選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

小川博文(全盛期)

小川博文(おがわ ひろふみ) 遊撃手・三塁手 オリックス

内野手(遊撃手・三塁手・二塁手・一塁手) 右投右打 オリックス→横浜
拓殖大学紅陵高→プリンスホテル 社会人 ドラフト2位 1989年~2004年
オリックス・ブレーブス、オリックス・ブルーウェーブ:1989年~2000年 横浜ベイスターズ:2001年~2004年

1989年(1年目)
.247 5本 32打点 7盗塁 115試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
小 川 41 46 54 70 50 40 65 40 65

1990年
.260 5本 41打点 22盗塁 125試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
小 川 45 50 53 70 50 35 65 50 60

1994年
.303 4本 53打点 2盗塁 126試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
小 川 65 51 50 60 60 70 60 50 55 55

2001年(横浜)
.264 15本 65打点 3盗塁 131試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
小 川 47 49 69 50 60 60 55 30 45 55 40

トータル
1994年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
小 川 65 51 50 60 60 70 60 40 50 55 60

通算成績

1989年~2004年
.266 100本 597打点 64盗塁 44盗塁死 出塁率.324 1720試合

タイトル

なし

表彰

ベストナイン1回

記録

特になし

総評

バランス型内野手。
内野ならどこでも守れるユーティリティー選手で全打順打つことがあった万能選手。
守備位置はプロ入り前は二塁手、プロ入り後1992年まで遊撃手、1993年・1994年は三塁手兼遊撃手、1995年は二塁手兼遊撃手、1999年までは遊撃手、2000年は一塁手、2001年は三塁手、2002年は一塁手兼三塁手、2003年は三塁手。
コンバートは年度によって内野のさまざまなポジションを守っている。

犠打は結構多く、最多は28。
盗塁はそこそこ多く、盗塁成功率は低い(1990年は盗塁22、失敗7と成功率は高い)。
四球はやや少なく、三振はやや多い、出塁率はやや低い。
併殺打はやや多い。
死球数は少ない。

愛称は「がっちゃん」。
高い打撃力と身体能力の高さから1年目からレギュラーを獲得。
14年連続で100試合以上に出場するなど長期にわたって活躍した。
2年目の1990年には22盗塁するなど俊足で、3割1度、二桁本塁打2度と打撃力も高い。
2000年オフに「小川・前田和之・杉本友」⇔「進藤達哉・戸叶尚・新井潔」の3対3の交換トレードで横浜ベイスターズに移籍。
2004年で引退。

引退後はオリックスの球団本部育成担当に就任し、のちにオリックスのコーチを務めている。

主に5番打者、7番打者として活躍、さまざまな打順で出場し、1999年に史上5人目となる全打順本塁打を放っている。
背番号は入団から引退まで「23」。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

関連記事

コメント一覧
愛称頂きました
トレードで実際に獲得するぐらいですし、よっぽど欲しかったんでしょうね。
選手としての貢献度ももちろんですが、試合以外での人としての貢献度もたぶん高かったんでしょうね。

見えづらいチームバッティングができる選手は監督にとってやっぱり貴重な存在なんでしょうね。
[ 2015/07/05 22:41 ] [ 編集 ]
補足
愛称は、がっちゃん
打撃スタイルは打てると思った球を打つ。
その割には、貢献度が高い。証左として、横浜時代のリーグ一位の犠飛数。西武黄金期の監督であり横浜の監督になったばかりの森氏が真っ先に欲しいと言った話は有名である。
なお割とおとなしいとされるブルーウェーブの選手の中で怒らせると怖い人だったらしい模様
[ 2015/07/04 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ