選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

アンドレ・ジャクソン(DeNA新外国人)投手

アンドレ・ジャクソン(Andre Jackson) 投手

2024年DeNA新外国人 右投右打 190センチ95キロ 27歳
背番号- 推定年俸:約-万円 国籍:アメリカ合衆国
マイナー:2018年~ ロサンゼルス・ドジャース:2021年~2023年 ピッツバーグ・パイレーツ:2023年 横浜DeNAベイスターズ:2024年~
四球と三振が多めの劇場型スタイルの右腕

2023年
4.99 1勝 3敗 2セーブ 1ホールド 19試合(ドジャース、パイレーツ)
5.17 1勝 1敗 0セーブ -ホールド 16試合(3A(PCL、IL))
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ジャクソン 157 60 70 ストレート
カットボール2
カーブ2
チェンジアップ4

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ジャクソン 157 70 80 ストレート
カットボール2
カーブ3
チェンジアップ5

総評

最高球速(最速)は約157キロ、平均球速は約152キロ。
変化球・球種はストレート・カーブ・チェンジアップなど。
得意球・決め球はカーブ。
制球力・コントロールはバラつきがある。
奪三振率は非常に高い。
投球フォームはオーバースロー。

先発・リリーフの両方を務めている若手右腕。
2018年から2022年は主に先発で、2023年は先発・リリーフの両方を務めている。
マイナーで先発として好成績を残し、メジャーではリリーフで登板するがあまり活躍できず。
2023年はメジャーでもマイナーでも打たれている。
与四球は多く、三振は結構多く、荒れ球で四球を出しながら三振に抑える劇場型のスタイル。
球種はフォーシームにチェンジアップを交え、カットボールやカーブをたまに投げる。
被打率はフォーシームは打たれやすい。
コントロールはチェンジアップは良い。
チェンジアップでストライクを取りカウントを整えながら変化球で三振を獲っていく抑えていくタイプ投手。

新たなリリーフ候補として調査されている助っ人。
2023年はあまり活躍できていないが、先発としての実績はある程度ある。
リリーフ候補のようなので経験が浅いことや制球難など不安材料も多いが、まだ若いので長年活躍してくれる可能性もある。
まずは日本の野球に慣れるところからスタートしていってもらいたい。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:5  スピードはある
変化球:7  変化球で抑える
制球力:1  制球難
守備力:4  不明
総合力:4  実績が少ないのが不安材料
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報

投手一覧
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤク 中日
日ハ ソフ ロッ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤク 中日
日ハ ソフ ロッ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 結果
ドラフト2018  野手 投手 結果
ドラフト2019  野手 投手 結果
ドラフト2020  野手 投手 結果
ドラフト2021  野手 投手 結果
ドラフト2022  野手 投手 結果
ドラフト2023  野手 投手 結果
ドラフト2024  野手 投手
ドラフト2025  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフト    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ