選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

吉村禎章(全盛期)

吉村禎章(よしむら さだあき) 外野手 巨人

外野手(右翼手・左翼手・中堅手)・内野手(一塁手) 左投左打 巨人
PL学園高 高校 ドラフト3位 1982年~1998年
読売ジャイアンツ:1982年~1998年

1982年(1年目)
.000 0本 0打点 0盗塁 4試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
吉 村 20 15 48 65 30 35 60 40 40 40

1984年
.342 13本 34打点 8盗塁 115試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
吉 村 74 69 70 60 45 50 55 25 50 45 50

1986年
.312 23本 72打点 10盗塁 128試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
吉 村 67 62 78 60 45 50 50 20 40 50 55

1987年
.322 30本 86打点 5盗塁 127試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
吉 村 72 67 84 60 50 55 50 50 40 50

1990年(怪我後)
.327 14本 45打点 0盗塁 84試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
吉 村 69 64 73 50 40 60 45 45 35 50

トータル
1987年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
吉 村 72 67 84 60 50 55 50 25 50 45 50

通算成績

1982年~1998年
.296 149本 535打点 40盗塁 22盗塁死 出塁率.364 1349試合

タイトル

なし

表彰

ベストナイン2回
カムバック賞(1990年)

記録

特になし

総評

バランス型外野手。
打撃力が非常に高い選手であったが、守備中の大事故により中距離打者・代打へと転向していった選手。
守備位置は外野手で主にライト・レフトでの出場、1998年はファーストでのみの出場。
コンバートは特になし。

犠打は少なく、最多は8。
盗塁は少なく、盗塁成功率はやや低い。
四球は普通、三振はやや少ない、出塁率は普通。
併殺打は普通。
死球数は普通。

愛称は特になし、若手の頃は駒田徳広、槙原寛己とともに「50番トリオ」と呼ばれた。
打撃力の高い外野手として活躍。
1983年に打席数が少ないながら3割を超える高打率を記録する。
1987年には初の30本塁打を打つなど、長打力が増していく。
1988年、札幌円山球場で左翼手として守備についていた際に、中堅手の栄村忠広と激突し大怪我を負う。
1年以上のリハビリを経て、1989年に代打で復帰。
1990年からは半分ぐらいの出場ではあるが、再び活躍する。
1994年頃から代打中心となっていき、左の代打として活躍する。
1998年に引退。

引退後は解説者や評論家を務め、のちに巨人のコーチを務める。
2006年からは巨人の二軍監督に就任、2009年からは再びコーチに。
その後は再び、解説者や評論家を務めている。

主に5番打者、6番打者として活躍している。
背番号は55→7で、1986年以降は「7」。

打撃力が非常に高く、規定打席に届かないシーズンが多いが、8度の3割以上を記録。
打数が少ない中で二桁本塁打を放つなど、巧打力・長打力ともに高い選手。
1988年の怪我前は非常に安定した打撃成績を残している。
俊足ではあるが盗塁数は少なく、長打力が増すとともに体重が増え機敏さは衰えていく。
守備では1986年頃から肩が弱くなり、やや弱肩の選手であった。
守備範囲はそこそこ広く、守備力は高いが、打撃型ということもあるのか中堅手としての出場は少なかった。
1987年からは失策数が減り、安定した守備も見せる。
ただし、怪我の後は満足に走ることができず、守備も万全なプレーはできずにいた。
1988年の大激突による怪我は、阪神の佐野仙好の外野フェンス激突の事故、阪神の赤星憲広のダイビングキャッチによる怪我と同様に、歴代でもトップクラスの衝撃的な出来事として知られている。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

関連記事

コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ