選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

郭李建夫(元阪神) 投手

郭李建夫(クオリー・チェンフー、かくり けんふ、かくり たてお) 投手

阪神→中信 右投右打 1993年~2003年 国籍:台湾
阪神タイガース:1993年~1998年 中信ホエールズ:1999年~2003年

1994年
3.14 7勝 5敗 2セーブ -ホールド
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
郭 李 - - -

1996年
3.62 8勝 9敗 15セーブ 0ホールド
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
郭 李 - - -

トータル
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
郭 李 - - -

通算成績

1993年~1998年
3.50 27勝 31敗 19セーブ -ホールド 167試合

タイトル

最多勝利1回(台湾リーグ)
最優秀救援投手1回(台湾リーグ)

表彰

なし

その他記録

特になし

総評

1992年のバルセロナオリンピックでチャイニーズタイペイ代表のエースとして銀メダルを獲得。
入団当初は1試合に出場できる外国人選手は2人までというルールで、ジム・パチョレック、トーマス・オマリー両外国人選手との併用となり、パチョレック・郭李・オマリーの頭文字を取って「阪神PKO問題」と呼ばれていた。
防御率はあまり悪くなかったが、当時阪神は極度の暗黒時代ということもあり、あまり勝ち星に恵まれなかった。
1998年で退団し、台湾リーグへ移籍。
2003年に引退。

引退後は大学の野球部監督や台湾の21歳以下の野球代表監督として第1回21U野球ワールドカップで優勝している。

最高球速は151キロ。
球種・変化球はストレート・ドロップカーブ(スローカーブ)、フォークなど。
得意球・決め球は不明。
制球力・コントロールは悪く、与四球数が多い。
奪三振率はやや高い。
故障や外国人枠の問題で試合に出れないことが多い選手であった。
日本での名前の読みは「かくり たてお」だった。

投球フォームはオーバースロー。
フィールディングは不明。
チームメートであった中込伸と見た目がそっくりであった。


ページを作成しました。
査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。 (個人的な評価で全然構いません。数人分のデータが集まりましたら、おおよその平均値をこのブログの査定データにします。)
関連記事

コメント一覧
ご指摘ありがとうございます
追記しました。
[ 2016/04/24 12:27 ] [ 編集 ]
日本時代の読みは"かくりたてお"だったのでそっちの方が良いかと思います!
[ 2016/04/24 11:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ