選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

マット・デビッドソン(広島新外国人)三塁手

マット・デビッドソン(Matt Davidson) 三塁手

2023年広島新外国人 31歳 右投右打 190センチ104キロ 出身地:アメリカ合衆国
内野手(三塁手・一塁手・遊撃手・二塁手)・投手・指名打者(DH) 背番号- 推定年俸約-万円
マイナー:2009年~ アリゾナ・ダイヤモンドバックス:2013年 シカゴ・ホワイトソックス:2016年~2018年 アリゾナ・ダイヤモンドバックス:2020年年 アリゾナ・ダイヤモンドバックス:2022年 オークランド・アスレチックス:2022年 広島東洋カープ:2023年~
三振とエラー量産でパワーと強肩が武器の荒々しい打撃と守備の三塁手

2017年(ホワイトソックス)
.220 26本 68打点 0盗塁 118試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
M.デビッドソン 42 53 95 40 60 5 85 35 45 25

2018年(ホワイトソックス)
.228 20本 62打点 0盗塁 123試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
M.デビッドソン 41 66 85 40 20 45 85 40 40

2022年(ダイヤモンドバックス、アスレチックス)
.147 2本 3打点 0盗塁 13試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
M.デビッドソン 31 28 70 35 10 5 80 35 35 40

入団前(予測打撃成績 打率.220 20本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
デビッドソン 30 45 80 35 40 20 80 35 30 40

ハズレ(予測打撃成績 打率.180 5本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
デビッドソン 10 15 60 30 20 10 75 30 35

標準(予測打撃成績 打率.230 20本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
デビッドソン 35 45 80 35 40 20 80 35 40

大当たり(予測打撃成績 打率.300 40本塁打)
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
デビッドソン 55 70 95 45 60 50 90 50 40 55

総評

強肩強打型内野手。
打撃は長距離型。
ミート力はなく、パワーは抜群にある。
メジャー通算54本塁打、マイナー通算226本塁打の右のスラッガー。
2017年、2018年に2年連続でメジャーで20本塁打を打つが、その後はマイナー中心でプレー。

足は遅く、肩は非常に強い。
スローイングはやや粗く、キャッチングは粗い。
守備範囲は狭い。
プロ入り当初から足は遅く、三塁打や盗塁は少ない。
三塁手や一塁手としてプレーし、強肩を生かしてメジャー通算6試合に登板している。
エラー数は多く安定感に欠け、指名打者としての出場が非常に多い。
肩は強いが、守備範囲・守備率ともにかなり危険な水準で、日本でも指名打者があるなら指名打者で固定したいぐらいの選手。

長打力特化の三塁手。
2017年・2018年にメジャーで20本塁打以上打つが打率は極端に低い。
マイナーでは毎年本塁打を量産しているが、3A(IL)では打率が2割ちょっとになることが多く、3A(PCL)ではある程度の打率を残せるので、日本では二軍クラスでも低打率になる可能性がある。
四球は普通で、三振は非常に多く、やや待球傾向で追い込まれたら三振量産という選球眼に難があるタイプ。
左投手の方が打率がそこそこ高くなることが多く。左投手を得意としている

守備走塁は期待できない。
足は遅く、走塁面・盗塁面などは全く期待できない。
守備では若い頃に遊撃手経験があり、2022年に二塁手経験があるが、基本的には一塁手と三塁手の出場。
守備範囲は狭い。
失策数はかなり多く、守備率はかなり低く、守備は安定感が無い。
肩やスローイングは大丈夫だが、動きが遅くエラーが多いため守備に目をつぶって試合に出すという感じになる。

坂倉が捕手専念することで不在となった三塁手を務める強打者として獲得が決まった。
マクブルームが残留する予定のため三塁手固定になりそうで、守備は我慢しながら長打力に期待して起用する形になる。
一発狙いの長打力特化タイプなので長い目で見たら結果を残すかもしれないが、短期的に見れば三振量産エラー量産となりそうなので、どれだけ我慢できるかが活躍のカギになりそう。

過去の似たタイプの外国人助っ人

マクレーン(西武)

広島OBで似たタイプの外国人助っ人

不在

打撃成績予想

.220 20本(標準)
.180 5本(ハズレ)

大当たりの打撃成績予想

.300 40本 3盗塁

2023年シーズン予想

.230 10本 3盗塁 200打席

低打率ながら本塁打を量産するタイプだが、メジャーでの実績があるので日本ではある程度の打率を残せる可能性もある。
まずはどんなに不振でも起用し続けるだけの我慢が必要で、その時にどれぐらいの成績になるのか気になるところ。

打撃では三振量産、守備ではエラー量産というのは間違いなさそうなので、本塁打がどれだけ打てるか次第。
当たりか大外れか、当たればかなりの戦力アップになりそうな選手。

10段階評価

巧打:3  マイナーでも低打率になることが多い
長打:10  パワーだけは抜群
走塁:2  かなり遅い
守備:2  指名打者専門にしたいところ

更新情報

2022年チーム別選手能力
ヤクルト 阪神 巨人 広島 中日 DeNA メジャー日本人
オリックス ロッテ 楽天 ソフトバンク 日本ハム 西武

関連記事

コメント一覧
印象
強打と強肩に全振りした荒々しい内野手。
メジャーで2年連続で20本塁打以上打つ強打と、外国人選手特有の強肩が武器。
ただ、毎年低打率で三振を量産、守備ではエラー連発で守備は危険。

いいところと悪いところが満載の選手で、どちら側を見るかによって評価が大きく変わる選手。

打ったらすごそうだが、あまりいい成績を残せないような気がするし、守備は貢献度という意味ではかなりマイナスになるので、一発狙いの代打のような感じになってしまいそうです。
[ 2022/12/07 00:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤク 中日
日ハ ソフ ロッ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤク 中日
日ハ ソフ ロッ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 結果
ドラフト2018  野手 投手 結果
ドラフト2019  野手 投手 結果
ドラフト2020  野手 投手 結果
ドラフト2021  野手 投手 結果
ドラフト2022  野手 投手 結果
ドラフト2023  野手 投手 結果
ドラフト2024  野手 投手
ドラフト2025  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフト    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ