選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ペドロ・アルバレス(中日新外国人候補) 一塁手・三塁手

ペドロ・アルバレス(Pedro Alvarez) 内野手

2018年中日ドラゴンズ新外国人候補 30歳 右投左打 190センチ 113キロ 出身地:ドミニカ共和国
内野手(三塁手・一塁手)・外野手(右翼手)・指名打者(DH) 背番号- 推定年俸-万円
米マイナー:2009年~ ピッツバーグ・パイレーツ:2010年~2015年 ボルチモア・オリオールズ:2016年
2016年までバリバリメジャーリーガーのフリースインガー

2013年(パイレーツ)
.233 36本 100打点 2盗塁 152試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
P.アルバレス 53 35 98 50 40 30 90 60

2017年(3A(IL))
.239 26本 89打点 1盗塁 138試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
P.アルバレス 42 38 84 40 30 40 85 50 40 50

入団前(予測打撃成績 打率.230 25本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
アルバレス 40 35 80 40 30 20 80 50 40 40

ハズレ(予測打撃成績 打率.150 5本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
アルバレス 20 15 60 35 20 5 75 40 30 30

標準(予測打撃成績 打率.260 35本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
アルバレス 50 45 90 40 30 20 80 50 40 40

大当たり(予測打撃成績 打率.310 50本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
アルバレス 65 60 95 45 45 45 90 55 50 55 55

総評

強肩強打型内野手。
打撃は長距離型。
ミート力はあまりなく、パワーは非常にある。
メジャー通算153本塁打の左のスラッガー。
通算打率は.238と低く、一発狙いの大型扇風機タイプでもある。

足はやや遅く、肩は非常に強い。
スローイングはやや粗く、グラブ捌きは粗い。
守備範囲は普通。
盗塁は少ないものの成功率は高い。
2013年まではサード専門で、2015年以降はファーストで2017年はライトも務める。
守備範囲はまずまずあるが、エラーが非常に多く守備率は極端に低い。
三塁手は守らせづらいが、一塁手・外野手としてならありかもしれない。

長距離打者の内野手。
2013年にメジャーで36本塁打で本塁打王になり、2016年は22本塁打打つも、2017年はマイナーでプレー。
2011年からは打率が.250を超えたことがなく、毎年低打率に終わっている。
2017年は3A(IL)で打率.239、26本塁打でメジャーの時と同じ成績を残す。
四球が少なく三振が多い、一発狙いの強振で三振を量産するというフリースインガータイプ。
対左投手の打率はやや低く、左打者であることを考えると左も右もあまり苦にしないタイプ。

足に関してはあまり期待できない。
2014年は8盗塁していて、通算での盗塁成功率は高い。
三塁打は少ないが併殺打は特別多くなく、走れないタイプだが全く走れないわけでもない。
2013年まで三塁手専門、2015年から一塁手に転向し、2017年はマイナーで右翼手としても多く出場している。
一塁手や三塁手としてはエラーが非常に多く、外野手としては普通程度。
守備機会はそこそこ多く、動きはまずまずだがエラーが多いというタイプ。
本来なら一塁手を守らせたいが、外野手としてもありかもしれない。
三塁手としてはエラー連発で厳しい評価となりそう。

ニックネームは「El Toro(エル・トロ)」。
ゲレーロが退団濃厚ということでソイロ・アルモンテとともに獲得が噂される。
ポジション的にはビシエドと被るが、どちらかが外野手として起用されれば同時起用は可能となる。
メジャーでの実績は抜群で正直あまり日本に来るようなタイプではないが、過去にはビシエドやゲレーロを獲得できているので獲得もあり得る話ではある。
バリバリのメジャーリーガーレベルでしかも本塁打王のタイトルを獲って4年しか経っていないため、日本でならまだまだ活躍できる可能性がある。

過去の似たタイプの外国人助っ人

マレーロ(オリックス)

中日OBで似たタイプの外国人助っ人

モッカ、コールズ

打撃成績予想

.230 25本(標準)
.150 5本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.310 50本 3盗塁

2017年シーズン予想

.280 40本 3盗塁 500打席

日本に来てくれるだけでありがたい存在かもしれない。
あとはゲレーロのように一年使い続けることができれば本塁打王も可能性がある。

中日では一塁手になりそうだが、ビシエドと被りどういう起用法になるのか良く分からない。
一年間使うことができれば大活躍の期待が出来るが、ゲレーロ同様一年でメジャー復帰を目指しそう。
低打率、三振・エラー量産で終わるか、本塁打量産、好守備を見せるか、一年間じっくり見てみたい存在になりそう。

10段階評価

巧打:3  打率は諦めた方がいいかも
長打:10  助っ人としては歴代屈指のパワー
走塁:3  あまり期待できない
守備:3  動きはいいがエラーが多い

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ