選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

フランシスコ・ペゲーロ(ロッテ新外国人)外野手

フランシスコ・ペゲーロ(フランシスコ・ペゲロ)(Francisco Peguero) 外野手

2018年ロッテ新外国人 29歳 右投右打 183センチ86キロ 出身地:ドミニカ共和国
外野手(中堅手・左翼手・右翼手)・指名打者(DH) 背番号65 推定年俸約640万円
米マイナー:2006年~ サンフランシスコ・ジャイアンツ:2012年~2013年 富山GRNサンダーバーズ:2017年 千葉ロッテマリーンズ:2018年~
俊足タイプから中距離打者へ変貌した富山で大活躍した外野手

2013年
.207 1本 1打点 2盗塁 18試合(ジャイアンツ)
.316 3本 30打点 3盗塁 70試合(3A(PCL))
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
F.ペゲロ 40 43 62 70 50 50 65 60 60 60

2016年(メキシカンリーグ)
.311 15本 64打点 7盗塁 106試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
F.ペゲロ 39 63 60 65 55 55 65 55 65 55

入団前(予測打撃成績 打率.230 6本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペゲーロ 35 40 55 65 50 50 65 55 60 55

ハズレ(予測打撃成績 打率.150 0本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペゲーロ 20 25 50 55 40 40 60 50 50 50

標準(予測打撃成績 打率.250 10本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペゲーロ 40 45 60 65 50 50 65 55 50 50

大当たり(予測打撃成績 打率.290 20本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
ペゲーロ 55 60 75 70 55 55 65 60 65 60

総評

バランス型外野手。
打撃は中距離型。
ミート力は普通、パワーは普通。
かつては俊足巧打の選手だったが、近年は二桁本塁打を打つ中距離打者になっている。
富山では打率.387でリーグ新記録となるシーズン115安打を打った。

足はそこそこ速く、肩は不明。
スローイングはそこそこ良く、キャッチングは普通。
守備範囲はそこそこ広い。
2010年は16三塁打40盗塁をする俊足選手だったが近年は減少している。
以前はライト中心で、近年はセンターで出場する。
守備走塁もまずまず良さそうな選手。

中距離打者の外野手。
マイナー時代の2014年までは本塁打5本打たない程度だったが、2015年にメキシカンリーグ、2017年に富山に移ってからは二桁本塁打を打っている。
マイナー時代の打率はやや低いことも多かったが、富山では安打を量産。
低いリーグでは大活躍するが、高いリーグになると打率・本塁打ともに伸び悩んできた。
四球は非常に少なく三振は普通で、選球眼があまり良くないフリースインガータイプ。
左投手の打率の方がやや高くなることがあるが、左右の得意不得意は特になさそう。

足に関してはまずまずといったところ。
2010年は16三塁打40盗塁を記録する俊足選手だったが、近年は盗塁はかなり減少。
年齢というよりはかつての細身から太りすぎたためかもしれない。
外野手専門でメジャーではレフト中心だったが、マイナーではライトやセンターでの出場が多く2016年はセンター中心。
失策数は普通程度で守備率は標準レベル。
守備機会はまずまず多く、データ的には普通にセンターが守れる程度の守備力はありそう。

ダフィー・パラデス・サントスが不振に終わり、ペーニャは年俸高騰で去年の外国人選手は全員退団の可能性があり、ドミンゲスとともに新たな外国人選手として期待される。
強打者タイプというより守備走塁もまずまずの中距離打者という感じで、ロッテでは角中選手に近いタイプなのかもしれない。
外国人枠を使ってまで起用するタイプという感じはしないので、2017年みたいに野手が揃って不振に陥った際のスペアやドミンゲスが不振時の期待の星という感じになりそう。
独立リーグの外国人選手が活躍するケースはかなり少ないので、そろそろ当たりとなってほしいところ。

過去の似たタイプの外国人助っ人

ミレッジ(元ヤクルト)

ロッテOBで似たタイプの外国人助っ人

ハフマン

打撃成績予想

.250 10本(標準)
.150 0本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.290 20本 10盗塁

2018年シーズン予想

.200 2本 3盗塁 100打席

かつてはメジャーで出場するも近年の成績では期待は薄いかも。
不安ではあるが活躍の可能性は秘めているという感じ。

外国人枠が空いていれば使いたくなるような選手ではあるが、無理に使うべき選手かは微妙なところ。
メキシカンリーグや富山時代のような活躍ができれば良いが、マイナー時代に打撃成績が平凡だったことを考えると高いリーグには適応できない可能性が高そう。

2018年シーズン結果

一軍起用無し

まさかの起用無しで7月に退団することとなってしまいました。
外野手が多い中で、そもそもなぜ獲得したのかも良く分からず、やっぱりかという印象。
指名打者の強打者か三塁手として起用できる強打者あたりでなければ意味がないような気がします。
中村が二塁手に定着したことで、ロッテの外国人枠は来年以降も迷走しそうな予感です。

10段階評価

巧打:5  富山時代以外では特徴なし
長打:4  富山時代以外は本塁打は少ない
走塁:6  かつてはかなりの俊足
守備:6  悪くはないかもしれないが最近の体形的な不安はある

更新情報

2018年チーム別選手能力
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト メジャー日本人
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ