選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

松坂大輔(ソフトバンク→中日) 投手

松坂大輔(まつざか だいすけ) 投手 西武・レッドソックスなど

投手 右投右打 西武→レッドソックス→メッツ→ソフトバンク→中日
横浜高 高校 ドラフト1位 1999年~
西武ライオンズ:1999年~2006年 ボストン・レッドソックス:2007年~2012年 ニューヨーク・メッツ:2013年~2014年 福岡ソフトバンクホークス:2015年~2017年 中日ドラゴンズ:2018年~

1999年(1年目)
2.60 16勝 5敗 0セーブ -ホールド 25試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
松 坂 155 81 58 ストレート
高速スライダー5
ドロップカーブ3
サークルチェンジ2

2003年
2.83 16勝 7敗 0セーブ -ホールド 29試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
松 坂 156 83 64 ストレート
高速スライダー6
ドロップカーブ2
サークルチェンジ1

2006年(日本最終年)
2.13 17勝 5敗 0セーブ -ホールド 25試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
松 坂 155 93 67 ストレート
ツーシーム
高速スライダー5
ドロップカーブ2
縦カット3
フォーク2
サークルチェンジ2

2007年(レッドソックス)
4.40 15勝 12敗 0セーブ 0ホールド 32試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
松 坂 159 84 73 ストレート
ツーシーム
スライダー4
スラーブ3
ドロップカーブ2
縦カット3
フォーク2
サークルチェンジ2

2008年(レッドソックス) タイプA
2.90 18勝 3敗 0セーブ -ホールド 29試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
松 坂 155 96 67 ストレート
ツーシーム
高速スライダー4
ドロップカーブ3
縦カット3
無回転フォーク2
サークルチェンジ2
シュート2
※無回転フォークはナックル

2008年(レッドソックス) タイプB
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
松 坂 155 75 65 ストレート
ツーシーム
スライダー4
スラーブ3
ドロップカーブ2
縦カット2
フォーク2
サークルチェンジ1

2010年(レッドソックス)
4.69 9勝 6敗 0セーブ 0ホールド 25試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
松 坂 154 78 58 ストレート
ツーシーム
スライダー3
スラーブ1
ドロップカーブ2
縦カット3
フォーク2
サークルチェンジ1

トータル
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
松 坂 156 - - ストレート
ツーシーム
カットボール3
スラーブ5
ドロップカーブ2
フォーク2
サークルチェンジ2
ワンシーム3
※ワンシームは超高速シンカー

野手能力(1999年)
.--- -本 -打点 -盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力 守備
松 坂 25 30 52 45 55 50 85 65

野手能力(2006年)
.333 1本 3打点 0盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力 守備
松 坂 30 35 50 40 55 45 75 55

通算成績

1999年~2006年(日本のみ)
2.95 108勝 60敗 1セーブ 0ホールド 204試合

タイトル

最多勝3回
最優秀防御率2回
最多奪三振4回

表彰

新人王(1999年)
沢村賞1回
ベストナイン3回
ゴールデングラブ賞7回

その他記録

191試合目での100勝達成(ドラフト制導入後最速記録)

総評

愛称は「マツポン」「マツ」「ダイスケ」「Dice-K」「D-Mat」など。
甲子園でノーヒットノーランを達成するなど、高校時代から「平成の怪物」として注目が高かった。
高校時代は上地雄輔ともバッテリーを組んでいた。
ドラフトでは1位指名で3球団が競合する注目選手。
1年目に新人王となるなど活躍し、「リベンジ」という言葉で上原浩治の「雑草魂」と共に流行語大賞に選ばれた。
2006年オフにポスティングシステムにより、レッドソックスへ移籍。
2012年にはトミー・ジョン手術を受けている。
2015年にソフトバンクへ移籍し、日本球界へ復帰している。
2000年シドニーオリンピック、2004年アテネオリンピック、2006年の第1回WBCに選ばれている。
WBCでは3勝、防御率1.38という活躍で最優秀選手(MVP)に選ばれた。
松坂と同学年で活躍している選手が多く、松坂世代と呼ばれる。
2017年オフにソフトバンクを退団し、中日のテストを受け入団が決まり背番号は「99」になる。

投手としては最高球速は156キロ。
球種はツーシーム、ワンシーム、スライダー(スラーブ)、カットボール、チェンジアップ(サークルチェンジ、スプリットチェンジ)、スプリッター、カーブなど。
得意球はスライダー。
メジャーではジャイロボールを投げているという噂が立つが、ただのカットボールのすっぽ抜けの球であった。
若手の頃はコントロールが悪く与四球数は多かったが、西武時代後期は与四球数が半分ほどに減っている。
ただし、メジャー移籍後に与四球数は増加している。
奪三振率が高い。

投球フォームはワインドアップのスリークォーター。
クイックが非常に速い。
フィールディングが良く、守備力が非常に高い。
打撃力も高く2000年には代打で出場し、ヒットを放っている。
日本シリーズでは7番打者で起用されたこともある。
本塁打を数本打っている。

更新情報
2016/1/30 西風さん査定分(2007年、2008年、2010年)スタミナ+5

ページを作成しました。
査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。 (個人的な評価で全然構いません。数人分のデータが集まりましたら、おおよその平均値をこのブログの査定データにします。)
関連記事

コメント一覧
十六夜咲夜
[ 2019/05/17 17:20 ] [ 編集 ]
2007年 スタミナ.A84
2008年 スタミナ.B75
2010年 スタミナ.B78
[ 2016/03/08 21:38 ] [ 編集 ]
2007
球速.159km/h
スタミナ.B74
回復.B73

ストレート.AD
ツーシーム.EF
スライダー.4CE
スラーブ.3EE
ドロップカーブ.2EF
縦カット.3CD
フォーク.2FF
サークルチェンジ.2FF


2008
球速.155km/h
スタミナ.C65
回復.C65

ストレート.AF
ツーシーム.EG
スライダー.4AF
スラーブ.3DF
ドロップカーブ.2FG
縦カット.2DF
フォーク.2EG
サークルチェンジ.1FG


2010
球速.154km/h
スタミナ.C68
回復.D58

ストレート.BE
ツーシーム.CE
スライダー.3BE
スラーブ.1EF
ドロップカーブ.2GG
縦カット.3DF
フォーク.2EF
サークルチェンジ.1EF
[ 2016/01/28 19:08 ] [ 編集 ]
1999年

球速155km/h
スタミナA81
回復D58

ストレートBE
Hスライダー5AF
Dカーブ3DF
Cチェンジ2EF
[ 2015/12/03 17:46 ] [ 編集 ]
2003年

球速156km/h
スタミナA83
回復C64

ストレートAE
Hスライダー6AE
Dカーブ2CF
Cチェンジ1DF

2006年

球速155km/h
スタミナS93
回復C67

ストレートAE
ツーシームEF
Hスライダー5AE
Dカーブ2DF
Vカット3BE
フォーク2DF
Cチェンジ2EF

2008年

球速155km/h
スタミナS96
回復C67

ストレートAC
ツーシームCC
Hスライダー4AD
Dカーブ3DE
Vカット3BD
※Lフォーク2DE(ナックル)
Cチェンジ2ED
シュート2DD
[ 2015/12/03 17:41 ] [ 編集 ]
松坂大輔 トータル
ストレートAD ツーシームDE、ワンシーム(超高速シンカー)3CE スラーブ5AE、カットボール3BE、サークルチェンジ2EF 、Dカーブ2EF フォーク2DF
得意球はスライダー。
[ 2015/08/19 22:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ