選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

トニ・ブランコ(全盛期)(DeNA・オリックス) 一塁手

トニ・エンリケ・ブランコ 内野手(一塁手)・指名打者(DH) DeNA

内野手(一塁手)・指名打者(DH) 右投右打
ナショナルズ→中日→DeNA→オリックス 2009年~

2009年(1年目)
.275 39本 110打点 1盗塁 144試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ブランコ 53 46 91 45 30 15 65 50 25 30

2010年
.264 32本 86打点 0盗塁 134試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ブランコ 51 40 85 45 30 25 65 55 20 20

2012年
.248 24本 65打点 2盗塁 96試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ブランコ 47 33 83 45 40 55 65 35

2013年(DeNA)
.333 41本 136打点 1盗塁 134試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ブランコ 87 52 92 45 30 30 65 40

トータル
2013年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ブランコ 87 52 92 45 30 30 65 40 20 25

通算成績

2009年~2014年まで
.279 169本 505打点 4盗塁 3盗塁死 出塁率.356 671試合

タイトル

首位打者1回
本塁打王1回
打点王2回

表彰

ベストナイン3回

記録

特になし

総評

打撃型内野手。
圧倒的なパワーで本塁打を量産するスラッガー。
守備位置は来日前は一塁手・三塁手・外野手として出場し、日本では一年目の1試合外野手としての出場以外は一塁手。

犠打は0。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球普通、三振は非常に多い、出塁率はやや高い。
併殺打は結構多い。
死球数はやや多い。
犠飛や敬遠が少ない。

前年に退団したタイロン・ウッズの代わりに入団。
レフトへの打球が多いプルヒッター。
捕球ミスが多く、怪我や不振で試合数の少ない2012年を除いて5年間で一塁手としての最多失策をしていて、守備率がかなり低い。
右打者だが左投手に弱く、毎年のように対左投手の方が打率が低い。
得点圏打率が高く、勝負強い。
好成績を上げることも多いが、怪我が多いのが難点。
2015年にオリックスへ移籍となり、さらなる好成績に期待。
序盤にいきなり怪我の為離脱してしまうが、復活はあるのか注目だ。

歴代全盛期 チーム別データ
巨人 阪神 広島 中日 DeNA ヤクルト
ソフトバンク オリックス 日本ハム ロッテ 西武 楽天

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ