選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

赤松真人(全盛期)

赤松真人(あかまつ まさと) 外野手(中堅手) 広島

外野手(中堅手) 右投右打 阪神→広島
平安高→立命館大 大学 ドラフト6位 2005年~
阪神:2005年~2007年 広島:2008年~

2005年(1年目)
.--- 0本 0打点 1盗塁 2試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
赤 松 20 25 48 95 35 30 85 35 45 35

2008年(広島)
.257 7本 24打点 12盗塁 125試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
赤 松 40 51 59 90 50 60 80 45 80 50

2009年(広島)
.232 6本 43打点 14盗塁 137試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
赤 松 40 34 55 90 55 55 80 45 95 50

2010年(広島)
.285 4本 33打点 20盗塁 113試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
赤 松 52 59 51 90 75 75 80 70 90 70

トータル
2010年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
赤 松 52 59 51 90 75 75 80 70 90 70

通算成績

2005年~2014年まで
.248 21本 141打点 118盗塁 31盗塁死 出塁率.295 726試合

タイトル

なし

表彰

ゴールデングラブ賞1回

記録

特になし

総評

俊足好守型外野手。
抜群の俊足で外野を駆け回る、驚異的な守備範囲の選手。
守備位置は外野手で主に中堅手。

犠打は結構多く、最多は25。
盗塁はそこそこ多く、盗塁成功率は非常に高い。
四球はやや少なく、三振は普通、出塁率は低い。
併殺打は非常に少ない。
死球数は普通。
どちらかと言えば早打ちで積極傾向の打法。
2010年からは四球数が極端に少なく、出塁率がかなり低い。

愛称は特になし。
抜群の俊足で、ベースランニングが速く、圧倒的な守備範囲と捕球技術が武器。
阪神時代は圧倒的な身体能力があり、打撃や盗塁で活躍するものの走塁ミスなどミスが多く、「アホ松」と呼ばれあまり起用されずにいた。
2007年オフにFAで阪神に移籍した新井貴浩の人的補償で広島へ移籍。
2008年4月に起用され始めると2試合連続となる先頭打者本塁打を打つなど活躍し、天谷宗一郎と併用されシーズンを通して活躍する。
右打者ながら2008年には両リーグ1位の9個のセーフティバントを決めている。
2010年には村田修一が打った左中間スタンドに飛んだ打球をフェンスによじ登って好捕し、アメリカでも大反響を呼ぶ、いわゆるスパイダーキャッチで有名に。
「スパイダーマン」、「忍者」として話題になる。
2011年以降は半レギュラーや代走・守備固めとしての起用が増える。

歴代全盛期 チーム別データ
巨人 阪神 広島 中日 DeNA ヤクルト
ソフトバンク オリックス 日本ハム ロッテ 西武 楽天

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ