選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

吉永健太朗 投手(右投) 日大三高→早稲田大→JR東日本

吉永健太朗(よしなが けんたろう) 投手

2017年ドラフト候補 日大三高→早稲田大→JR東日本 社会人 出身:東京都
最高球速149キロ 右投右打 182センチ80キロ
甲子園を沸かせたかつての名投手

基本能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
吉 永 149 55 40 ストレート
スライダー2
カットボール1
ドロップカーブ2
SFF2
縦スライダー2
シンカー3

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
吉 永 149 85 65 ストレート
スライダー2
カットボール2
ドロップカーブ4
SFF3
縦スライダー3
シンカー4

総評

独特の軌道のシンカーが武器の本格派右腕。
ストレートとシンカーで三振を量産するエースピッチャー。
日大三高では同期に高山俊、横尾俊建、畔上翔などと夏の甲子園で優勝した経験を持つ。

最高球速は149キロ、平均球速は140キロ台前半。
球種・変化球はストレート・スライダー・カットボール・カーブ(ドロップカーブ)・縦のスライダー、フォーク(SFF(スプリット))、シンカー。
得意球・決め球は独特の軌道を持つシンカー。
制球力・コントロールはバラつきがある。
奪三振率は高い。

投球フォームはワインドアップ。
フィールディングは普通。

ドラフトでは下位指名または指名漏れあたりが予想される。
かつては活躍し注目されるが、今の段階で指名されるかは微妙なところ。
即戦力として下位指名ならあるかもしれない。

高校3年、大学1年がピークになってしまっている状態で、斎藤佑樹投手の推移と似ている。
当時はドラフト1位候補として騒がれていたが、だいぶ評価を落としてしまっている。
フォームを崩してしまい調子を落としているようで、再びダイナミックなフォームを取り戻せたら当時の投球も戻ってくるかもしれない。
怪我に気を付けながら、フォーム修正を経て大投手になってもらいたいところ。

プロ選手で例える

菅野(巨人)、前田健(広島)、金子(オリックス):本格派エース右腕

10段階評価(0~10)

速球力:6  そこそこ良い
変化球:8  シンカーは大きな武器
制球力:3  やや不安あり
守備力:4  クイックがやや甘い
即戦力:3  復活できれば即戦力だが…
将来性:8  フォームを取り戻し復活できれば良いが…
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

当ブログの仮想ドラフト順位
ドラフト2017仮想ドラフト第1回(2016年12月開催)では3位指名
指名者コメント
実業団で磨かれて、もう一花咲けることを祈る。かつての甲子園で活躍したように。


査定できる方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。10段階評価も受け付けています。
(個人的な評価で全然構いません。みなさんの査定のおおよその平均値をこのブログの査定データにします。)
関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ