引けを取らないと感じていた。その長打力はロッテには少ないと感じたため始めから指名を検討していた。競合しなかったのは意外だった。

更新情報

2016年チーム別選手能力
ヤクルト 巨人 阪神 広島 中日 DeNA
ソフトバンク 日本ハム ロッテ 西武 オリックス 楽天

関連記事

コメント一覧
個人的には、精神面で弱点があると見破られていたのではないかと感じました
ここ10年で精神面のチェックが進歩したのかな?と感じてるが故です
何でこの選手は指名されなかったのか、この順位で指名だったのか、など

二年で何してたのか、腰掛だとしたら神奈川の野球ファンとしても残念です
[ 2017/10/19 20:53 ] [ 編集 ]
1年半前にコメントした者です。
現時点では社会人で下位打線もしくはベンチを温める機会が増え、今年のドラフトは指名漏れが確実となっております。
改めて彼の最大の欠点を考えてみると、格上相手に打てないとか守備走塁がプロに評価されてないとかいう能力的なものでなく、個人的にはプロ野球で生きていく為の覚悟というか必しさが他のドラフト候補に比べて目に見えて希薄なのが致命的ではないのかなと思いました。
大学時代よりもあまり向上した様子がなさそうですので。
それが慶応にずっと通っていたからなのかどうかはわかりませんが。
[ 2017/10/19 14:45 ] [ 編集 ]
2016年ダメだったんですか…
序盤は良かったようなので期待してましたが、1年通したらダメですか…。
社会人なので直前の2017年がダメならドラフトではかすりもしないでしょうし、大活躍すれば上位指名もあり得るのですが。

高校・大学の感じからすると長打力はかなり期待できたのでプロでどうなるか見てみたいです。
[ 2016/11/12 12:21 ] [ 編集 ]
今季の率直な印象
大事な場面で打てない、ここで打てば楽になるとこで打てない
これが目立ちました
最も、打ててたりしていると、今季の予選敗退や先日の選手権一回戦負けはないと思います

少なくとも、今の時点では指名漏れは妥当だと頷けます
来季の巻き返し、挽回に期待
[ 2016/11/12 08:22 ] [ 編集 ]
外野守備は普通ですね
東大が一番打たれるので、多くの選手が東大戦抜かしたら成績落ちちゃいますからね。
ただ、谷田選手は国際大会とかでも打ってるみたいですし、抜群の成績ではなくなりますが、強い相手にもそれなりに打てる選手ですよ。

社会人経由で活躍する選手もいますし、大学まで泣かず飛ばずでその後評価される選手もいますからね。
今後の巻き返しに期待です。
[ 2016/02/07 19:48 ] [ 編集 ]
東大戦以外の打撃成績が散々で(東大相手に荒稼ぎ)且つ外野守備も地肩以外は全く評価されていなかったようです。
[ 2016/02/07 14:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ