選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ジェリー・サンズ(阪神新外国人候補)内外野手

ジェリー・サンズ(Jerry Sands) 一塁手・外野手

2020年阪神新外国人候補 32歳 右投右打 193センチ100キロ 背番号52 推定年俸約-万円
外野手(左翼手・右翼手・中堅手)・内野手(一塁手・三塁手)・指名打者(DH) 出身地:アメリカ合衆国
マイナー:2008年~ ロサンゼルス・ドジャース:2011年~2012年 タンパベイ・レイズ:2014年 クリーブランド・インディアンス:2015年 シカゴ・ホワイトソックス:2016年 サマセット・ペイトリオッツ:2017年 ネクセン・ヒーローズ、キウム・ヒーローズ:2018年~2019年 阪神タイガース:2020年~
長打力が武器の右のスラッガー内外野手

2011年(ドジャース)
.253 4本 26打点 3盗塁 61試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.サンズ 40 69 64 60 60 60 75 35 30 55 45 50

2015年(インディアンス)
.236 4本 19打点 0盗塁 50試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
J.サンズ 33 69 66 55 45 55 70 40 20 45 40 50

入団前(予測打撃成績 打率.240 15本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
サンズ 35 45 70 50 45 50 65 45 25 40 30 45

ハズレ(予測打撃成績 打率.100 2本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
サンズ 20 20 55 40 40 30 60 35 35 25 30

標準(予測打撃成績 打率.250 15本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
サンズ 40 45 70 50 45 50 65 35 20 45 30 40

大当たり(予測打撃成績 打率.300 35本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
サンズ 60 60 85 55 60 60 70 55 35 55 40 50

総評

強打型内外野手。
打撃は長距離型。
ミート力はあまりなく、パワーは非常にある。
やや低打率になることもあるが、マイナー通算180本塁打を打つスラッガー。

足はやや遅く、肩は普通。
スローイングは普通、グラブ捌きは普通。
守備範囲はやや狭い。
2010年にマイナーで二桁盗塁し盗塁成功率は高いが、近年はかなり低下。
2015年までは主に外野手として出場していたが、2016年から2018年は一塁手メインになっている。
加齢もあり、守備走塁はあまり期待できない。

長打力が武器の右のスラッガー。
毎年二桁本塁打を打ち、打数を確保できれば25本塁打ぐらいは打つ選手。
マイナーでも打率はあまり高くなく、韓国に移ってからも打率は特別高くない。
四球は多く三振はやや多く、まずまずの選球眼で待球傾向の打者。
メジャーでは左投手の打率が高く、左投手を得意としている。

足に関してはあまり期待できない選手。
かつては三塁打や盗塁が多かったが、近年は加齢とともに減少傾向。
守備位置は2015年までは左翼手・右翼手中心だったが、2016年からは一塁手中心で、中堅手や三塁手としてもわずかに出場経験がある。
失策数・守備率は普通。
足が速くないことや年齢もあり、守備範囲はやや狭い。
守備走塁はあまり期待できないタイプで、売ってこその打撃型選手。

チームの得点力不足から外野手候補として獲得を目指している選手。
守備走塁が落ちてきていて、打撃専門に近い選手。
外国人3選手で2枠を争うのか全員使ってみるのか、という形になりそう。
ボーアがほぼ一塁手のみ、マルテも一塁手中心で三塁手も一応可能、サンズは近年一塁手中心で外野なら右翼手。
阪神なら左翼手しか空いていないような状態なので使うなら左翼手だが、よっぽど打てないとスタメンという感じにはならなそう。
マルテがある程度の成績を残したことやボーアが期待されてることから、サンズはスペア的な存在で活躍したらラッキーという感じだと思われます。

過去の似たタイプの外国人助っ人(近年)

ブラッシュ(楽天)

過去の似たタイプの外国人助っ人(阪神)

ラインバック、タラスコ、クルーズ

打撃成績予想

.250 15本(標準)
.100 2本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.300 35本 3盗塁

2020年シーズン予想

.200 3本 2盗塁 100打席

まず出番があるのかなぁと思ってしまいます。
出場する可能性としてはボーアの不振、マルテを二軍にして起用するなどですが、起用したときに三振の多さや低打率ですぐに評価を落としそう。

一塁手が埋まっている以上左翼手として起用されると思うが、序盤で打てなければすぐに二軍落ちしそう。
というかそもそも若手選手で競わせた方が良さそうな枠。
個人的にはボーアやマルテが不振だった時に一塁手候補ぐらいにしか思えないが、こういう選手が活躍すると面白いのだが…。

10段階評価

巧打:3  低打率になることが多い
長打:8  パワーはある
走塁:3  やや遅い
守備:3  近年は一塁手が多く、外野は守備範囲的に厳しそう

更新情報

2017年チーム別選手能力
広島 巨人 DeNA 阪神 ヤクルト 中日 メジャー日本人
日本ハム ソフトバンク ロッテ 西武 楽天 オリックス

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ