選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ドラフト2014西武

ドラフト2014西武総括

1位 高橋光成 前橋育英高 投手
2位 佐野泰雄 平成国際大 投手(左投)
3位 外崎修汰 富士大 内野手(二塁)
4位 玉村祐典 敦賀気比高卒 投手
5位 山田遥楓 佐賀工高 内野手(遊撃)

育成1位 戸川大輔 北海高 外野手

西武は今年は少数指名で終了となった。
二塁・遊撃・外野とセンターラインの強化を図りたい姿勢が前面に出たドラフトとなった。
特に二塁手と遊撃手はレギュラー不在の状態なので、早く決着を付けたいのだろうと思われる。

3位指名の俊足好守型の内野手の外崎。

脚力、肩で能力が高く、安定感もある守備が売り。
打撃もそこそこあり、脇谷のようなタイプの選手である。
浅村が二塁手におさまってしまうといきなりポジションを失ってしまうが、肩が強いので遊撃手や外野手へのコンバートも可能だろう。
二塁手が確定していない現状からいけば、いい指名だと思う。

5位指名の俊足強肩型の内野手の山田。

俊足で強肩の若い内野手。
永江とややかぶるところはあるが、永江の圧倒的な守備力には負けてしまう。
守備型選手として昨年金子一を獲得していて、ちょっとだぶついてる感はある。
鬼崎の復活や熊代の遊撃手コンバートなどどんどん遊撃手に選手を集めているが、ここまで獲得して意味があるのだろうか。
かつては若い選手がレギュラーに定着し長年チームの顔として君臨していた西武だが、ここ数年迷走しているように思える。
数年後このポジションの偏りの意味が解明される時はくるのだろうか。

育成1位指名の俊足強打型の外野手の戸川。

おかわり君○世として期待がかかる選手で、長打力が魅力。
足も非常に速く、大きな武器である。
タイプ的には木村に近い選手で二桁本塁打二桁盗塁を狙っていける選手。
このタイプは少ないことと年代的にも数少ないのでいい指名であると思う。
育成ではあるが、かなり魅力あふれる選手である。

捕手は炭谷と森がいる為、積極的に補強する必要がないが、例年通り上位指名は投手で、即戦力指名は無かった。
外崎は大卒であるものの、守備は走塁守備はやや即戦力だが、まだまだ経験が必要な選手。
二塁手浅村、三塁手山川の覚醒とその他のポジションの選手が大コケしなければいいが、やや層が薄い印象。
若手の成長が待ち遠しい状態が続くことになるだろう。
今回指名した3人も成長待ちが続きそうなので、一軍に上がってくるのを気長に待つしかなさそうだ。

※野手のみの総括となります
関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ