選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

マット・シューメーカー(巨人新外国人) 投手

マット・シューメーカー(Matt Shoemaker) 投手

2022年巨人新外国人 右投右打 188センチ102キロ 35歳
背番号- 推定年俸:約 - 万円 国籍:アメリカ合衆国
マイナー:2008年~ ロサンゼルス・エンゼルス:2013年~2018年 トロント・ブルージェイズ:2019年~2020年 ミネソタ・ツインズ:2021年 読売ジャイアンツ:2022年~
メジャーでの実績豊富なベテラン先発右腕

2021年(レッドソックス、マリナーズ)
8.06 3勝 8敗 0セーブ 0ホールド 16試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
シューメーカー 152 65 60 ストレート
ツーシーム
スライダー2
カーブ1
SFF4

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
シューメーカー 155 85 70 ストレート
ツーシーム
スライダー2
カットボール1
カーブ1
ナックルカーブ1
SFF5
チェンジアップ3

総評

最高球速(最速)は約155キロ、平均球速は約147キロ。
変化球・球種はストレート・ツーシーム・スライダー・カットボール・カーブ・ナックルカーブ・SFF(スプリット)・チェンジアップなど。
得意球・決め球はスプリット。
制球力・コントロールはそこそこ良い。
奪三振率は普通。
投球フォームはオーバースロー。

主に先発を務めるベテラン右腕。
主に先発を務め、2013年から毎年メジャーで登板している。
メジャー通算128試合に登板し防御率4.24、46勝41敗の成績。
2014年に16勝4敗で最高勝率になっている。
その後は成績の下降とともに登板数が減少し、2021年は16試合で防御率8点台に終わっている。
四球は少なく三振は普通、2016年頃までの活躍していた時代は抜群の制球力だったが、現在はまずまずの制球力で打たせて取るタイプに変化している。
球種はフォーシーム・ツーシーム・スプリット中心でスライダーも多く投げ、カットボールを交え、チェンジアップをまれに投げる。
被打率はスプリットは打たれにくく、カーブやツーシームは打たれやすい。
球種ごとのコントロールはカットボールは良く、カーブはボールになりやすい。
さまざまな球種を使いスプリットで抑える投手。

新たな先発候補として活躍が期待される投手。
ベテランではあるが実績がある投手が大筋合意の段階にきているらしいです。
まだスピードもあり多くの球種があるので、日本で通用する可能性は十分にある。
長年の活躍は期待できないが、日本での復活に期待したい。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:6  まずまずのスピードあり
変化球:6  スプリットが良い
制球力:7  以前は抜群の制球力
守備力:3  エラーが多い
総合力:6  実績は抜群だが衰えが気になる
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報

投手一覧
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤク 中日
日ハ ソフ ロッ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤク 中日
日ハ ソフ ロッ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 結果
ドラフト2018  野手 投手 結果
ドラフト2019  野手 投手 結果
ドラフト2020  野手 投手 結果
ドラフト2021  野手 投手 結果
ドラフト2022  野手 投手 結果
ドラフト2023  野手 投手 結果
ドラフト2024  野手 投手
ドラフト2025  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフト    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ