選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

阪神タイガース2017年ドラフト結果 ~補強は成功?失敗?を分析~

阪神タイガース2017年ドラフト結果 ~補強は成功?失敗?を分析~


阪神タイガース
1位 馬場皐輔  投手  右投右打 仙台大
2位 高橋遥人  投手  左投左打 亜細亜大
3位 熊谷敬宥  遊撃手 右投右打 立教大
4位 島田海吏  外野手 右投左打 上武大
5位 谷川昌希  投手  右投右打 九州三菱自動車
6位 牧丈一郎  投手  右投左打 啓新高

育成1位 石井将希  投手  左投左打 上武大

支配下 投手:4 捕手:0 内野手:1 外野手:1
育成   投手:1 捕手:0 内野手:0 外野手:0

1位指名 馬場皐輔 投手 大学

抽選に外れて馬場皐輔投手になったわけですが、結果として即戦力投手が獲れたのでこれはこれで良かったと思います。
地方リーグの剛速球の本格派右腕ですが、成績抜群なのでプロでも十分即戦力で通用するのではと思ってます。
先発かリリーフか分かりませんが、ある程度活躍が期待できると思います。

2位指名 高橋遥人 投手 大学

打ちにくい投球フォームの左腕。
ある程度即戦力として期待できる投手。

3位指名 熊谷敬宥 遊撃手 大学 守備走塁型

俊足強肩の遊撃手。
大学では致命的なほどの低打率で打撃に難ありだが、守備である程度やってくれそう。
守備要員なのか、プロで打撃が開花しレギュラーへというタイプなのか、という選手です。

4位指名 島田海吏 外野手 大学 俊足好守巧打型

圧倒的俊足が武器の外野手。
センタータイプで打撃さえ良ければすぐレギュラーというタイプ。
OBの赤星選手や外野版大和選手のようなタイプ。
2017年は結果的に俊介選手が務めることが多かったが、基本的には空いてるポジション。
1年目からいきなりレギュラーになれる可能性もあり、まずは守備走塁中心で評価を上げていきたい。

5位指名 谷川昌希 投手 社会人

ストレートとスライダーで抑える本格派右腕。
1年目から即戦力リリーフとして期待。

6位指名 牧丈一郎 投手 高校

球速が急激に伸びてきている速球派右腕。
数年後の活躍に期待の素材型。

育成1位指名 石井将希 投手 大学

数年かけて育成を。

総評

1位で抽選を外したもののバランスの良い結果になったと思います。
投手は即戦力中心で6位に素材型もいる。
野手では打撃型がいないため近年とは一味違ったものになるが、逆に不足気味になっていた部分をしっかり確保。
レギュラーが固定できていない遊撃手には守備型の熊谷敬宥を獲ったわけですが、争う候補は増えたものの誰がレギュラーなのか余計に混乱しそう。
島田海吏がレギュラーに定着し盗塁量産など足でかき回し、広い守備範囲で貢献すれば2018年も優勝争いは見えてきそう。
阪神は明らかに将来性より即戦力という結果になったと思います。
2018年、2019年あたりに勝負ということだと思います。
チームごとに補強ポイントは違いますので、点数や順位はつけない方針です。
ただ、個人的には「割と良いドラフトだった」と判定します。
関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ