選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

大田泰示(日本ハム) 外野手

大田泰示(おおた たいし)

2008年 ドラフト1位 東海大学付属相模高 高校
外野手・内野手(一塁手) 読売ジャイアンツ(巨人)→北海道日本ハムファイターズ
50m走6.1秒 遠投110m 右投右打 188センチ95キロ

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
大 田 25 30 55 70 30 25 70 35 30

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
大 田 25 30 55 70 30 25 70 20 35 30 20 20 20

2014年終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
大 田 35 47 59 70 50 40 68 35 25 20 48 52 42

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
大 田 60 65 88 65 60 55 65 45 35 20 65 65 60


<総評>
強肩強打型内外野手。
高校通算本塁打65本とで大型遊撃手ということもあり、スカウト注目の目玉選手であった。
打撃は中・長距離型。
ミート力は普通、パワーは非常にある。
アスリート体形でパワーはあるものの、技術面が不足しなかなか開花していない。
4,5番打者タイプ。

足は結構速く、肩は結構強い。
スローイングは普通、キャッチングはやや粗い。
守備範囲は普通。
プロ入り後、三塁→一塁→外野とコンバートを繰り返す。
内野手としては粗さがあり守備に難ありだが、外野手としては身体能力を活かし、ある程度安定感がある。

走攻守全てにおいてスケールのでかいロマン溢れる選手。
打撃はここ数年ようやく一軍で使えそうなレベルまで成長。
足は、二軍では盗塁を量産していた時期もあるが、プロでは中の上クラスで一軍での盗塁はそこそこするくらいだろう。
守備は内野手(三塁手・遊撃手)としては難ありだが、外野手としてはまずまずで、将来的にはちょっと守備のいい左翼手になれるだろう。
ようやく開花が見えてきたところで、あと2,3年で結果が残せればという感じ。
しかし、2015年はオープン戦でいきなり怪我をしてシーズンを出遅れてしまう。
巨人の外野陣が不安定な時期にレギュラー獲りをしないと、世代交代のタイミングを失ってしまいそう。
そういう意味でも2015年はチャンスの年なのだが…。
2016年オフに「大田泰示公文克彦」⇔「吉川光夫石川慎吾」の交換トレードで日本ハムに移籍。

<プロ選手で例える>
大当たり 中田(日本ハム)、筒香(DeNA)、T-岡田(オリックス)

巨人で似た選手 坂口

<覚醒時の打撃成績予想>
.300 38本 20盗塁

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ