能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)




ショートカットページ

2020年チーム別選手能力  2022年チーム別選手能力  2022年新外国人選手
ドラフト2021指名結果  全盛期チーム別  年度別チームデータ

< 前の記事へ Blog Top 次の記事へ >
原嵩 投手(右投) 専大松戸高→ロッテ
2015年07月10日22:43

原嵩(はら しゅう) 投手

2015年 ドラフト5位指名 ロッテ
専大松戸高 高校 出身:茨城県
最高球速148キロ 右投右打 185センチ84キロ
千葉ロッテマリーンズ:2016年~
威力のある直球を投げる本格派右腕

基本能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
148 55 35 ストレート
スライダー2
カットボール1
カーブ1
SFF2

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
152 75 65 ストレート
スライダー3
カットボール2
カーブ2
SFF3

総評

恵まれた体格から威力あるボールを投げる本格派右腕。
スライダー・SFFを武器に三振を量産する。

最高球速は148キロ、平均球速は140キロ前後。
球種・変化球はストレート・スライダー・カットボール・カーブ・SFF(フォーク)。
得意球・決め球は特になし。
制球力・コントロールは普通。
奪三振率は高い。

投球フォームはノーワインドアップ。
フィールディングは普通。
フォームは甲子園で2段モーションと判断されてしまい、再三にわたり注意を受けてしまう。
フォーム調整に苦戦し1回戦敗退となってしまったので、再度フォームの作り直しになるだろう。

ドラフトでは下位指名あたりが予想される。
体格の良さ、フォームの良さ、ストレートの威力など将来性が高い。
ただ、今のところは決め手となるような武器は持っていない。
将来性を期待しての指名があるかもしれない。
右翼手としても出場するなど、野手の評価も高い。
高校の先輩は上沢直之。

プロ選手で例える

小川(ヤクルト)、則本(楽天):速球派本格右腕

10段階評価(0~10)

速球力:8  球速はある
変化球:5  一通り投げられる
制球力:5  可もなく不可もなく
守備力:6  野手としての評価も高い
即戦力:3  即戦力ではなく数年育成が必要
将来性:7  将来性あり
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)


査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。10段階評価も受け付けています。
(個人的な評価で全然構いません。みなさんの査定のおおよその平均値をこのブログの査定データにします。)
関連記事



コメント : 0 / トラックバック : 0  カテゴリ : ロッテ投手

トラックバックURL http://playersnote.blog.fc2.com/tb.php/889-b3413436
< 前の記事へ Blog Top 次の記事へ >
コメントを見る
コメントを書く
トラックバック