選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

オジー・スミス

オスボーン・アール・スミス 遊撃手 メジャー(カージナルスなど)

内野手(遊撃手) 右投両打 1978年~1996年 出身地:アラバマ州 国籍:アメリカ合衆国
サンディエゴ・パドレス→セントルイス・カージナルス

1978年
.258 1本 46打点 40盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
O.スミス 56 56 50 95 90 45 95 90

1982年(カージナルス)
.248 2本 43打点 25盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
O.スミス 52 52 55 95 99 75 95 110

1985年(カージナルス)
.276 6本 54打点 31盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
O.スミス 62 62 64 90 99 75 95 105

1987年(カージナルス)
.303 0本 75打点 43盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
O.スミス 71 71 50 90 105 80 90 100

トータル
1987年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
O.スミス 71 71 50 90 105 80 95 110

通算成績

1978年~1996年
.262 28本 793打点 580盗塁 148盗塁死 出塁率.337 2573試合

タイトル

なし

表彰

シルバースラッガー賞1回
ゴールドグラブ賞13回

記録

補殺数8375(メジャーリーグ記録)
併殺参加数1590(2007年に抜かれるまでメジャーリーグ記録)

総評

守備型内野手。
守備位置は遊撃手。
コンバートはなし。

犠打は非常に多く、最多は28で最多犠打が2度ある。
盗塁は結構多く、盗塁成功率はかなり高い。
四球はそこそこ多く、三振は非常に少ない、出塁率は普通。
選球眼が非常に高く、1987年は四球数89で三振数36と、極端に粘り強く四球を選べる。
併殺打が少ない。

愛称は「The Wizard of Oz(オズの魔法使い)」。
ゴールドグラブ賞を13年連続で獲得するなどメジャーリーグを代表する遊撃手。
オールスターに15回出場するなど人気が高い。
通算2460安打、通算580盗塁と、打撃・走塁でも活躍している。

守備では俊足・強肩・守備範囲の広さが素晴らしく、守備率も結構高い。
併殺時の一塁走者をジャンプで避けながら行うジャンピングスローではバネや身体能力の高さを発揮。
ダイビングキャッチした際の起き上がりやスローイングが非常に速く、送球は極めて正確。
メジャーリーグ史上最高クラスの遊撃守備を持ち、評価が高い。

1996年に引退していて、カージナルスの背番号1は永久欠番となっている。

歴代全盛期 チーム別データ
巨人 阪神 広島 中日 DeNA ヤクルト
ソフトバンク オリックス 日本ハム ロッテ 西武 楽天 南海

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ