選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

高濱卓也(ロッテ) 内野手

高濱卓也(髙濱卓也)(たかはま たくや) 内野手(遊撃手) ロッテ

2007年 高校生ドラフト1位 横浜高 高校
50m走6.1秒 遠投120m 内野手(遊撃手・三塁手・二塁手・一塁手) 右投左打
阪神タイガース:2008年~2011年 千葉ロッテマリーンズ:2011年~

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
高 濱 30 25 45 65 30 25 90 40

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
高 濱 30 25 45 65 30 25 90 20 20 25 40 20 20

2014年終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
高 濱 38 45 45 63 35 40 85 38 32 35 42 25 20

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
高 濱 85 75 70 60 55 55 75 50 50 55 60 45 45

総評

強肩巧打型内野手。
高い打撃力と強肩を活かした守備が売りのプロスペクト選手。
打撃は中距離型。
ミート力はかなり高く、パワーはそこそこある。
打撃センス抜群の打てる二遊間。
1,3,5番打者タイプ。

足はそこそこ速く、肩は抜群の強肩。
スローイングはやや粗く、グラブ捌きはやや粗い。
守備範囲は普通。
抜群の強肩を誇るが守備技術はやや不足。

愛称は特になし。
打撃の開花が待ち遠しい超期待の中距離打者。
一年目は故障により二軍戦も出場せず、二年目にようやく出場し始める。
元々遊撃手であったが、膝への負担減少の為、外野手として起用される。
2011年に阪神へFA移籍していた小林宏の人的補償でロッテへ移籍。

足はそこそこ速いが、盗塁非常に消極的でほとんど盗塁をしない。
技術は低く、これからという選手。

内野全般を無難に守れるが、特別上手くもない。
技術面にやや不安ありで、守備はあまり上手くない。
俊足・強肩を活かすためには、三塁手・遊撃手・外野手が適正か。
捕球技術が上がらなければ外野が適正となるだろう。

弟は北海道日本ハムファイターズに所属する高濱祐仁。
中田翔・佐藤由規・唐川侑己の「BIG3」に次ぐ存在として、四天王の一人と呼ばれていた。
二軍で2012年には.301 4本、2014年には.355 4本と好成績を残している。
2014年は首位打者のほか、最高出塁率・技能賞のタイトルを獲得している。
ようやく開花の兆しが見え始めたが、2015年はやや不振に苦しんでいる。
二塁守備が負担となっているのか、年によってムラが大きすぎるだけなのか。
鈴木が遊撃手として定着しつつあるが、鈴木は守備範囲があまり広くなく、堅守の二塁手タイプとしても期待できそうなので、今がチャンスだろう。
大嶺翔太や中村が二遊間のレギュラーに定着する前に覚醒を期待したいところ。
2014年イースタンリーグの打率2位の清田が大きく羽ばたいている今、高濱にも一軍の首位打者を狙っていってもらいたい。

プロ選手で例える

大当たり 鳥谷(阪神)、福留(阪神)

ロッテで似た選手 根元、角中

覚醒時の打撃成績予想

.340 16本 10盗塁

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ