選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

石原慶幸(全盛期)

石原慶幸(いしはら よしゆき) 捕手 広島

捕手 右投右打 広島
岐阜商業高→東北福祉大 大学 ドラフト4位 2002年~

2002年(1年目)
.300 0本 0打点 0盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
石 原 25 30 42 55 45 45 75 40

2004年
.288 6本 35打点 0盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
石 原 46 74 56 53 50 50 75 55

2008年
.265 9本 50打点 6盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
石 原 55 33 62 50 45 65 75 60

2010年
.263 8本 41打点 4盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
石 原 38 76 59 45 45 80 70 60

トータル
2010年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
石 原 38 76 59 45 45 80 70 60

通算成績

2002年~2014年まで
.242 61本 325打点 19盗塁 24盗塁死 出塁率.304 1261試合

タイトル

なし

表彰

最優秀バッテリー賞2回

記録

特になし

総評

バランス型捕手。
長年にわたり広島の正捕手に君臨する名捕手。
守備位置は捕手一本。

犠打そこそこ多く、最多は15。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球はやや少なく、三振はやや多い、出塁率はやや低い。
併殺打は普通。
死球数は普通。
どちらかといえば待球傾向の打法。

愛称は「ウータン」。
2009年に第2回WBCの代表に選出され伊東勤から「12球団トップクラス」と評された高いキャッチング技術が持ち味。
強肩ではあるものの盗塁阻止率はあまり高くないが、リードやキャッチングなど捕手としての能力が高い。
若手の頃はどちらかといえば打率を残すタイプで、年を取るにつれ打率が下がり本塁打が増している。
主に8番打者として活躍した選手。
2003年から西山秀二に替わり正捕手となり、倉義和とともに併用する形で起用されることが多かったが、のちに再び正捕手になる。

頻繁に奇跡的なことを起こす選手である。
2006年には31年ぶりとなるサヨナラ打撃妨害を犯す。
しかし、2005年、2006年の2年間や2009年から6年連続でサヨナラ打を放つなどサヨナラを味方につけるようになる。

また、石原が打球を放つとなんでもない打球でも相手野手がエラーをすることが多く、満塁では死球で得点を上げるなど、インチキとして話題に。(もちろん実際は全くインチキではなく、インチキ風という意味合い)
捕手としてボールを逸らした際は土を掴んでボールを拾ったふりをして相手ランナーをけん制し、砂遊びとして話題になるが捕手としては素晴らしいプレイでもある。
インチキ度は年々増していて、石原に代打として出場した岩本は相手の暴投によりサヨナラ勝ちするなど、リモートでインチキを使えるまでに成長と話題に。
石原が出れば何かが起きるという期待度の高い選手である。
高い守備力と意外性の選手としての特徴もあって、人気の高い選手である。

歴代全盛期 チーム別データ
巨人 阪神 広島 中日 DeNA ヤクルト
ソフトバンク オリックス 日本ハム ロッテ 西武 楽天

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ--
年度 2014年 2015年 2016年 2017年
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2015  野手 投手 指名結果
ドラフト2016  野手 投手 指名結果
ドラフト2017  野手 投手
ドラフト2018  野手 投手
ドラフト2019  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
査定依頼ページ
査定依頼はこちらから
3/2 査定待ち人数「6選手」
全選手公開は「3月下旬頃」を予定
詳しくは査定依頼状況をご覧ください
投票系記事
それぞれのランキングへの
投票をお待ちしております。
新企画も募集中です。
最新コメント(ツリー)
カテゴリ