選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

内田湘大 一塁手・投手 利根商業高→広島

内田湘大(うちだ しょうだい) 一塁手・投手

2022年ドラフト2位指名 広島
利根商業高 高校 出身:長野県
50m走 - 秒 遠投120m 高校通算36本塁打 一塁到達4.25秒 二塁送球 - 秒 最速149キロ
内野手(一塁手)・投手 右投右打 183センチ90キロ
広島東洋カープ:2023年~
長打力が魅力のスケール感大きい二刀流

ドラフト前
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
内 田 20 25 50 65 30 30 85 30

ドラフト後
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
内 田 20 25 50 65 30 30 85 30

1年目終了時
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
内 田 20 25 50 65 30 30 85 30 35 35 35

覚醒能力
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
内 田 65 70 90 60 60 60 80 55 65 60 50 60

総評

強肩強打型内野手。
打撃は長距離型。
ミート力は普通、パワーは非常にある。
長打力が武器の強打者。
4,5番打者タイプ。

足はやや速く、肩は非常に強い。
スローイングは普通、グラブ捌きは普通。
守備範囲は普通。
一塁手の他、投手としても登板する。
投手としては斉藤和巳、打者としては鈴木誠也を目標としている。
まずまずの走力と抜群の強肩があり、将来的には三塁手や外野手になる可能性がある。

プロ入りしたことを想定すると、強打型の内外野手という感じ。
圧倒的な打撃力で活躍していきそうな選手。
走力があるので、三塁手というより外野手になりそうな選手。

ドラフトでは現時点では下位指名または育成指名あたりが予想される選手。
強打者が欲しい球団はもっと高い順位で指名してくるかもしれない。
今後の活躍に期待。

広島東洋カープからドラフト2位指名を受ける。
長打力が魅力の将来性豊かな素材型一塁手。
じっくり育成し、将来的には4番打者としてタイトルを獲得できるような活躍が期待される。

プロ選手で例える

大当たり 鈴木誠也(カブス)、杉本裕太郎(オリックス)、村上宗隆(ヤクルト)、大山悠輔(阪神)

広島で似たタイプの選手 林晃汰

覚醒時の打撃成績予想

.310 35本 10盗塁

10段階評価

管理人の評価
レーダーチャート
巧打力:6  まずまず
長打力:9  将来性に期待
走塁力:6  まずまず
守備力:5  強肩
即戦力:2  ポテンシャル抜群
将来性:9  打撃面でかなりの活躍に期待

みなさんの評価
レーダーチャート
巧打力:- 
長打力:- 
走塁力:- 
守備力:- 
即戦力:- 
将来性:- 
評価はそれぞれ1~10
『巧打、長打、走塁、守備』 2:プロのチームワースト級、5:プロ標準、9:将来的にタイトル級
『即戦力』 1:高校標準、2:大学標準、5:一年目からまずまず使える、9:新人王候補
『将来性』 5:ドラフト候補標準、8:レギュラー級、10:球界の顔
※全て0、全て10などの評価は除外対象とします

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2022仮想ドラフト第3回(2022年8月開催)では2位指名
ドラフト2022仮想ドラフト第2回(2022年4月開催)では育成10位指名
指名者コメント
身体能力抜群の二刀流。右打者で一塁到達4.25、三塁到達約11.5の脚力、最速149km遠投120mの強肩、全身を使ったスイング。投手兼任の負担軽減でファースト守ってるため注目度は低いが、プロではサード外野、欲を言えばショートに挑戦し中島裕之のような選手に。(第3回西武)

強肩強打の二刀流選手
高校2年秋時点で通算24本塁打で投手としても最速146kmを投げる二刀流選手として注目されている
大きな大会での実績は無いが体格も良くスイングも力強いので素材としては面白い(第2回巨人)

更新情報

2022年チーム別選手能力
ヤクルト 阪神 巨人 広島 中日 DeNA メジャー日本人
オリックス ロッテ 楽天 ソフトバンク 日本ハム 西武

査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。10段階評価も受け付けています。
(個人的な評価で全然構いません。みなさんの査定のおおよその平均値をこのブログの査定データにします。)
関連記事

コメント一覧
続き
いい選手でありいい指名だとは思いますが、大活躍する可能性はあまり高くないかと思います。
長年楽しみに出来るロマン型ではあるので、たまにはこういう選手の大活躍を見てみたいところです。
[ 2022/10/24 19:30 ] [ 編集 ]
印象
夢か現実か。
ポテンシャルの高さ、スケール感はハンパない。
30,40本塁打打つ可能性はあるし、足がある程度ありかなりの強肩で、三塁手や外野手でゴールデングラブ賞を獲れる可能性もある。

ただ、広島はこの手のタイプをよく獲るけど、1人だけ育成出来て残りは早い段階で戦力外というのが良くあります。
今なら林と内田、どちらかだけ活躍してどちらかは早い段階でアウト。
林は一・三塁として、内田は三塁・右翼手としてどちらも長距離打者として成長したらいい打線になりそうですが、果たして育つのか。
[ 2022/10/24 19:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤク 中日
日ハ ソフ ロッ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤク 中日
日ハ ソフ ロッ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 結果
ドラフト2018  野手 投手 結果
ドラフト2019  野手 投手 結果
ドラフト2020  野手 投手 結果
ドラフト2021  野手 投手 結果
ドラフト2022  野手 投手 結果
ドラフト2023  野手 投手 結果
ドラフト2024  野手 投手
ドラフト2025  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフト    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ