選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ジョエリー・ロドリゲス(中日新外国人)投手

ジョエリー・ロドリゲス(Joely Rodriguez) 投手

2018年中日新外国人 左投左打 185センチ97キロ 26歳
背番号- 推定年俸:約 - 万円 出身地:ドミニカ共和国
フィラデルフィア・フィリーズ:2016年~2017年 中日ドラゴンズ:2018年~
ツーシームで打たせて取る若手リリーフ左腕

2018年(3A(IL))
4.56 5勝 3敗 2セーブ -ホールド 33試合(3A(IL))
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ロドリゲス 156 50 70 ツーシーム
ストレート
スライダー3
チェンジアップ1

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ロドリゲス 159 65 75 ツーシーム
ストレート
スライダー4
チェンジアップ2

総評

最高球速(最速)は約159キロ、平均球速は約153キロ。
変化球・球種はツーシーム・ストレート・スライダー・カットボール・カーブ・チェンジアップなど。
得意球・決め球はカーブ・チェンジアップ。
制球力・コントロールはやや良い。
奪三振率はやや低い。
投球フォームはスリークォーター。
愛称は特になし。

メジャー通算38試合登板の若手左腕。
2009年から2015年は主に先発、2016年からはリリーフで、マイナー通算238試合登板。
2016年はメジャーで防御率2点台だったが、2017年は6点台に終わり、2018年は3A(IL)でプレー。
奪三振率は先発時は低く2018年などリリーフ時は高い、四球は少ない投手で、まずまずの制球力がある投手。
球種はツーシームとスライダー中心で、フォーシームをたまに投げ、チェンジアップも投げるらしい。
被打率はスライダーは打たれにくく、ストレート・ツーシームはやや打たれている。
球種ごとのコントロールはツーシームはそこそこ良く、スライダーは悪い。
ツーシームでカウントを取るが打たれやすく、スライダーで抑えるがコントロールできていない感じ。

中日ではバルデス・アラウホ・ロンドン・ジョーダンが退団となり、野手ではゲレーロが退団となった。
投手はマルティネス(育成)、野手はビシエド、ここにガルシアやディロン・ジーなどが加わり、さらなる補強となりそうなところ。
外国人枠の争いはやや厳しいところがあるが救援左腕を求めるため獲得を目指すこととなった。
成績的には微妙なところだが、若くメジャー経験ある投手で左腕ということもあり活躍できる可能性はある。
パワーピッチャー系・ゴロピッチャーというのは響きはいいが、あまり期待しない方がいいのかもしれない。

2018年9月に日本での左腕最速の159キロを投げる。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:5  球は速いが打たれやすい
変化球:7  スライダーが良い
制球力:6  与四球は少ない
守備力:5  不明
総合力:5  過去の成績はあまり良くない
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報

投手一覧
広島 阪神 DeNA 巨人 中日 ヤクルト
ソフトバンク 西武 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ